G.I.ジョー バック2リベンジの作品情報・感想・評価

「G.I.ジョー バック2リベンジ」に投稿された感想・評価

844

844の感想・評価

3.0
前回と全然ちがう。
テイタム秒殺。
侍は相変わらず二人とも健在。
ロックとウイルスが謎のメイン。
スーツ感とか光線銃とか深海の要塞とかそんなんない。
ごく普通のステイサムでてそうなチープな作品。
レザがまた御師匠スタイルやってる。
前作の大統領の所は扱ってるけど微妙。
崖の闘いと核打たせるだけ打たして、
天から剣。
アクションはすごく面白い!けど前作での設定とか伏線が生かされてなくてちょっともったいない感じがした。
重要人物になりそうだった人があっけなく用無し扱いされたり、てっきり死んだと思った人が生きてたり(∵`)
銃撃戦がメインで近未来感も薄れてたかな。崖でのワイヤーアクションは面白かった!

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ1を観ていなくても大丈夫。
気軽に楽しみましょう。
日本感が相変わらず独特な解釈です。
この高度情報化社会でいつになったら納得の世界観が出るのでしょうか(^-^;
Simon

Simonの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

デュークがあっさり死んじゃったので、とりあえずそこで萎えた。
その後出てくるブルースウィリスも特に活躍してないし、登場人物全員が中途半端な感じで終わったような気がする。

そもそも前作のGIジョーでの設定やら何やらが今回全く忘れられてて非常に残念。

でも断崖絶壁でのスネークアイズとニンジャたちとの戦いは素晴らしかった。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.5
シリーズではなく全然別物の映画です。
1ではメチャクチャCGを押して、近未来兵器をゴリゴリ出してたのに、今回はただの戦争映画です。
Yokoyama

Yokoyamaの感想・評価

3.2
人気のキャストでリベンジ
前作の主要キャラ総入れ替え

確かにブルース・ウィルスとドウェイン・ジョンソンはナイスやったけど
CGゴリゴリの1のほうが好きやったな

近未来の設定がほぼ失われて
普通の銃と肉弾戦
それはそれで面白かったけど
この映画では前作みたいなアクションが良かった

ジョセフ自体は登場せず
また見たかった
GIジョー第2弾❗️

前作知ってる人なら文句タラタラな作品…
前作では極秘の部隊で最新装備の武器とかで悪と戦うって感じがカッコ良かった😂

今回は前作のメインキャラほぼおらん…
で、交代してドウェインジョンソンとブルース・ウィリス⁉️

…は?笑
いや、アクションかっこいいしイ・ビョンホンとか前作のキャラが変わらずソードアクション打っ放すのは最高❗️

でもさ、続編感がない…

今回は肉弾戦に次ぐ肉弾戦❗️

肉弾戦大好きやから全然良いねんけど
前作好きやったからどーしても不満が😅😅

ドウェインジョンソンが戦うと全部ワイスピみたいになる…笑笑



全体を見ればオモロい作品なんです!笑
CUT

CUTの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

G.I.ジョー

Huluで吹き替えで鑑賞。
日曜洋画劇場を見る感覚で見ました。
シリーズまとめて見たので1作目2作目合わせての感想です。


悪い言い方だとは思いますが、完璧なバカ映画を発見して嬉しいです!
こんな言い方したら批判してると思われるけど。
僕としては「バカ映画」というのは、荒唐無稽な設定や映像、大した意味は無いけどただ盛り上げる為にある演出など、極端に言えば中学生の夢を捻りも無くそのまま映画にしましたという様な、「盛り上がる為の映画」を「バカ映画」だと捉えています。
なので夢のある、良い意味でそんな言葉を使ってます。

ちなみにバカ映画ではなくただ悪い作品というのは、ちぐはぐなストーリー展開や無理のある演出、矛盾してる設定など作品としての出来の悪さがただ出来の悪いとしか思えない作品は、良くない作品だと思います。


で、そんな感性を持ってこのシリーズを見たらくっっそ楽しかったです。
好きですこの映画。笑

主人公たちが着るパワードスーツも無理があって面白いし、少し制御できてない部分がちゃんとあったのも良かったです。


スネークアイズとストームシャドーの過去における日本描写も頓珍漢で良い具合に腹が立ちます。そして笑えてきます。
なんで英語で話す子供が居るんだとか。


ヒロインの設定や相棒キャラが軽口を叩きまくるという細かな設定が愛されるべき。

そして脇役に有名な俳優が沢山いて「え!この人も出てたの!?」となる人が多かったです。ヒーロー映画やアクション映画好きにはグッとくる役者が多かったですね。

2作目に至ってはロック様が主役で、それを知らずに見て1人で勝手に盛り上がりました。


そんな感じで、1人でも皆とでも盛り上がる事ができる最高のバカ映画です。バトルシップみたいな感じで、2年に一度ぐらいのペースでテレビ放送してほしいです。
M少佐

M少佐の感想・評価

2.0
 「チビなのにガッツがあるな!好きだぜ」

GI ジョー達の活躍は続く。
しかし壊滅に至らなかったコブラは活動を続け遂に合衆国の中枢にまで入り込む。
なんとGI ジョー達は反逆者としてコブラにほぼ壊滅させられてしまい、コブラの首領「コブラコマンダー」も刑務所から脱獄し復帰する。
果たしてGI ジョーは世界を救えるのか?

ドウェイン・ジョンソン=ロック様や後半出演、ブルース・ウィリス、チャニング・テイタム、格闘家レイ・パーク、イ・ビョンホン他美人。
豪華ですね。
お金を掛けた贅沢アクションです。

見所が有りすぎて疲れる。
然りとてストーリーがしっかりしているかと言うと苦笑いしか出来ない。
前作のダメさ加減を継承しつつ、相変わらず日本を解ってない演出も有りすぎてイライラします。
でも敵の組織コブラが核兵器廃絶を目指し、人は死ぬが環境に優しい大量破壊兵器を作るのは随分と皮肉だと思った(笑)

ま、元はハズブロの玩具がコミック化されて映画になった経緯があるんだから目くじら立てても仕方ない。

アクションは掛け値無しに面白い。

でもアメリカも日本も原作愛してます!とか製作側は必ず言うけど、ファンからは、とてもそうは思えない作品が多すぎる…

まぁそこそこかな。
子供には楽しすぎるな(笑)
matsu

matsuの感想・評価

3.5
2とは言いながらもメインキャストがほとんど変わっていてなんかちょっと残念。
まぁドウェインジョンソンがカッコいいのでよしとします。
スネークアイズの何も語らないカッコよさがイイね。
>|