スペースボールの作品情報・感想・評価

「スペースボール」に投稿された感想・評価

かえで

かえでの感想・評価

3.8

盛りだくさん

ピザ・ザ・ハットがほんと気持ち悪くて笑った
メル・ブルックス監督による、『スター・ウォーズ』など数々のSF作品をパロディしまくったコメディ。

はるか銀河系の彼方に、治める星の大気が薄くなったことから近くのドルイデア星の姫を人質に、大気を奪おうと画策する大統領スクルーブ。そんな危機に際し、ドルイデアの王は風来坊のローン・スターとその相棒バーフに救出を求めるが...。

あらすじを書きながらすでにくだらないのですが(笑)なんと!ジョージ・ルーカス監督より、事前にパロディ化の許可を得て作られたのだとか。
偉大なコメディ監督のメル・ブルックスの作品だけあって、ルーカス監督も嬉しかったのかもしれません。それにしても懐が深いなぁとつぶやかざるを得ないくらい、結構際どいパロディの連続でした(笑)。

冒頭の宇宙船のショットから、本家の何倍にも渡るサイズの戦艦をもうウザいくらい長〜〜〜く映してくる!(笑)
ジャバ・ザ・ハットはピザ・ハットという名前のピザの塊になり、チューバッカもバーフという「吐瀉物」を意味する名前のかわいそうなキャラクターに置き換え。とにかく下品...!(涙)
でもハン・ソロ的な役割のローン・スター役のビル・プルマンはめちゃめちゃイケメンだし、『シュア・シング』のヒロイン役でお馴染みのダフネ・ズニーガもヴェスパ姫を嬉々として演じていて楽しそう!(笑)
おまけに元ネタはダース・ベイダーらしき悪の帝王に扮するのが元祖ヘタレ役俳優のリック・モラニスだから、怖さのかけらもなし!とにかくツッコミどころ満載。

その一方でサウンドトラックは80's感満載でカッコいいし、スケールも大きくてかなりの費用をかけて作ったのがうかがえる大作でした。笑えるところも笑えないところもありつつ、最後まで楽しく観られたのでこういうアメリカン・コメディがお好きな方にはたまらないだろうな、と(笑)。
いわゆる人種問題に触れる際どいネタが多いらしく、なおさら日本人には馴染みがないのかも...。
シナチQ

シナチQの感想・評価

3.5
ピザ食べながらピザ・ザ・ハット見たらもう食べれんくなるわー…妙に本物っぽくも見えるけど、まさかね…(^^;;。
babygrand

babygrandの感想・評価

3.7
「スター・ウォーズ」の安いB級パロディ映画だと思って軽い気持ちで見てたら、監督メル・ブルックス / 特殊効果はILMでした(ほぼ公式かよ!)。失礼しました。

メル・ブルックス監督作の中では「プロデューサーズ」が一番好き。ジョージ・ルーカスからOK貰ったらしく「スター・ウォーズ」ネタをいじりまくる、くだらないけど結構面白かった!(°∀°)

その他にも「ポリス・アカデミー」「スタートレック」「インナスペース」「エイリアン」など、主に80年代に流行った映画の小ネタ満載で飽きずに観れた。

VHSビデオの早送りとスタントマンのくだりはよく考えたな、好き〜。


*レンタル版は英語音声/日本語字幕しか入ってなかったが、セル版では日本語吹き替えも入っているらしい、ちょっと気になる、、。
サメ映画として鑑賞しました。
あの超大作『スターウォーズ』の忠実すぎるパロディ映画。スターウォーズのあらゆる要素をパロっていて大変下らない作品なんですが、本当によく出来ています。魅力的なキャラクターが沢山出てきますが、私のお気に入りは『ピザ・ザ・ハット』ですね。くっっっっそキモい。
なんといってもこの作品の見所は『ジョーズ』のパロディです。巨大なサメモチーフの宇宙船が登場する際に、ジョーズのテーマらしき曲がかかります。この宇宙船がとにかくデカい!さらにサメだけに飽き足らず、『メガ・メイド』に変形!惑星の大気を吸い尽くせるほど巨大な掃除機が大活躍します。でもサメは!サメはどこいったんだよ!!
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

1.6
メル・ブルックスによるスター・ウォーズのパロディ。観るのが辛くなって途中で止めちゃった。そんなことしたの、何年ぶりだ…。私にメル・ブルックスとモンティ・パイソンの感覚は合わない。
Henrye

Henryeの感想・評価

3.4
メルおじいちゃん、、昔から変わってないのね、、本当に下らなすぎて失禁しそうになりました。好きですよ
もじか

もじかの感想・評価

3.7
サイコーにくだらない!パロディの嵐。海賊版テープ観ちゃうシーンやスタントマンのくだりがお気に入り。
Toshiya

Toshiyaの感想・評価

4.0
スターウォーズを徹底的にパロディした腹筋崩壊コメディ
ピザ・ザ・ハットとか最高
C3パロディの金ピカのは『ハンソロ』のL3に見えてきたりハンソロが主役ってこともあり今見て面白い大傑作。
最大のギャグはルークの不在と美人なレイア姫
Daichi

Daichiの感想・評価

4.0
メルブルックスのメルブルックスによるSWパロディ映画スペースボール!
ピザ・ザ・ハット!
全員アホ!
シュワルツ!
最高。笑けた。
>|