トレマーズ2の作品情報・感想・評価・動画配信

トレマーズ21996年製作の映画)

TREMORS 2 AFTERSHOCKS

製作国:

上映時間:99分

3.2

「トレマーズ2」に投稿された感想・評価

RH2017

RH2017の感想・評価

3.1
1に比べると、コメディ要素が強くなり、緊張感みたいなものはほとんどなくなった。
そして、変異した怪物は変異前より弱くなった(笑)
もうハラハラさせる気とかないんだろうな。
1のパロディとか、とにかく下らないもの作ろうぜ!みたいなノリで製作された気がする。
バカらしい映画が心底好きな人なら、1よりも楽しめるかも。
個人的には1の方が良かったかな。

ケビン・ベーコンが出てないけれど、その他二人のおっさんは健在。どちらも良い役者だと思う。
ミヤビ

ミヤビの感想・評価

3.0
飛ばない虫は、見るのも(間接的でも)触るのも無理だけど、こういう怪物は観れるゎ😅

石油採掘場に、以前の怪物グラボイズが現れたので、前に活躍したアールが1体退治する毎に5万ドルという契約で、新たな相棒と退治に乗り出した。

凄い数のグラボイズをほぼ退治したと思ったら、新たな怪物が出現してきた。一体のグラボイズから、3体の別の怪物に変異する。

〜て、
新たな怪物は小さくなってるし、そこまで強くない!😅

突っ込みどころ満載過ぎるし、そんなに怖くないから観ることができるけど、面白さも微妙でした😅
前作から7年後の話。
相棒の片割れ・アールが主役。

知能を持ち学習をするグラボイズは、今作では地上を駆ける「シュリーカー」に変態。
1体のグラボイズから3体のシュリーカー。また彼らは食料を得ると口から新たなシュリーカーを産み落とす。
数が増えすばしっこくなった分厄介になっている。

ラストの爆発シーンが気持ちいい。やっぱこうでないとな!!
その他ギャグシーンも健在。前作を観た人ならよりニッコリ。
パニックコミカル映画という立ち位置をしっかり確立させたと思う。

一作目のカルト的人気を考えると、以降のシリーズはスケールも評価もちょっと低め。
しかし試行や工夫を凝らして面白く見せようという製作陣の奮闘が伝わってくるので好きなシリーズです。
TVシリーズなんか打ち切りになっちゃったけど、ファンの強い要望のおかげか数年後にDVD化されたようだし。
新テレビ版も何故かお蔵入りになりそうだけど、なんとか日の目を見てほしいところ。
やこ

やこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

えっ…?

て感じでした。
戸惑いがすごい。
これもう別の生き物なんじゃない?

クスッと笑える所が散りばめられているから気楽に見れたので、それは良かった。
2020/10 地上波。1作目よりB級感の増した2作目。ケヴィン・ベーコンは出ない。こういうB級は本来ならわりと好きなんですが、1作目と連続して観た為か比較してしまってちょっと乗り切れなかった。もう一回これ単独で見直したい。
たい

たいの感想・評価

2.8
あいつグラボウズって名前になったんだ!

ゆるモンスターパニック!
倒し方熟知してる笑った
突然変異!

爆薬いい!
前作が当たりました!ってスタート。

ごちゃごちゃうるさいのは嫌だけど、前回より人死ななかったからいいかな。

運命の人に出会えてよかったね☺️
1作目から主人公の相棒が交代してしまったことが残念だが、それでも十分楽しめる内容だったと思う。
モンスターも突然変異によって分裂したり、地上に出てきて行動したり、人間の体温を感知して攻撃したりとパワーアップしているのはさすが。
ただ地下に潜んでいるからこそハラハラするのに、という意見も分かる。。
まあケチをつけずに前作同様気軽に映画を観たい方にはおすすめ。
20/10/14  午後ロー 91%  未公開 
1 で終わっとけばよかったのに。
エイリアンといいターミネーターといい、悪魔のいけにえといい、「1作目に緊張感がある映画の続編が娯楽作品」というのは鉄板なのかな?

個人的には爆発が多いのも高評価。

テンポも良いし、色んな武器や仕掛けがあって文句無し。

原初的な映画の面白さが存在するし、何で評価低めなのか謎
>|