劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空への作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • 日本映画
  • 劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空への映画情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ2009年製作の映画)

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.0

「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ」に投稿された感想・評価

自分がアルセウス好きだったのもあって、すごく楽しめた映画です。美輪明宏よかったよな…

それと、マジの大昔に跳ぶってとこで、ポケモン世界の歴史の根幹を垣間見れるのはワクワクします。
創造ポケモンであるアルセウスが登場するポケモン映画第12作目。ダイアモンド・パールの劇場版は三部作となって話が繋がっていて、本作がその最終作となる。
かつてアルセウスは人間と共存し神として崇められたが、その力を恐れた人間たちによって封印されてしまう。そして、人間への怒りを秘めた彼がついに復活を果たし逆襲を始める…というストーリー。
「時空」だの「反転世界」だの「天地開闢」だのと、シンオウ地方に伝わるポケモン神話からは、世界各地に伝わる「おとぎ話」が権力者によって政治的に利用され宗教として祭り上げられる前、古代人が信仰していたであろう純正の自然崇拝的なメンタリティを感じとることができる。
物語のスケールは大きいようで小さく、サトシたちがそれほど活躍しないが、むしろそれが事態の特異さや、アルセウスの唯一性などを際立たせていたように思う。
アルセウスの声優を担当したのは美輪明宏。『もののけ姫』のモロ役が人間臭かったと思うほど超越的な存在として説得力がある声色で演じており、意思疏通は可能なのに人の共感を拒む万物の創造神として振る舞っている。喋るポケモンのなかでは随一のバランスだ。
声優インタビューでは「金髪なのは前世がピカチュウだったから」とスピリチュアルジョークも披露していたようで、本人もけっこうノリノリだったことがわかる。
私は上岡龍太郎のフリークなので、占い師や霊媒師なんかは基本的に信用していないし、特に何をされたわけでもないのに奴等を憎んでいるが、三輪さんのように、こういったエンターテイメントに徹してくれる姿勢は好き。これが凡百のスピリチュアルタレントとの器の違いだ。
それに比べて島田秀平ときたら。コイツは前世がコラッタなので、現世ではインチキドブネズミ男になってしまったのも致し方無いのだろう。アローラのすがたは「あくタイプ」だからな。これには「かくとうタイプ」が効くので、町で見かけたらぶん殴ってやる!ご自慢の手相で回避してみな!
せっち

せっちの感想・評価

3.5
3部作のラストとしてはよかった。時空を超えたストーリーとしてはセレビィだけど過去に戻っての展開は逆。BGMと美輪アルセウスがよかったな(笑)しょこたんのED当時大好きだった思い出。
サメ型ポケモン登場のため、サメ映画として視聴しました。
かつて人類を救ったアルセウスは、人間の裏切りにより封印されていましたが、ついに復活!復讐に燃えるアルセウスを止めなくては!頑張れサトシ!頑張れピカチュウ!というお話。
3部作の最終作ですが、ストーリーとしては独立している部分が多いので、本作だけを視聴してもあまり問題はありません。ディアルガの力でタイムスリップをし、歴史を改変するという筋立ては良かったですね。人間の為に力を貸したアルセウスが、人間の汚さに絶望する展開も、ありがちとは言えメッセージ性があって良いと思います。いつもポケモンは人間を信頼しているのに、結局他者を信頼出来ない人間が一番の問題なんですよね。何より美輪明宏のアルセウスが神々しくて素晴らしい。
肝心のサメ型ポケモン、ガブリアスはプロローグにシロナの手持ちポケモンとして一瞬だけ登場。カッコいい!!でも欲を言えば本編で活躍して欲しかった!!
ピエロ

ピエロの感想・評価

3.8
美輪さんの声でピカチュウって言うの可愛くて笑ってしまうwシェイミの続き物って感じでした!
ラドン、モスラときたからキングギドラ出るかな?と思ってたら、まさかの美輪明宏!

もー、悪いことするのはいつも人間。
困ったものだ。
3部作のラスト。因みに3部作であることは最近ダークライ見てから知りました。。

タイムリープというテーマ、話のスケール、ポケ映画初の3部作、この3つの要素をいかに子供向けに落とし込むかはめっちゃ難しいと思うんやけど、本作はうまくやってると思う。

大人が見たら粗が目立つやろうが、子供が見てなんとなくカタルシス感じれたらいいんだよ…。
というか、「昨日の敵は今日の友」展開、シンプルにめっちゃワクワクしません!?

あと、過去作にも触れるエンディングが大好き。
FuKu

FuKuの感想・評価

3.0
ながらで観たからあんまりだけど

伝説系のポケモンだけ喋れるの未だに謎
あかね

あかねの感想・評価

2.2
やばいくらい面白くない。辛い。前作と繋がってるの知らなかったけど、普通あるはずの物語を展開する街や登場人物の紹介が端折られすぎててわくわくが皆無。なんかいつものスペクタクルに欠ける地味なストーリーだし、サトシもほぼ何にもしてないやん。笑 あと美輪さんアルセウスの演技うますぎて逆に笑える。
R

Rの感想・評価

3.6
伝説の3体でも敵わないアルセウス無敵すぎ!って映画館で思った