ジングル・オール・ザ・ウェイの作品情報・感想・評価・動画配信

ジングル・オール・ザ・ウェイ1996年製作の映画)

Jingle All the Way

上映日:1996年12月14日

製作国:

上映時間:90分

3.6

「ジングル・オール・ザ・ウェイ」に投稿された感想・評価

シュワちゃんパパが子供のプレゼントを買うため大奮闘するコメディ映画。シュワちゃん映画で一番好きかも。オチも良い。DVDレンタルしたら吹き替えが玄田さんじゃなかったのが残念だった。
とーん

とーんの感想・評価

3.5
いや〜結局シュワ映画は安定していいな。ホームアローンもいいけど、暴力指数の低い本作の方が良い子キッズにはいいのでは?

・時代が追いつかないアイアンマンことターボマン。
・クリスマスパレードいいな。
あーり

あーりの感想・評価

4.2
子供の頃から大好きな映画
ホームアローンもいいけど、クリスマスといえばやっぱりこれ!!
子供の頃、ターミネーターより先にこれでシュワちゃんを知った。
はちゃめちゃすぎて笑いが止まんない!
kinishiki

kinishikiの感想・評価

4.2
これはサイコーのクリスマス映画。大好き。子供のオモチャのために翻弄するシュワちゃん可愛いし、ほんのりとした資本主義批判もスパイスとして効いている。
mimicca

mimiccaの感想・評価

3.1
パパが頑張るドタバタコメディー。
アクションもいいけど、こっち系のシュワちゃんも好き。昔はテレビでやってたなぁー。
Yu

Yuの感想・評価

3.8
コメディのシュワちゃんも良いです
面白かったです

子供のために奮闘するシュワちゃんが面白くてハートフルでした
ハチ

ハチの感想・評価

3.8
『人形なんかもういらない、うちに本物のターボマンがいるんだから』

観るには季節外れな事は分かっております笑☀️🏖→☃️🎄

愛する子供の為にシュワパパが頑張ります‼︎
人気のおもちゃに子供じゃなく大人が争い奪い合う!
ハラハラドキドキの楽しい映画なので是非"冬"に観てください!特にクリスマスにどうぞ!
懐かしの一本
当時同様、ターボマン人形が欲しい
あのデザインカッコ良すぎるやろ
Lemon

Lemonの感想・評価

4.2
ジングルオールザウェイ1作品目

どんな役柄もこなせるシュワちゃんのファミリーコメディ映画。

子供の頃に見たときは、ターボマンかっけー!程度でしたが、
大人になってから見るとパパは仕事で忙しい中でも、
子のために不器用ながらも身体を張って凄く頑張っているんだなーと感心する作品。

アクション映画が根強い印象があるシュワちゃんですが、
コメディ映画でも全然楽しめます。
ホームアローンに続き、クリスマス映画の中ではかなり上出来な映画です。
adeam

adeamの感想・評価

2.5
買い忘れた息子へのクリスマスプレゼントを手に入れようと奮闘する父親が繰り広げるドタバタを描いたファミリー向けコメディ。
興行的にも批評的にも今ひとつで、シュワちゃんのキャリアが下降線に入った時期の作品です。
たしかにストーリーは安直ですし、ギャグもキャラクター造形も平凡で独創性はどこにもありません。
終盤の都合の良い展開も漫画チックであまりにも強引です。
ただそんな雑でパワープレイ的な作りがいかにも90年代コメディ風で、気楽にながら見するのに最適な軽さで良かったです。
>|

あなたにおすすめの記事