五福星の作品情報・感想・評価・動画配信

「五福星」に投稿された感想・評価

2022年238本目
「五福星」

なんだこれー!!めちゃくちゃ面白い🤣
古い香港映画だしそんなに期待してなかったけどショートアイデアを小出しにしながらも大きなストーリーもキチンとオチがある

製作費何百億もかけなくてもデブがサクサクと拳法使えるとそれだけでアクションは及第点オーバー✨とはいえ車が大量に衝突するシーンなどかけるとこでは金かけてる。

サモハンキンポー監督脚本主演って恐るべし
ジャッキーチェンはカメオ出演ではなくて準主演くらいの出方
SYU

SYUの感想・評価

3.0
2022/09/16
監督 サモ・ハン・キンポー 
サモ・ハン・キンポー
ジャッキー・チェン
ユン・ピョウ

"ツキを呼ぶ五人組"

刑務所内で意気投合し、出所後に一緒に暮らし始めた5人の元詐欺師達が、ひょんなことからマフィアが絡む偽札事件に巻き込まれていく様を描く、香港発のアクションコメディ。

前日の「コータローまかりとおる!」の同時上映だった作品、J・チェンはじめ人気の香港アクションスター3人が共演という事で当時話題になった作品ですが、ユン・ピョウはほぼゲスト出演といったところでした。

基本ははサモ・ハンをはじめとする5人のドタバタ劇ですが、刑事役のジャッキーも途中の高速道路でもの凄いアクションの見せ場があったり、クライマックスにはサモ・ハンの痛快なアクションがあったりと楽しめる、これまた懐かしい作品です。

今になって思い返せば、サモ・ハン=デブゴンって、いうほど太ってなかったような気がします。

鑑賞日1984年 劇場にて
はね

はねの感想・評価

3.0
ジャッキー全然主役じゃなくてサモハンじゃーん。
残念。

でも、家で流しておくにはいいよwww

ストーリーはあんまり頭に入ってこないww
サモハンのセーラーみたいな服かわいい♡
志麻凛

志麻凛の感想・評価

3.7
ジャッキーが主演かと思ったら、サモ・ハンが主演な作品…それが『五福星』だ!


なかなかに面白くて、こんなに映画を視聴していて笑ったのは久々です!序盤で、サモ・ハン演じるキュウスがロープで帰還しようとした矢先、警察の車にキレーイに入ってしまう。ここで大爆笑した私。思わず3回くらいリピートしてしまいました。

作品としての掴みもですが、私的にキュウスという人間の掴みが非常に最高でした!体型的に恰幅の良い彼ですが、そんな彼が強盗を巧みに圧倒するんですよ。今作のジャッキーと遜色が無いカンフーテクで。こりゃ堪らんわ。お酒を吐きつつ、そこに火を着ける姿もさまになってました。

キュウスだけでなく、今作のコメディ部分でも好きな展開の数々。透明人間のくだり、道路をローラースケートで疾走するジャッキー、刑務所生活が抜けずにご飯をよそわれる時に並んでしまう5人etc..
書ききれない程の笑いポイントがあって最高! これはいつか、酒の肴に見たいなぁ。
覆面,ピストルロープ降りセルフ逮捕,フロントガラス泥棒,タイヤ泥棒逮捕,撃たれ血糊泥棒,泥棒同盟,赤スポーツカー縦並び,レッドカーペット出所,バス運転手犯罪自慢遠回し脅迫,無料,自宅白米並び,偽札版,邪魔頭小突き白ばっくれ,トランシーバー歌人だかり,盲目家族ロックバンド,ポットダンス,歯抜け小人ハンバーガーショップ強盗,自宅飲酒サッカー観戦,透明人間指南書,全裸,見えないフリ,泡風呂吹き見,ローラースケート障害物競技,火の輪くぐり,車から車ローラー移動,トレーラーくぐり抜け,バイク,車止め大事故,亀踏み,火吹き,フォークリフト蹴散らし,階段ダイブアタック,大量突入,髭潜入捜査官,良好市民フラッグ授与
下書きのまま3、4年ほっといてしまっていた。
サモハンはニッポンの社長のケツに似てる

以下下書き
サモハンキンポーやんけ主役
ジャッキーじゃないんか

ユンピョウvsジャッキー来た!と思ったらめっちゃ短かった

なんか全体的に話の推進力も弱いし残念
nam

namの感想・評価

3.6
「オトボケ5人組が事件に巻き込まれるアクションコメディ」

ポスターにジャッキーの顔が大きく写っているが主役はサモハン・キンポー。元囚人5人組が仲良くなりマフィア達のいざこざに巻き込まれていく。

コメディの比重が大きく7割コメディ,3割アクションくらいの配分。ジャッキーは空回りがちな警察官役で脇役のはずですがしっかりアクションの見せ場があってそれが凄い笑 アスリート並みのローラースケートテクニックを見せてからのカーチェイスで車VSローラースケートのチェスイスシーン。もちろんスタントなしの身体を張った演技は衝撃的。

サモハンももっとも機敏なぽっちゃりといった感じでキレキレのアクションが凄い。

ストーリーはほぼないに等しいので笑いのツボさえハマれば楽しめる作品かと!透明人間になったつもり日常パートや美人と一緒になるために出し抜いたりなど本編とは全く関係なくギャグパートが挟まれます!
シリーズ1作目。
ある警官と詐欺師達がひょんなことからマフィア達と争っていく話。

サモハン監督、主演。
ジャッキーはあくまでサブキャラだけど、やはり目立つしアクションキレキレ。
ローラースケートでのカーチェイスアクションはかなりの見応え、光GENJIでもマネできない。
そしてサモハンはじめ、5人のキャラクターが魅力的で面白かったです。
透明人間のくだりはかなり笑った。

サモハンの動きは凄すぎだし、強すぎ笑
ベースはコメディで所々ドリフのコントみたいだった。
ユンピョウの登場少なすぎた笑
大昔、見た時はとても面白かったという記憶があるのだけど、何十年ぶりかで見たら、そうでもなかった。マフィアが持っている偽札の原盤をめぐる話なのだけど、そのストーリーはあまり出てこない。逆に、恋愛だとか、さまざまなコミカルな要素を見せつけられる。それはそこそこ面白いのだけど、この物語がどこに向かうのか、見ていて分かりづらい。私は途中で飽きてしまった。
サモ・ハンが滅茶滅茶可愛い。ニッポンの社長のケツに見えて仕方がない。冒頭サモ・ハンが脱出を試みるシンプルすぎるピタゴラスイッチに心掴まれたが、何より印象に残るのはジャッキー・チェンのローラースケートカーチェイスからの度を越した玉突きカークラッシュ。
>|

あなたにおすすめの記事