ランボー/怒りの脱出の作品情報・感想・評価

「ランボー/怒りの脱出」に投稿された感想・評価

mintiger

mintigerの感想・評価

3.3
前作では混乱していたランボーが今作では冷静。ただひたすら強い男になっていた。
ランボー・ホームカミング(地獄へようこそ)

ヒルが巣食うナムのジャングルでもランボーは決断的に上半裸だ!スタローンのステルス・アクションだけでなく、「エクスペンダブルズ(消耗品)」の比喩が現れる辺り、その後のシリーズのテーマを決めた作品。三十年前らしくクソ無能アジアン描写とか、コテコテのイワン、カンヌ最速死亡フラグ回収賞に輝くホットなベイブなど、木曜洋画アクション的な見所だけでない「見捨てられた者」のやるせなさが滲む良作。
natsu

natsuの感想・評価

4.0
ランボーは2もおもろいな〜瞳が印象的な女優さん、きれいやな〜。
えそそ

えそその感想・評価

3.5
スーパーアングリー爆発タイム
アカデミー賞最優秀死亡フラグ回収速度賞受賞
あび子

あび子の感想・評価

3.5
前作よりちゃんとしてる!
自暴自棄だったランボーがやっと大活躍!
ランボーーー!
前作よりも戦争色強め。
戦後8年以上が経ってる設定だが、未だに拘留が続いてるってことなのかな?
ジャングルでの無双感は相変わらず、最高。
予想通り、前作より予算が増えて爆発しまくりのシーンが増えてたw ただ、変に頭良い映画になったりせず、おバカ映画の部分を残してくれて、ありがたい。

ベトナム人の女の人とキスシーンがあって、これは死亡フラグだなーと思っていつごろ死ぬのかなと思ってた矢先、速攻で殺されたから笑ったw

このシリーズはこのおバカでどこかチープな雰囲気が持ち味なので、このまま保ってほしいな。

次作も観る♪
むら

むらの感想・評価

3.3
やっぱり無敵やった。

泥の中からいきなり目開くのやってみたい
YOU

YOUの感想・評価

4.1
なんでこれがラジー賞を4部門も受賞しているんだ!

確かに前作で印象的だった訴えかけるような戦争の哀しみや迫害を描くシーンは半減していますが、今回も十分反戦を描いているじゃないか!
捕虜を助けるためあの地獄の戦場に舞い戻るランボーの男気、いや”漢気”にシビれる!

“首を洗って待っていろマードック!”

あいつ腹立つわー、やっちまえランボー!
でもそこの決着でもやっぱりランボーは大人でしたねー

ただの戦争アクションに成り下がったと評されがちの2作目ですが、前作とはまた違った面白さがあって大好きです!







「ダイハード2」的な2!
PTSDでメンタルヤバヤバで普通の社会で生きられぬ最強ベトナム帰還兵ランボー、隠密作戦で捕虜を救出‼

バンダナ&筋肉、電流&焼いた鉄での拷問、ヘリでの追いかけっこ、裏切り、現地工作員女性とのロマンス(相手はすぐ死ぬ)、復讐、多勢に無勢だが敵を1人1人音もなく殺っていく暗殺作戦……アクション映画でおなじみのあれこれがセットになった元祖にして全部乗せ。

「写真だけ撮ってこい」とスパイ任務を仰せつかった本作での彼は「戦うな」「死闘はしなくていい」と念入りに釘を刺されるものの、それら全てが「絶対押すなよ」のダチョウ倶楽部に聞こえる。そもそも、長く苦しく泥臭いベトナム戦を忘れたい軍は80年代に入りハイテク電子機器導入を推し進め、マッチョでタフな過去の遺物のワンマンアーミーなど鼻つまみモノ、この捕虜救出もあまりやる気ない。案の定、地上降下時ヘリにパラシュートが引っかかるなどで最新機器を放棄したランボー。作戦は当初から大幅頓挫、司令部は作戦中止宣告。ランボーは敵地の真ん中で見捨てられ、自力で全部乗せの“怒りの脱出”を成し遂げるのであった。言わずと知れたシンプルなドンパチの上に、軍人の悲哀もぴりりと効いた名作だ。
>|