ソーシャル・ネットワークの作品情報・感想・評価・動画配信

ソーシャル・ネットワーク2010年製作の映画)

The Social Network

上映日:2011年01月15日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ソーシャル・ネットワーク」に投稿された感想・評価

Aito

Aitoの感想・評価

3.3
記録用
とびん

とびんの感想・評価

4.5
Facebook創業者、マーク・ザッカーバーグの話。
ジェシー・アイゼンバーグがハマってる!
冒頭のオタク特有のマシンガントークがとても良い。
主人公には感情移入しづらいが、とても面白く観れた。
ryodo

ryodoの感想・評価

4.3
観ただけで頭良くなった気がする映画。
 
Facebook創設者マーク・ザッカーバーグの反省を描いた実話もの💻 

鬼才デヴィッド・フィンチャーが天才を主人公に描くわけだから…面白いに決まってるわ🤤 
凡人は置いてけぼりを食らう会話劇と高テンポな画面展開が凄かった。

ジェシー・アイゼンバーグのオタク役の原点はこの映画?(笑)
常に早口で、どこか抜けてて…でもそれが天才っぽくて…マーク・ザッカーバーグってこんな人なんだろうなぁ〜と容易に想像がつく見事なオタク演技🧠
あれはジェシーにしかできない!

アンドリュー・ガーフィールド、アーミー・ハマー(×2)という豪華イケメンキャストも素晴らしい✨
本当にみんな大学生に見えてくる。


まぁ、この映画がどこまで忠実なのか分からないけど、Facebook誕生には非凡な才能と嫉妬が絡んだドロドロ人間ドラマがつまってることがよく分かった。

終始マークには共感できなかったけど、天才だから仕方ないのかなぁ。人間的に無理だわ…と思ったのは否めない💦

共同経営って難しいのね…。
アンドリュー演じる親友エドゥアルドがずっと不憫な立場😣
ただマークの唯一の友達として協力してきただけなのに…ジャスティン・ティンバーレイクめ!😤
でも、積年の恨みを爆発させるシーンはスカッとしたわ(笑)

過去と現在を行ったり来たりして、なぜマークが色んな人から訴訟を受けているのか…謎が解けていく過程は面白かったけど、なんかちょっぴり切ないラストだったな😢
得るものもあれば失うものもある…。


フィンチャー監督の振り幅にも驚かされたなぁ〜珍しく胸糞じゃない。
じょな

じょなの感想・評価

3.5
ビジネスにも倫理感が必要。

けどビジネスと倫理は両立しないのかもしれない。
ご存知マークザッカーバーグがFacebookを作り成長させた過程を描いた映画なんだが、マックといいこれといい普段何気なく利用してるサービスのドロドロ裏話を知ると、今後利用するとき複雑な気持ちになる笑

友達は何が足りなかったのか。世の中で成功者となるには友情よりも野心や能力の方やコネの方が大事なのか。本当は「そんなことない」と言いたいけど、今の競争社会ではそうなんだろうなぁ…。

三つの時間軸が特に導入もなく同時に進んでいくのでそれを把握するのに時間がかかる点が、難点でした。
お久しぶり映画を見れた💡
日常に映画が入るとなんだか嬉しいな。昔より見れなくなったけど人生でそっと居続けてほしい習慣というか趣味だな〜

私はFacebookを登録していないので、登録者数の増加の様子だとか依存性だとかをみてて登録してみたくなってしまった。どうなんだろうか。話はトントンとこんな人生もあるのだなという感じで、マークザッカバーグという名前を教養として覚えておこうと思った次第だ。序盤のオタクだからモテないと思ってるでしょ?でもそれは違うわ。あんたの性格がクソだからよ。って相手に怒るルーニーマラーが圧倒的良さだった。クソだからだよ
久々に観たけどやっぱ超面白いな
kaelooo

kaeloooの感想・評価

3.6
記録 2021-23
>|