モスラ3 キングギドラ来襲の作品情報・感想・評価

「モスラ3 キングギドラ来襲」に投稿された感想・評価

優男

優男の感想・評価

4.0
子供の頃に映画館で鑑賞したので内容はうろ覚えです。しかし未だに面白かった記憶しかないです❗❗

レインボーモスラが物凄く好きだったなぁ〜と懐かしんでいます(笑)

モスラが何回か変形したり、あのモスラの歌❓とか覚えているという事はやっぱり自分は好きだったのだと思う今日この頃です❗❗
産地直送便と荷台に書かれたトラックを運転する男は自宅に帰り家族と晩御飯を食べながら「今日は流れ星が多いんだ」ってところから始まるお話

モスラシリーズ第3弾、敵はまさかのキングギドラ!!って、待て待て、1作目でデスギドラっていうキングギドラの亜種出したよね?で、今回キングギドラ?企画力の無さを露呈した恰好になったシリーズ完結編はさもありなん、興収も下げて8.5億というシリーズ最下位の体たらく。

けど、前2作の絨毯モスラと違い今回はモスラの造型に予算の大半を注ぎ込んだみたいでかなり蛾の親分ぽい風貌になってるし、キングギドラを倒す方法も(その進化過程は意味不明だが)理には叶っている。

けどまぁ、シナリオがなぁ、完全に子供向けだし正直その子供にもそっぽ向かれたが故のこの興収なんだろうから、やはり特効+CGの限界がこの辺りだったんだろう。白亜紀の恐竜シーンとか壊滅的だもんねぇ。よくこれでオッケー出せたよね、感心するよ。
だりあ

だりあの感想・評価

2.8
平成モスラ3作目。

キングギドラが地球に現れ、
インファント島のモスラが立ち向かう。
平成モスラシリーズ全般に言える事だが
台詞が少な過ぎて間延びする演出が
やたら目立つ。
三姉妹の剣云々のくだり等が特に、
怪獣映画に多いパターンだが特撮パートと
人間ドラマの部分が噛み合わず
単純に感情移入出来ない難点がこの映画
にも如実に出ている。

だが、大仁田厚氏の芝居は悪くなかった。
はけ

はけの感想・評価

2.7
3になり予算が増えたのか、待ちに待った都市破壊シーンがあり、嬉しく思いました。エキストラも増え、全体的に豪華な印象になりほっとしました。
鎧モスラの舐めプになす術なく殺されるグランドギドラがかわいそう。二億年も生きたのにね。
モスラの造形がエモい。
現代地球を襲うキングギドラに敗北したモスラが、白亜紀へタイムスリップして幼体ギドラを倒すというストーリーもエモい。
でもサントラのジャケットが一番エモい。

このレビューはネタバレを含みます

是非また見たい。平成モスラシリーズ完結作。平成のモスラしか知りませんが、この3作品は数えきれないほど見ました。最近の子知らないだろうけどビデオテープでね。内容とか全く覚えていないけど、子役とちょうど同い年くらいで、めっちゃ感情移入しながら見てた。モスラの歌も歌ったよ。時空超えるとか胸熱。なんで東宝なくなったんだ…。DVD手に入るのか…?妖精がモスラ(幼虫)を止めたりしてた気がする。まじで絶滅動物だよモスラ…。13.8.27
ずっとモタモタしてる演出もあれだが脚本が壊滅状態に思われる……

特撮も、無論工夫が凝らされているのはわかるのだが、見所に乏しくて辛い。都市破壊や恐竜が……ショボい……

白亜紀型キングギドラの造型や肉食恐竜の如き軽やかなフットワークだけは素晴らしい。助走をつけての飛翔はカッコいい
ハテナ

ハテナの感想・評価

4.0
BRBRネキすこ。キングギドラの登場方法は王道だったけど、パポパポ言わないのが新鮮だった。

観た日:2016/08/23
「鎧モスラエターナル」とか「エクセルダッシュバスター」とかシリーズ通して名詞全般がエモいとこだけは評価できる。
らいと

らいとの感想・評価

3.0
面白かった。
かな。バラバラ感は一作目、二作目と変わらず。最後まで見たけど、結構きつい。
>|