遊星からの物体Xの作品情報・感想・評価・動画配信

「遊星からの物体X」に投稿された感想・評価

くるみ

くるみの感想・評価

4.1
当時の技術でこれだけ作れるのはすごい!
SFサスペンスかな?
SF好きは一度は通っておいた方がいいかも😌
カーペンターを一躍有名にした作品。
閉鎖状況でのギスギス感は見もの。
SFというよりはサスペンスに近いかも。
謎の生き物との戦いよりも疑心暗鬼になる人間同士の争いに焦点が当てられてるから。

取り込んだ生物になりすます生き物。
今ではそんなに珍しくもないけど当時はどうだったんだろ。

誰が何をしたのかよく分からなかったけどまぁそんなに気にせずに楽しめたかなと思いまする。

「遊星からの物体X」って打とうとすると予測変換に「一体何の冗談だ?」って出てくるのなんかわろす。
これはスパイダーヘッドが出てきたときのおっさんのセリフですね。

え、そんなに有名なセリフなの?
今じゃよく見る設定だけどこの時代(しかもリメイクだからこの作品より前)でこういう作品あるのすごいな……
観終わった後に思い直してうわそういうことかとか思ってゾクゾクした。
誰が味方で偽物なのか、っていう繰り広げられる展開、画面から目が離せなかったし本当に火炎放射器で絶滅したのか未だに疑ってるし作品終わってもなにかと疑いが晴れない…いやあ面白かった…
CGなし特殊メイクの最高峰だと思う

含みを持たせた終わり方も素晴らしい

見てる最中色んなことを考えさせられる。同化したあとは喋れんの?とか記憶はあるの?とかいろいろ

でもその辺を見事に隠して話が進んでいくので、誰が同化してるかわからなくてとても恐怖が煽られる

舞台が雪深い場所っていうのもとてもよくて孤立感がすごい

この時代の作品だからこそのリアル感がハマってるとてもいい映画
自宅で観ましたぁ〜。

昔に観て、
怖かったぁ〜。
クリチャーが、チュルチュルチュルって、
出てきたりしたり、

まぁ、密室の恐怖に近いしね。

この作品の前にも古いやつがあるみたいだけど、それは観てないです。

子供のころは
血がドバドバ出るのは観れなかったけど、
あるときに、
これは映画である。
つまり、作ったものだと認識。

そこから楽しく観れるようになりましたぁ。

やっぱり映画は面白い🤣
none

noneの感想・評価

3.5
主人公達は南極基地内で発生した寄生虫の脅威に晒される中、誰が寄生されたか分からないので疑心暗鬼になり仲間割れをする。
↑こんな感じのストーリー。
少しグロくてキモいけど、名作だし見て損は無いと思う。
yumi

yumiの感想・評価

2.8
うおおお、、、、こういう系だったのか、、、笑
絶妙に気持ち悪い、、、、けどハラハラドキドキでおもろかったー!!!
見てられない、、、!みたいなグロさがなかったから割と見やすいと思う!

犬がもうめっちゃかわいい…そしてかわいそう、、、
ていうか途中にスタッフの人屈んでるけど映ってるよね????
検索してもヒットしない😭笑
観々杉

観々杉の感想・評価

4.6
恐怖の未確認生命体。南極基地を舞台に観測隊たちの死闘が始まる。後続の作品と比べてもかなりグロテスクであり人を選ぶ要因になるほどである。その倫理の枠を超えた悍ましい造形と行動は当時の世界と後の作品にとって大きな影響力を持った。SF作品よりホラー映画と分類する方が良い名作。
ぽ

ぽの感想・評価

3.8
CG使ってなさそうですごい。みんな大好きSFホラーの先駆け🛸
>|

あなたにおすすめの記事