宇宙刑事シャイダー 追跡!しぎしぎ誘拐団の作品情報・感想・評価

「宇宙刑事シャイダー 追跡!しぎしぎ誘拐団」に投稿された感想・評価

django

djangoの感想・評価

3.3
宇宙刑事シャイダー劇場版2作目。
成績優秀な少年少女を誘拐して兵士に育て上げて、銀河中に売り飛ばす作戦の敵組織。
よくよく考えれば、イスラム系テロ組織と同じだ。
結構リアルじゃないか。

要所要所、お金かかってる。
劇場用オリジナルストーリー。空撮から始まるOPや大胆なセットの破壊は劇場版ならでは。(たぶん)35mmプリントゆえキレイでクッキリとしたカラーも新鮮で、アップ用スーツのメタリック感はTVでは味わえないカッコよさ。登場する不思議獣も普段より大きめで、操演なども用いた凝ったものとなっています。さらにはJAC組のアクションもハードなものとなっており、森永奈緒美がトラックに引きずられたり、高所から飛び降りたり。たぶん全部本人アクションでしょう。ストーリーこそ通常運転ですが、スケールを出すなら映像の方で、という意気込みが伝わってきます。劇場版とはかくあるべきだ!って感じなんですが、お金の余裕があった時代だからこそなんだろうなぁ…。