JAWS/ジョーズ2の作品情報・感想・評価・動画配信

JAWS/ジョーズ21978年製作の映画)

JAWS 2

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.1

「JAWS/ジョーズ2」に投稿された感想・評価

PELIMETRON

PELIMETRONの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

・マリンスポーツを楽しむ若者たち
・サメの被害に遭う事件が発生
・シャチの死骸が発見される
・署長は海の影に過剰に敏感になる
・署長を解任させられる
・ボートの若者がサメに襲われる
・息子を心配した元署長は船で沖に出る
・息子たちをサメが襲う
・救助ヘリが到着
・しかしサメに襲われ大破
・息子たちも襲われ1人が犠牲になる
・元署長が合流
・サメに襲われ船は岸へ乗り上げてしまう
・元署長は高圧電流でサメを感電死させる
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

2.2
 前作から3年後。前作の主人公の保安官は再び人食いザメが来ると予感するが。。。

 前作は3人の個性的な男達の冒険劇として面白かったのに、続編ではその面白さが全くない。
 そのせいか見せ方も1ほどうまくない印象。これを見る人は間違いなく1を見てるわけだしなぁ。。
ハリー

ハリーの感想・評価

2.5
前作よりドキドキ感無くなったけど、子供達がいかにもアメリカの子供!って感じでいいね。ここの人達はあんまり学習能力ないのかな?サメ対策全然してないじゃん!
ホオジロザメ出没の状況証拠が積み重なり、焦る署長と知らんぷり市長の構図。前作で学習しなかった市長と学習した製作陣。息子達が襲われる後半パートの血みどろバイオレンスは悪くない。しかし全体的にチープだし劣化版という印象は拭えず。
割りとドキドキしたけどなぁ…
にしても、サメの前科あるのに危機感無さすぎ。
みんな頭悪いし、喚くだけ。
サメが悪いわけじゃない。
鈴松

鈴松の感想・評価

3.5
期待しすぎると良くないかも知れない。
話はテンポ良く進むので見やすい。
お気に入りな点は、ブロディ夫妻が見てて素敵です。ロイ・シャイダーのたたずまいはかっこいいです。
ラストの退治する方法も嫌いじゃないです。某テーマパークもコレですしね。
<概説>

スピルバーグの名作スリラーの続編が登場。
怪物がもたらした惨禍からはや三年、にくいアンチキショウがアミティに帰ってくる。市の運営団体が相変わらず保安官を迫害する中で、マーティンはサメを再度撃退することはできるのか。

<感想>

『ジョーズ』は初代だけでいい。

そんな声をサメ映画界隈ではまま聞きますけれど、私は割と本作も好きです。死亡フラグの具現化のような外見をしたキャラクターが妙に好印象で、しかも死亡フラグを見事回避するんですから。

これはいわゆるギャップ萌え。

悪態をつきながらもジョーンを助けようとし、最後には感極まって頬にキスまでしちゃう。死んだかと心配したらちゃっかり生還して、その安堵でまた好感度があがる。

劇場版ジャイアン理論みたいなところはありますけれど、やっぱりこういう登場人物好きなんですよねえ。

ストーリーについては例のBGMがないのと、サメの出番が減ったのもあって少々拍子抜け。

とはいえ世の粗悪品サメ映画と比較すると一定の品質を保っているのですから、そこは流石と言うべきでしょうね。

なにより爆破ネタを序盤で消費するのは意外性◎
この映画からサメは人を襲い始めた。前作は捕食。今回からスナック。スナック感覚で人を襲います。前作を良い意味で否定してます。ヘリの操縦士が襲われるシーンはカットされてるんですけど『アホ』にしたくなかったんでしょう。あのシーン好きでめちゃめちゃ怖いんですけどやっぱり『アホ』になっちゃいますからね。サメの殺し方もありますし。前作と同点。なんなら前作よりこっちの方が僕は好きです。98点。
【映画ソムリエ岡村翔太の映画批評】
『ジョーズ2批評』
https://youtu.be/_aRsLztDE7c
相変わらずサメ以外で脅かしてくる。

ストーリーは前作の方が面白い。
でも、ハラハラ感は増した気がする。

口元の傷が逆なのは少しだけ残念かも…
A

Aの感想・評価

4.0
1作目よりはあまりって感じだけど
やっぱりハラハラが止まらない
サメ映画と言ったらジョーズ
>|