五福星の作品情報・感想・評価・動画配信

「五福星」に投稿された感想・評価

ゆん汰

ゆん汰の感想・評価

3.8
中学生時代、ジャッキー好きのきっかけになった思い出の一本。

サモ・ハン監督のコメディ重視の作品で、一応サモ・ハン、ジャッキー、ユン・ピョウのBIG3は出演するがメインはサモ・ハン率いる五人組の泥棒達、コメディが多くて下らないんだけど、アクションはしっかり抜かりなし。
ちゃっかりラム・チェンインとマースも出演しているのはポイント高し。

ジャッキーのトラックをローラースケートでくぐり抜けるアクションは衝撃的だったな。
スタント?との話もあるけど、あそこだけでもジャッキー作品の中では上位に食い込めるスタント。
日本公開版では陣内孝則が歌を担当。それがまたマッチしててカッコいいんですよ。

続編の『大福星』では日本ロケを敢行。
当時日本でのジャッキーブームは凄かったんだろうとワクワクさせられる作品でもあります。
FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

サモ・ハン・キンポーが監督・脚本・主演を務めた1983年公開の香港アクション映画である本作は、刑務所で意気投合し、美人の妹・メイのいるジャックの家をアジトに、社会復帰を目的に清掃会社『五寶清潔公司』を開業したキュウス、パイプ、ラム、ジャック、ランクスの悪党5人組と、失敗続きのドジ刑事・7086がマフィアに立ち向かっていく様をユニークに描いた作品となっていて、ジャックの妹・メイをめぐり醜い小競り合いを繰り返すも仲を深めていく5人組によるコメディはとても面白く、透明人間になったと勘違いをしたパイプを演じたリチャード・ンのコミカルな演技は印象的でしたし、ローラースケートで町中を駆けるジャッキー・チェンによる追走劇や、パーティー会場、倉庫内でのサモ・ハン・キンポーらのアクションも見応えがありましたし、やはり豪華キャストの共演は心惹かれるものがあり、本作はこれで4度目の視聴となるが、何度でも楽しめる作品であることに間違いはないですね。面白かった。
3000TUF

3000TUFの感想・評価

3.0
ご存知かどうかは知らないけどあの3人の記念すべき初出演作品。この時期のジャッキーは背筋を見ればわかる。でもスパルタンXだけ観ればいいと思いますよ。
XXXXX

XXXXXの感想・評価

4.3
サモ・ハン監督・主演の名作アクションコメディ!
ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ初のゴールデントリオ勢い踏み!

泥棒のキュウス(サモ・ハン)は、いつも通り泥棒に入っていた所、ドジを踏んでしまい逮捕されてしまう。刑務所で知り合った四人と五福清掃会社を結成し、商売は繁盛するが、香港警察のマッスル刑事(ジャッキー・チェン)が追う、偽札組織と戦うハメに...。

今作でジャッキーが、初めて現代アクションに挑戦した記念すべき作品!(『プロジェクトA』の方が公開は後。

ジャッキーはゲスト出演なので、出番は少ないながらも、しっかりアクションを見せてくれて、ローラースケート大会に出場してる最中に、強盗追跡をするシーンなんて信じられない、すごいローラースケートアクションを見せてくれる!巨大トラック潜り抜けなんて本当に信じられない!まあ、スタントも結構使ってるんだけど←

五福星メンバーは、香港の名コメディアンのリチャード・ン、ジョン・シャム、チャーリー・チャン、フォン・ツイフェンが初めて揃い踏み!透明人間になり切る、全裸のリチャード・ン、爆笑必至の演技には涙無くしては見られない!

ユン・ピョウは、本当にチラッとした出演で、僅かな出番ながらもジャッキーと見事息のあったカンフーシーンを見せてくれます。
あまり知られてませんが主題歌は、サモ・ハンが歌っているんです!だけど決して上手いとは言えない←
日本公開版は、1985年らしく陣内孝則やチェッカーズの曲が使われてます。

まあ、今見ると相当くだらないギャグの連発で、『8時だよ全員集合!』とか『カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ』と、ノリは相当近いかも。笑
サモ・ハンがインタビューで、日本のバラエティ番組からヒントを得たと発言していたので、もしかしたら元ネタは『全員集合』から...?!
ジャッキーの上下黄色スウェットが可愛くて、ピカチュウみたい♡
最近若い子の間でスウェットのセットアップが流行っているので、時代は巡るんだなあとつくづく思ってしまう。笑
サモの彼女役は、チェリー・チャン!その後『誰かがあなたを愛してる』などで、香港を代表する名女優に!『霊幻道士』のラム・チェンインも、イヤ〜な感じの執事役で出演!
ちなみにちなんでおくと、五福星メンバーが見ているサッカーの試合は、1982年W杯、黄金のカルテットブラジルVSメッシ率いるイタリア、伝説の試合と言うトリビアもあります!

今作は日本でも香港でも大ヒットを飛ばし、『大福星』や『七福星』など、ゴールデントリオ勢揃いで製作されて、その後もジャッキー抜きで続編は作られて、合計6作もあります!
香港映画とは何か!?それは今作の全てある...。
BEHA

BEHAの感想・評価

3.8

・香港のコメディ名作映画
・1人でも友達とでも家族でも

鑑賞感想▶香港はジャッキーだけじゃない!って感じの濃いキャストが勢揃い。五福星は小さい頃何回も笑って観た。
ヘっぽこ5人組

ほぼほぼコメディですね
最後のサモハンのアクションはかっこ良かった🙆‍♂️
2020.3本目 吹替版

サモ・ハンとジャッキーでは作風が全然違う。正直、ジャッキーの出演シーンは無くても話は繋がる。
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

3.3
コレも観てたログ

僕にとってのカンフーはジャッキー・チェン。そして3人揃うと嬉しくなる😁

タグ xyx_KungFuをつくってみた。
kabaya

kabayaの感想・評価

-
異常にテンポの良さ。テンポがいいけど、全ギャグが必要分の1.2倍くらい長くてお腹いっぱい。
ジャッキーはちょっと地味。
こんなおもしろい映画でしたっけ?
昔観た記憶あるけど内容忘れてた。

面白かったは・・

なんとも笑いながら
香港アクションを楽しめる
贅沢な映画。

サモ・ハン・キンポーが
主演、監督、脚本、制作
を務めてます。

ジャッキー・チェンは主役じゃ
無いのに目立つてますね。笑笑

5人の友情や恋を絡みながら
犯罪組織との戦いを見事に
笑いとスピード感、迫力の
アクションで楽しく見せてくれます。

ユン・ピョウも出てるけど
友情主演程度かなぁ。

めでたし、めでたしの
ラストも気分爽快で好きですね。
>|