劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空への作品情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空への映画情報・感想・評価・動画配信

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ2009年製作の映画)

上映日:2009年07月18日

製作国:

上映時間:97分

3.2

「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ」に投稿された感想・評価

たかな

たかなの感想・評価

3.1
映画ポケモン第12作目(サトシタケシヒカリ)
簡単に人を信じてはいけないし貸した物は返ってこないのがわかる作品
そして3部作最終章にして歴史の開示表現、これを待っていた…!
当時映画館で観た時は子供だったしとてもつまらなく感じたけど、続けて観るとスケールが大きい締めくくりになって話もわかりやすくて良かったように思える

このレビューはネタバレを含みます

懐かしい伝説盛り合わせ☺️
美輪アルセウス個人的にはとても好き
NNN

NNNの感想・評価

3.2
ニンゲンもポケモンも裏切りがツライね。
アルセウス、モロの君じゃん〜合う役だった。
神々の3体色んな意味で凄かった
ポケモン映画これがやっぱり1番好き🌟
「超克せよ、時空の定めを」ってすごく懐かしく感じた!!
しょこたんが歌ってる最後の歌も今も歌えちゃうくらい覚えてる
面白かったああ!!満足💯
神々の戦い3部作完結編。
アルセウスガチギレ!!人類の危機!
神々の3体も勢揃いするが全く歯が立たず、サトシ御一行どうする?!

結論は裏切りはダメですね〜、信じる心こそ未来を作る。
シンプルなメッセージ性でしたが話の都合上のタイムスリップをして説明にかなり尺をとり過ぎていた感はあります。

ただ三輪アルセウスは圧巻です!
慈悲の響きと深みのある声唯一無二です。
素晴らしい配役でした。
デカいポケモン達が戦うのは迫力があってやっぱりいいね。
三部作の完結編 流れ流れで全部見
アルセウス三輪さんはもう確定演出( *¯ ³¯*)神すぎる
某映画で過去を変える事はしてはいけないとあったが歴史が変わり幸せで誇れるものになれば変えてもいいのだと感じた!
アルセウスは自分が思う1番かっこいいポケモンだったなぁ〜✨
ポケモン映画3部作の3作目。

今思うと美輪さんが声優ってめちゃくちゃすごいな。
美輪が声優してたの今でも覚えてるくらいだからか当時も結構話題になってたんだろうな。

DPでポケモンリーグの入り口からなみのり使って、歩数数えて、たんけんセット使ってアルセウスとかゲットしたのが本当懐かしい。
歩数数えるの間違えたら謎の場所で動けなくなって最初からにしたのもいい思い出。

今はアニポケもポケカも熱いし何年経ってもポケモンブームが衰えないのは流石すぎる。
これからもこの人気は衰えないでほしいな。

本当良い世代に生まれてよかった。
三部作の完結編!何故出会うはずのない神々のポケモンが出会ってしまったのか明かされるから初見の人は順番に見るべし!
そして怒り狂ったアルセウスが激強で三輪さんでピッタリ過ぎる。ロバートがモブ役やっていたの懐かしかったし、秋山さんは台詞が「入れ」だけで、顔が映らない兵士B役やっていたのポケモンサンデーの影響でめっちゃ覚えてる笑 しょこたんのギザみみピチュー可愛かった!エンディングまで作り込まれていて、改めて3作品がしっかり繋がっていたんだなと再認識!
催眠術にかかるタケシが ー ー のままかかっていて笑った笑笑
m

mの感想・評価

3.0
2022-61
アルセウスのCVが美輪さんだったので、神と呼ばれしポケモンの説得力が出てた

ピチューが可愛い
人間はやはり愚か…
生みの親であるアルセウスとの喧嘩の話?と言っていた知人、さすがに笑っちゃった
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品