恋人たちのパレードの作品情報・感想・評価

「恋人たちのパレード」に投稿された感想・評価

ろっち

ろっちの感想・評価

4.3
サーカス団の話。
獣医を目指し大学の卒業試験直前に両親を事故で亡くしたジェイコブ。両親は学費や人の良さのせいで借金があり、遺されたジェイコブは無一文で住む所さえも失った。たまたま通りかかった列車に飛び乗ると、それはサーカス団の列車だった。そして、色々あって(笑)団長の妻マリーナに恋をしてしまうのだった。って話
面白かった。「トワイライト」のロバートパティンソンさんが奮闘し、その他俳優陣も豪華です。個人的には「ジェイコブ」って名前もネタでした。トワイライト観た人ならわかると思う。ただの恋愛物ではなかった。ドラマ色が強くて良かった。
まぁ多くは語るまい(笑)
あべ

あべの感想・評価

-
恋愛もののパッケージなのに恋愛感はほぼほぼなくて、倫理とか人生を考えさせられるお話でした。
恋人たちのパレードっていう邦題がよくないのかな。しかもこんなキラキラしたストーリーでもないし。
殺気立つシーンも痛め付けるシーンも見てられないくらい心が苦しくなる…
Teru

Teruの感想・評価

3.0
英題が"Water for Elephants"だったしポスターとかも何もみずに鑑賞したから、もっと象にフォーカスした作品かと思ってた。
簡単に言っちゃうと、情緒不安定なサーカスの団長の奥さんと新入りの青年が恋する話。
モヤモヤしたので評価は低めだけど、象のローズの演技は素晴らしかった。
Tomo

Tomoの感想・評価

4.3
1930年代、禁酒と大恐慌時代のアメリカ。獣医を目指してる医大生の青年ロバートパティソン。
突如、医師の両親が交通事故で他界し、学費を工面できなくなり家を失い学校へ通うこともできなくなった。

あてもなく線路を歩いているとやってきたサーカス団の列車に飛び乗った。

波乱万丈な心やさしき青年の物語。

ロバートパティソン演じるバットマンが楽しみ!
栞

栞の感想・評価

3.2
アトランタ行きの飛行機にて☺︎
なんだか複雑な気持ちになった、、笑
結論ハッピーエンドなのかもしれないけど、動物を痛めつけてるシーンとかは本当にみてられなかったー……

とりあえずオーガストみたいな気分屋さんで自由奔放な性格の人受け付けません本当に☹️笑
Danica

Danicaの感想・評価

3.2
トワイライトとホリーポッター以外のロバートパティンソン初めて観た

サーカスの闇
ヒロインのアクロバティックが凄かったね。どこで訓練したのか。象に乗るのも怖かったろうに。
しかし人がバンバン死んでくな~。悪い事したらサーカスに売るという脅し文句があるけど、このサーカスには入りたくないね。
自責

自責の感想・評価

2.5
クリストフ・ヴァルツの団長演技が光っていた凡作。

ゾウさん痛めつけるの本当にに見ててつらい、、
そんなつらくて見ていられないシーンの作り方や演出が上手い。
あな

あなの感想・評価

3.0
邦題はどういう議論を経たらこんなんになったんだろう…!
動物が可哀想すぎて観ていて辛かったな。団長さんみたいなキレるとやばいサイコなキャラ、怖すぎ💦
邦題がなんだか…
これって恋愛映画っていうか…と違和感でした。
>|