ネイビーシールズの作品情報・感想・評価

「ネイビーシールズ」に投稿された感想・評価

かっこいいんだけどいまいち盛り上がりに欠けるし華がない。キャストに魅力を感じなかった。
記録映像みたい。
受け止めるのはかっこよかったー!
my2

my2の感想・評価

3.5
本物の現役隊員が出演してると聞いて鑑賞。

ちょこちょこと視点が変わるけど、リアルな緊張感が伝わってくる。
今までこの緊張感の中で仲間の命を優先できる隊員が大勢いて、大勢が死んできた思うと心が痛い。


ただ、別の映画も合わせてそう思えてしまうけど、
アメリカは9.11絡みやこういった映画を作って平和を願うというより
愛国心や自分達の信念の為にも武力を保持することを正当化する。
その為の映画にしか見えない時があるのも事実、、、
シールズ凄い!かっこいい!となるけど、それだけじゃダメなんだろうな
じろう

じろうの感想・評価

3.6
手榴弾へのダイビングは個人の判断なんだろうけど、そういう状況を考えての訓練もされてるんだろうな、、。すごい世界。navy seals...アメリカ海軍特殊部隊。seal...あざらし にもかけられている。
2012年の映画なんだ。
もう少し古いものかと思ってた。
特殊部隊はカッコいい!けどやることがリスキー !(だから特殊部隊なんだろうけど…)
一人称視点はハラハラした。
今日もミッションお疲れ様です!
さと

さとの感想・評価

3.8
立て続けに二回見たほど感動したし圧倒された映画。
ちょっと普通の戦争映画と違うと思ったら本物のシールズ現役の人がキャスティングされていることを見終わってから知ったので、初めから知ってたらもっと楽しかったかも。

まず映像が綺麗なのと、シールズの人たちすごいなアメリカすごいなってなる映画だった。
ラストは泣けた。

戦闘シーンもすごいリアルだし、待ってる家族の話や、仲間同士みんなどれだけ絆があるか、シールズの訓練された仕事ぶりが見れた貴重な映画。
ものすごくリアル。
実弾を使用しているだけありとても迫力があった。本物のネイビーシールズ隊員を何人か使っているので実際の作戦さながらの演技でとてもおもしろかった!
神映画でした!!^_^
Mattias

Mattiasの感想・評価

4.5
“So live your life that the fear of death can never enter your heart. Trouble no one about their religion; respect others in their view, and demand that they respect yours. Love your life, perfect your life, beautify all things in your life. Seek to make your life long and its purpose in the service of your people. Prepare a noble death song for the day when you go over the great divide.

Always give a word or a sign of salute when meeting or passing a friend, even a stranger, when in a lonely place. Show respect to all people and grovel to none.

When you arise in the morning give thanks for the food and for the joy of living. If you see no reason for giving thanks, the fault lies only in yourself. Abuse no one and no thing, for abuse turns the wise ones to fools and robs the spirit of its vision.

When it comes your time to die, be not like those whose hearts are filled with the fear of death, so that when their time comes they weep and pray for a little more time to live their lives over again in a different way. Sing your death song and die like a hero going home.”

~ Chief Tecumseh


死の恐怖に侵されず 人生を生きろ

人の宗教を貶(おとし)めるな

他人の考えを尊重し、自分の意見にも尊重を求める努力をせよ

長く生き大切な人々に尽くせ

人生を愛し 満たすべく務め

自分の人生に関わる全てのものを祝福し 自らの周りを彩れ

全ての人へ尊敬を示し、卑屈にはなるな。

見知らぬ人も含めて、友達に会う際は丁寧な振る舞いや敬意の言葉を準備せよ。

朝起きる時には 生きる喜びに感謝せよ

感謝をする理由が見つからないならば、自分自身の生き方に問題があるのだろう。

誰も、何者も蔑(さげす)んではいけない

蔑(さげす)むことは賢者を愚者へ変えさせるし、正しい物の見方を失う。  

臨終に際しては 死の恐怖に囚われた者になるな

まだ時間が欲しいと後悔し嘆く者になるな

賛歌を口ずさみ 英雄の帰還するが如く逝け
NanaMami

NanaMamiの感想・評価

3.8
リアルがリアルでリアルなんです!!


FPSしたくなるねーー!!

でも切ないお話でした。。。
ウタ

ウタの感想・評価

3.4
テロも戦争も大嫌いだ。人の命を何だと思ってるんだ。
発展途上国での女性の扱いがあまりにも酷すぎる。

実話に基づいたこの手の映画を観ると、オリンピック開催が凄く不安になってきます…。対岸の火事じゃないのでは?

作中でよく使われていた「勇気」。
勇気って何なんだろう。
全てを正当化してしまえる便利の良い言葉にも思う(某マトリフ氏が言っていた「相手によって出したり引っ込めたりするのは本当の勇気じゃねぇ」というのには同意する)。

残された家族の事を思うと胸が締め付けられます。
うぅ、○○に敬礼!!
つよ

つよの感想・評価

4.5
米軍エリート特殊部隊。

緊張感と迫力。

リアルに感じたのは本物の隊員がいるからか。
>|