ファンタスティック・フォー:銀河の危機の作品情報・感想・評価・動画配信

「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」に投稿された感想・評価

とし

としの感想・評価

2.9
前作の最後でビクターがまだ生きたているような終わり方だったけど案の定生きていた。 今回の見所は間違いなくシルバーサーファーの存在。 それと前作に引き続きジェシカ・アルバの可愛さ。眼鏡なんてかけられた日には堪らない。
ジェシカアルバがかわいいだけ。

ラスト何故か日本で結婚式かなんかしてて何で?となった記憶がある。
竜平

竜平の感想・評価

3.6
マーベルコミック原作、4人のヒーローチームの活躍を描く『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』の続編。前作の出来事から広く存在が知られ、なんやかんやで世間に騒がれている4人に立ちはだかる新たな問題、そして地球に訪れる重大な危機。
今回メインとなるのがどこからともなく飛来する謎の地球外生命体「シルバー・サーファー」。『ターミネーター』の液体金属に見えて仕方ないの俺だけじゃないよね、ってのは置いといて。徐々に明かされていく、彼が地球に来た目的。とそこに前作の「あの強敵」も加わってのちょい入り組んだ展開。前作同様コメディタッチではありつつ、更にミステリアスでサスペンスフルな内容にもなってたり。安定の楽しさを誇る能力バトル、サーファーとヒューマン・トーチが繰り広げる空中戦なんかも見どころ。そうそう、前作では「ザ・シング」ことベンのエピソードが色濃く描かれていたのに対して、今回はそれと性格的に真逆に位置する「ヒューマン・トーチ」ことジョニーに焦点が当てられたりする。彼にしかわかり得ないような「孤独」というものにも少し触れてる印象。あとは超能力を授かってヒーローとしての使命に追われる中で、それでも普通の暮らしもしたいという願望や葛藤、これはアメコミ作品では王道展開としてある気がするけど、わかっていてもやっぱりグッときてしまうやつ。まぁ今作に関しては諸々展開としての説得力と説明がちょい弱い気もするけど、なんやかんやでサラッと、そんでしっかり楽しめる娯楽作品に仕上がってるんじゃないかなと。
ジェシカ・アルバによるセクシーシーン及びサービスショットは今作でも健在、ありがとう。チームのリーダー的な存在である「Mr.ファンタスティック」ことリード・リチャーズの影の薄さはご愛嬌。個人的にはこのシリーズで3作目くらいまでは作ってほしかったんだけど願い叶わず、てなわけで次は問題のリブート版『ファンタスティック・フォー』。
poteo

poteoの感想・評価

3.0
2021-313
やっぱ厳しい。
リブートとは言え、元々、不人気シリーズなので予算が付かなかったのか2作で打止め。
でもって温存キャラも総投入だったが、90分ムービーでは裏目に出て、どのキャラも薄っぺらい。

特に最強候補のシルバーサーファーの扱いは可哀想を超えて、居た堪れない。
強キャラなのでコミックを読んであげて下さい。
なんかやたら日本でてた
一作目はクリスエヴァンスってしらなかったけど、キャプテンアメリカを見て二作目みたら若い頃はこういうチャラチャラが多かったんだね、いい歳の取り方だね
青あお

青あおの感想・評価

4.0
シルバーサーファーの格好良さ。
ジェシカ・アルバが安定して綺麗。
Mikiyeah

Mikiyeahの感想・評価

4.1
シルバーサーファーかっちょよ
あのボード欲しい、スノボしたい
雨

雨の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

壮大すぎだしギャラクタス?ほぼ出てないしシルバーサーファーが良い所全部持って行った感じ。まあでも相変わらずキッズアニメ感があって良かった。
MARVEL簡易版て感じだけど(笑)、クリス・エヴァンスが出ててキャプテンアメリカと真逆のキャラなのが面白かった(^^)
肝心のギャラクタスがなんなのかよくわからない描写なのと、ところどころ雑な設定がB級感漂う。
EDM

EDMの感想・評価

3.4
まずは90分という短さに驚く。
妙なテンポでサクサク進んでいく。相変わらず面白いとこと滑ってるとこが混ざるギャグ。お色気ネタ多すぎね?それ面白いの最初だけやぞ!
ドゥーム、シルバーサーファー、ギャラクタス、全部詰め込んだ結果とても中途半端になってしまった。ギャラクタスに関しては逃げすぎでしょ!?

結局これで完結(打ち切りエンド)なのだが、割と馴染んできたのでもう1本くらい見たかった気がする。
今度はどんなキャスティングになるのかな。
>|