罪とか罰とかの作品情報・感想・評価

「罪とか罰とか」に投稿された感想・評価

とし

としの感想・評価

3.2
ひっちゃかめっちゃかなストーリー。 ばかばかしくて笑えたけど『グミ・チョコレート・パイン』の方がよかったかな。 個人的には麻生久美子がツボだった。 安藤サクラのはぴったりの役所だったな。こういう役がすごい似合ってる。
表紙のグラビアアイドルが可愛くない、下品なギャル、サトエリや市川由衣もでているやん、豪華キャストなんやからそこもこだわれ!思っていたら…表紙のグラビアアイドルってば安藤サクラやったわ…ゲラゲラ
そうなぁ安藤サクラは好きやけどビキニグラビアは違う、着衣でもわかる成海璃子の巨乳のがよっぽどヌける!ぺろぺろ

売れないグラビアアイドル、久々に週刊誌にグラビア載った思ったら、私のページだけ天地が逆で印刷されてるし、変なシミが鼻毛みたいやし、スンスン…
怒りにまかせてその週刊誌万引きしたら捕まって、そのまま流れで一日警察署長することになったぞ!わたし警察署長とか自信ないんやけど、ソワソワ…
ってか猟奇殺人にコンビニ強盗、誘拐まで!次々起こる大事件の指揮を一日署長がすんのとかまぢ荷が重い!ぷんぷん!
って話

そうなぁ、成海璃子って別に並外れた美人でもないけどもマシンボーイはなんか目が離せないんよなぁ、もちろん演技は上手やし、何度も言うけど巨乳やしやな、魅力的なんはもちろんやが、それ以上に他の女優とはひと味違う独特の雰囲気を持っているんよなぁ
しかし!本作の成海璃子はまぁ単純にめちゃ可愛かったわぁ、確かにキチっとした警察の制服でもわかる巨乳も魅力的やったし、コミカルな演技も抜群やったが、それ以上に成海璃子めちゃ可愛かった!ぺろぺろ、こんな成海璃子はじめて!ドキドキ

しかしまぁ、この作品、日本版の「パルプ・フィクション」撮りたかったんかな?入り乱れる濃いキャラ達の滅茶苦茶な行いが重なり合いひしめき合って一筋のドラマへと繋がって行く系の作品なんやけどな、なかなか意外とよく出来てまして伏線回収が気持ち良いんよ、まぁところどころ西村京太郎の時刻表トリックよりも時間的にタイトなシーンとかもあって、めちゃアタフタするんやけどな
ただな、スラッシャー映画でぶっ殺されるビッチにゲラゲラなるんとはまた違ったベクトルで人殺しを笑いにしているからな、観る人によっては不快感に感じてしまいそうな危うさはある、マシンボーイも途中まではちょいふきんちんだよなぁ!思ってしまったりもしたんやが、もう終盤の開き直って覚醒した成海璃子の可愛さに全て水に流してバンザイしながら観た

そうな、売れないグラビアアイドルの成海璃子はな、一緒にスカウトされた親友の安藤サクラには圧倒的に差をつけられるしやな
その安藤サクラが表紙の週刊誌でなんとかグラビアページ貰えたのにまさかの天地逆で掲載されちゃうしやな…
万引きすれば捕まるし
ガキにはバカにされるし
文句言いに出版社に乗り込めばバカにされるし
おっさん轢き逃げされたん助けるハメにあうし
挙げ句の果てに…昔の……ぐふぅ
そうなんよ!良い事なくて、散々で、やりたくも無い一日警察署長に戸惑っていた成海璃子が、このままの私じゃダメだと開き直ってからの快進撃たるや!警察署長の権力を駆使してムカつく奴らをギャフンと言わせ!見事な采配で難事件を次々と解決!命乞いをニヤニヤしながら焦らす成海璃子とか素晴らしすぎてひゃー!なったんよなぁ!最高
「私のページが逆なんじゃない、他のページが逆なのよ!」の成海璃子もめちゃカッケー、惚れ惚れな名言!
しかも容疑者の取り調べでカツ丼頼むなら上にしてあげなさい、って部下に命令する成海璃子よ、巨乳に可愛さカッコ良さまで加えた上に、くぅ…優しい、マシンボーイはカツ丼よりも天丼か親子丼のが好きなんやが?

しかしな、成海璃子以外はというと…めちゃ豪華キャストなんやが、印象悪いキャストも多かったよなぁ!先程も言ったが安藤サクラがグラビアアイドルはどうかと思うし、しかもギャル系、しかも売れっ子、ヌけん!
成海璃子の元彼の永山絢斗とか最悪よ、だってこいつ…ニャンコロ蹴るしさ!それ以外にも余罪がゴロゴロ、何よりニャンコロ蹴るとかまぢサイコパス!ぷんすか!

あと出版社と警察な!出版社まぢうんこ、週刊ゴシップ誌の編集部とかクズしかいねぇ、成海璃子バカにしたヤツら全員極刑!ちんこの皮固結びの刑!ぷんすか!
あとは警察な、警察は身内の犯罪揉み消すのなんて日常茶飯事やからな!横領どころか殺人まで?
しかもここだけの話な…一日警察署長やるとな犯罪帳消しなるらしいで!犯罪おかした芸能人が帳消しするために一日警察署長やるらしいわ!交通違反も!薬物所持も!窃盗も!だから本作の成海璃子も万引きが一日警察署長で帳消しなってん
う〜ん、ならなんで伊藤健〇郎も、沢尻エ〇カも、ピエール〇も一日署長せんかったんやろか?ピエール〇は絶対マル暴上がりの署長やな!

ってかさ、これ支離滅裂な映画過ぎてな、細かいこと拾いだしたら書くこと山のようにあるんよなぁ!
殺人鬼とタフな被害女性のバトルシーンではなチェーンソーも出てくるんよ!まぁ電動やし、しかもHITACHIやったんよなぁ…残念、やっぱり電動工具はMAKITAよな!ぺろぺろ、とか
マシンボーイ市川由衣は昔別に好きやなかったが、本作の市川由衣は可愛かったわ、とか
ピルクル飲みすぎ!4パック!マシンボーイってば毎日ピルクル1パック飲んでたら激太りした事あるからその危険性めちゃ知ってる、ピルクル辞めたら直ぐに体重戻った、ピルクルはなパックで売ってるけど1日に飲む適正な量ってヤクルトと同じ量やからな!気をつけろ!
大倉孝二は良いプリケツしてんな!

もうな、拾いだしたらキリないからこの位で辞めとく、ただひとつ最後にハッキリ言わなきゃいけないことがある!本作の成海璃子はめちゃ可愛いからオススメなんやが
逆にグラビアアイドルなのにおっぱいはあまり目立たないぞ!成海璃子の巨乳はマシンボーイってば「ブラック校則」の成海璃子先生の脳味噌揺さぶられるような巨乳には憧れてしまうなぁ!ぺろぺろ
こういうのをシュールっていうのかわからないけど
ケラリーノさん映画撮る必要あるのかなぁ?
こういうのは舞台のほうがいいと思う。
一応あらすじみたいなものはありますが
脱線につぐ脱線でありえない話です。
まあそういう映画もありとは思いますがね。
成海 璃子がパンパンに太っていますがなぜか憎めないですね。
無理にやせなくてもぽっちゃり路線でいけばいいのでは。
眉唾だったのは奥菜恵。ビッチ役がハマっていた。
あとちょっと気になったのは殺人で笑わせようという所。
微妙だと思います。
ゆるーいブラックユーモアなオフビート作品。段田安則のあたりは、結構面白く観ていたが、クラレ姉ちゃんが出てから、気持がクールダウン。この調子で2時間も見せられるに我慢がならない。ちゃんとしようぜ!
しみ

しみの感想・評価

5.0
クレジット見て今や演劇界、映画界で第一線を走るあの人もこの人も出てて1番興奮した。
構成とかしっかりしてて、おちもついてて、いいはずなんだけど、どうしてか、普通な作品。
成海璃子が素朴で可愛いし。安藤サクラのグラビアとか、市川由衣のコンビニ店員とか、麻生久美子の助手席とか、結構、無駄遣いというか、そういう面で楽しめます。昔は売れてなかったのかなあ。
ケラお得意の不条理コメディ。
ソプラノとモザイクがツボった。
zzz

zzzの感想・評価

3.0
出だし、全然違うの借りてきたのかと
思って一回取り出してディスクのタイトル
確認した。あっててよかった。
中盤展開が神がかってくる辺り、脚本が無茶苦茶上手い。舞台のように笑いで勢いがつけれない分つかみが弱く、映像演出の迫力のなさから尻切れトンボな結末に見えるが、これは面白。フェリーニと初期ウディアレン、パイソンズがパルプフィクションしてるよ
姫

姫の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

売れないグラビアアイドルが一日警察署長になるコメディ。
成海璃子演じるアヤメちゃんが可愛い。
途中ギブアップしそうになったけど、元カレが連続殺人犯でボーリングより殺人のほうが得意!!とかいう新たな展開が始まって、そこから最後までは飽きずにみれた。つまり、大きな中弛みがある。

シュールな笑いが好きな人にはおすすめ。細かいネタが満載。奥菜恵を久しぶりにみた。離婚後の作品だよね?関係ないけど復帰してこの役は心配。美脚だった。
サトエリもいつもどおりの役で登場。ファンタジーに入るほど超フィクションでシュールなB級コメディ映画。
>|

あなたにおすすめの記事