マッシュルームの作品情報・感想・評価

「マッシュルーム」に投稿された感想・評価

パンがなければ人を食べればいいじゃないってくらいの軽いノリでカニバリズム華開くお茶目で可愛い老女たちの饗宴にして狂宴。
ほのぼのチャーミングなメルヘン殺伐でブラックなのにハッピーエンドなのもサイコー!
こんな素敵なババア映画があったとは…!内容としてはヒッチコックの『ハリーの災難』と、フランク・キャプラの『毒薬と老嬢』を彷彿とさせるもの。それに加えカニバリズムの要素を含んでいるのだが、描写は生易しいので構えて観るような映画ではない。しかし逆にいえば想像力が豊かな人にとっては料理シーンなどのエグさに吐き気を催すかも?
それにしてもジュリア・ブレイク、リネット・カラン両者が演じるフローとミニーは『毒薬と老嬢』のブルースター姉妹そのものだなあ。さしずめ現代版ブルースター姉妹といったところか。