飛ぶ教室の作品情報・感想・評価

「飛ぶ教室」に投稿された感想・評価

奈菜子

奈菜子の感想・評価

3.7
ケストナー映像化作品の中で一番好きでした!
ドイツ語専攻しててよかった!
愛すべきやんちゃなこどもたちと
彼らを見守るかつて子どもだった先生たち
少年たちの寮生活というだけでもう楽しくならないはずがない
ドイツの少年少女は天使なので
彼らがわいわいやってくれているだけで微笑ましくて好きになってしまうのですが、
この作品は一人ひとりのキャラクターがしっかりしていて
特に主役の合唱団ギャングの5人組は、本当に演技なのかな、というくらい無邪気で真剣で、互いのことを認めあってることが伝わってきました
寮生と通学生の、結構本気の対立も彼らなりの流儀を通していて
女の子のグループで人間修行をして育った身としてはうらやましいくらいです
「大人になんかならないぜ」
そう思える青春も素敵だけど
こんな素敵な映画を作った大人たちと一緒に過ごした彼らなら
きっとかっこいい大人になれてるんだろうな
藍の字

藍の字の感想・評価

4.0
小さな体で、自分たちの世界に降りかかってくる問題に頑張って奮闘する姿にグッときた

ラップ可愛かった!
むん

むんの感想・評価

3.5
学校にこんな仲間がいたら最高に楽しいだろうなあ。原作の方もぜひ読んでみたい。
yumitaiko

yumitaikoの感想・評価

4.0
寄宿学校てのも楽しそう
わたしもこの頃に戻りたい
子供同士の友情、大人になっても変わらぬ友情、子供と大人の信頼の上での友情全て素晴らしい!!
終盤のみんなが両腕を伸ばして飛ぶ表現をしてたとこに感動した
いいないいな、子供たちが羨ましい
でも望んだって戻れるわけないんだからいまを大切に生きよう
kotoe

kotoeの感想・評価

3.9
子供って全力。うらやましかった。いつからこの時代から私は離れてしまったんだろう。素敵な映画。
まーさ

まーさの感想・評価

4.7
スタンドバイミーのもうちょっと近代版って感じがした。

いいよなぁ、こういうみんなでずっと1日過ごして、遊んで、辛くなって支え合っている感じ。世界は狭いんだろうけど、その狭さがすごい良かった。ブレーキが全然なくって、大人になるところがない。子供、最高に子供が羨ましくなった。
肩を組みあって、帰るところ。一番好き。
こんなに笑顔で、こんなにお互いに飽きず。こんなに楽しそうに、過ごしているの、すごくいいなぁって思った
「現代風の味付け」の古めかしさ(2000年頃のあの感じ)があるにせよ、原作ファンからすると、なんだかなー、なところが多くて…。
日本を舞台にジブリがアニメ化したら本当に素晴らしいものになりそう。当然ラップは無しで。
riekon

riekonの感想・評価

3.0
子供達が可愛いし(特にマッツが好きだわ)楽しい!ちょっとウルっとしちゃう所もあったり良い作品でした。
校長先生とセバスティアンのお決まり?(笑)の会話が可笑しかったなぁ。
みんなのラップも頑張ってて良かったね。
リンコ

リンコの感想・評価

3.6
エーガーラントが原作と違って女の子なのはポリティカルコレクトネス的なアレなのか
それともロマンスのためなのか
ともこ

ともこの感想・評価

4.5
ドイツ語だから。。て思ってたけど、内容がほんとにおもしろくて、全く気にせずに見れました!
>|