悪夢探偵の作品情報・感想・評価

「悪夢探偵」に投稿された感想・評価

観たのは結構前なんですけど
良い意味で忘れられない映画です
面白いですよ
結構不気味です
でも怖さはそこそこなので楽しめると思います
お勧めです

このレビューはネタバレを含みます

 夢の中で殺されると現実でも殺されるという事件が起こって、刑事が他人の夢の中に入り込める男と協力して犯人逮捕しようとする。

 登場人物ほとんどがボソボソ喋って聞こえづらくてボリューム上げるとSEが爆音で戸惑うという。録音部頑張れという。
 夢の中で殺人が起こっていく序盤。夢の中でガッシャンガッシャンいろんな物が飛び交いながら殺されていく。そして難解な事件だと警察が判断して女刑事が悪夢探偵に捜査協力していく。

 警察の捜査もこれといって捜査していないくて全然プロに見えないし、この主人公も夢の中に入りたくはない様子。それはそれでヒーローではなくて面白いですが、いかんせんネガティブすぎる。
 夢の中に登場して颯爽と犯人と戦うのかと思いきやあっけなく倒されて、被害者殺されたりするというのは面白かったですが。後半は女刑事の夢の中での世界になって、悪夢探偵ほとんど関係ないので。置いてけぼりな感じをくらうという展開でした。

 夢の中での戦いという面白い設定がイマイチ活かされずに女刑事と犯人の異常なやりとりを映し出す映画で乗り切れなかったです。
冒頭の原田芳雄の背後にある長い髪の毛、これが一番怖かったな。ただただそこにいるだけなのに。

この始まりから前半少女が殺されるまでの件は謎だらけで逆に面白いのだが、hitomiが登場して以降はグダグタして息切れ、結局謎解きも抽象的すぎて残念。観てるこちらが眠くなる。

題材としては深夜のTVドラマの方が向いてるかな。45分枠で。
ストーリー事態はまぁまぁ

伏線全然回収できてないけど。

何よりもhitomiの演技
キャスティング悪すぎ。
もったいない。
B級ホラーとして見るなら良いのでは
Shiroron

Shiroronの感想・評価

2.3
カメラワークや音がトラウマ系で苦手。なぜhitomiを使ったのか。
あ

あの感想・評価

2.4
松田龍平が人の悪夢のなかに入り込んで事件を解決する話
夢のなかで殺されてしまうと、ほんとに死んでしまう

グロテスクな物語とかヴィジュアルとか破天荒なカメラワークとかきっと面白いんだけど、まじで何言ってんのか分かんないってくらい声が小さいのに、急に大きな音出したりするからイラッてした
深夜の特撮ドラマみたいな、B級ジャパニーズホラー感満載のチープな映像と演技、なんか逆にそれがちゃんと不気味で怖かったかも
takuya

takuyaの感想・評価

2.5
松田龍平の横顔の美しさが際立っていました。
全体的に音が小さい。
T兵衞

T兵衞の感想・評価

3.3
「地獄で結構でございます」
シリアスな内容なのに破壊神hitomiが映画史上最低レベルでド下手すぎて完全にギャグ。安藤も下手だし塚本監督とてこれはツラいです。
賛否ある荒々しいカメラワークも嫌いじゃないし、ストーリー自体は結構好きだからほんとに勿体ない。hitomiは地獄行きだ!
eimy

eimyの感想・評価

1.0
松田見たさに観たけど久々にヤバイ映画だった。
悪夢に入って悪を成敗っていうのは面白い設定なのに映像としてこれ程までに面白くなく作るのもすごい。
B級ホラー映画好きには好きかも。
ひとみさんの演技のずっと息切れしてるのがほんとに聞き苦しくて悲しくなった。
松田龍平はイケメンだし安藤政信もイケメンで、大杉漣もかっこよかったのは良かった。
hitomiの演技の下手さに話が入ってこない!
それからみんな声が小さい。最初は面白くなりそうだったのに残念。話が進むにつれて大事な部分をすっ飛ばしてるような感じでした。

そんなことよりhitomiの脚!それがこの映画の見所でした!
>|