スティーブ・ジョブズの作品情報・感想・評価

スティーブ・ジョブズ2013年製作の映画)

Jobs

上映日:2013年11月01日

製作国:

上映時間:128分

3.2

「スティーブ・ジョブズ」に投稿された感想・評価

今の生活に欠かせない携帯やパソコンなどを作ってくれた人、人類に大きな発展をもたらしてくれた人だから自分には関係ないと思えず知っておくべきだと思ったから見た。

他人に無理と言われてもしゃーなし。これはどないやって思った場面もあったけど、変人であり続けようと学んだ。
Manami

Manamiの感想・評価

4.0
Just I loved how much passion he has for his desires. He absolutely did what he wanted. Steve Jobs said that
Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life... And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary.
#stevejobs #inspiring #motivative #diligent #passion #nevercompromise #persistant #smart #innovation #technology #Apple
uemi

uemiの感想・評価

2.5
猫背にして両手を擦り合わせて歩く姿が格好が印象的。目力がいい。自分の娘でないと屁理屈こねるのも特徴的。未来のエンドユーザーの目線をもったコンセプトには共感するんだが、映画にしてしまうと物足りない感じ。
Hachi888

Hachi888の感想・評価

3.5
かなり前に鑑賞!
記憶に残っている印象は
ジョブズさんは結構真面目な人だと思っていましたが、アメリカ人らしいモチベーションだったんだなと思いました😊
BLAIR

BLAIRの感想・評価

4.2
映画というよりドラマのよう。

作品そのものより、スティーブ・ジョブズという1人の人間の人生に面白みを感じた。

ジョブスがスカリーを、「このまま一生砂糖水を売り続けたいのか、それとも私と一緒に世界を変えたいのか」と言ってアップルに転身させたシーンが見れて良かった。

知識も得られたところで、ダニー・ボイル監督の作品も見直したいと思う。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.2
アシュトンカッチャー似すぎててビビる!役作りそこそこ頑張ったよね!映画自体はジョブズのアップル復帰劇までの人生を淡々と舐める感じ。
さる

さるの感想・評価

4.0
刺激的な映画だった。

何かにこだわりを持って行動をする人はカッコイイし、かなり魅力的。

ただ同時に失うものが必ずあるんだなぁって思うと複雑になったりもした。

少なからず何か得られるような作品だし見ているといろんな感情が沸くような作品だったと思う。

一度は見ておくといい
自分のやりたいことができない苦しさ、やり遂げたときの興奮...泣ける
セリフがどれも無駄なくかっこいい
そしてみなさん本物そっくり
けど終わり方が尻切れな感じ...続きをつくってほしい
しぃ

しぃの感想・評価

2.1
んー素晴らしー。

IBMはクソだとかビルゲイツにボロクソ言ったりと大物にくらいかかる姿勢に心打たれた。
mac まぢ神器。

ただ締めがよくわからんかった
カッコイイものを作る情熱。上場すると、思いどおりにいかなくて振り回されて。創業者が出ていかなくてはいけないとか、企業はよくわからん。
>|