泥棒役者の作品情報・感想・評価

泥棒役者2017年製作の映画)

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:114分

あらすじ

君は、誰? 脅されて仕方なく泥棒に入った一軒家の豪邸で、訪問者たちに、次々と”別人”に間違えられる【元・泥棒】。 自分の正体を隠すため、何役もを必死に演じるハメになった彼は、はたして、無事に屋敷を抜け出し、愛する恋人の元に帰れるのか・・・!?

「泥棒役者」に投稿された感想・評価

アヤ

アヤの感想・評価

4.2
前半は少しだらけるけど、後半は良かった。
役がまるちゃんにぴったり。
高畑充希さんがかわいい。女子力。
nao

naoの感想・評価

4.0
めっちゃおもしろい!すき!ストーリーもしっかりしてるし最後にちゃんとオチ?がある!
桃

桃の感想・評価

3.7
おもしろかった◎
最後は全部すっきり片付いて、ハッピーエンド!って感じで好き!!
最後のシーンの高畑充希とてもかわいかった!!
m

mの感想・評価

4.0
なんてハートフルな作品!宣伝でいつも「笑って泣ける、ほっこり」って言ってた意味が分かったよ、丸ちゃ〜〜〜ん!


正直期待値低くて丸ちゃん主演じゃなかったら観に行ってなかったと思うけど、小ネタ満載でくすくすできます。緻密なアンジャッシュって感じ。舞台作品だったの、「あ〜成る程確かに」って思った。大っきいスクリーンで観るより、小さめの映画館で観たい作品かな。あと高畑充希が、彼女自身も役柄も、可愛すぎる。あれは全人類が彼女にしたいって思うよな?

丸ちゃん、決して演技が上手いわけじゃないんだけど今回の役は合ってた気がする。立場聞かれた時の「……そうです〜〜。」が良かった、実際でも言ってそうで。(笑)色々あったけど……お疲れ様でした♡ 最推しに甘めのスコアです♡笑


エンドロールになったからって帰ってた人多かったんだけど、是非最後まで観てね。西田監督の演習に最後の最後までほっこりします。そして「応答セヨ」めちゃくちゃ良い曲です。朝イチで映画観てからずっと聞いてる、こちらも是非、、、(笑)
takao

takaoの感想・評価

3.0
低評価はちまちまやってるのが楽しくないという好みの問題で😪
まるちゃん出てるから、eighterタスクとして鑑賞。
おもしろくてホッとした。

好みのタイプではないし、顔のアップが多い映画は苦手なのだけど。

それにしても充希ちゃん、上手い!あざといくらい可愛い!
乃子

乃子の感想・評価

3.9
「タマとミキ」

舞台原作の密室(?)コメディもとい市川正親オンステージ。
やや脚本練りすぎ感はあるものの、役者陣のコミカル演技とテンポが素晴らしく、コメディとして普通に面白かったです。
監督が「市川正親のお茶目で可愛い部分を最大限引き出したかった」と仰っていましたが、かく言う私もまんまと市川正親の可愛さに釘付けになってしまいました。
可愛いぞ市川正親!!!
あと高畑充希も可愛くてたまらん。
こんな彼女欲しいわ〜カニクリームコロッケ〜。
主演のジャニーズお兄ちゃんは別に演技が上手いわけでは無いんですが、コメディらしい大げさなリアクションと、可もなく不可もないコミュ障青年っぽさがリアルで良かったです。

舞台原作らしく、流れるような長回しシーンも多くて満足でした。
舞台版も是非見てみたいなぁ。
さくら

さくらの感想・評価

3.7
ほっこりハッピー。高畑充希ちゃんの可愛さが凄まじい。

あまりにも見え透いていて開きなおり具合が中だるみを産んでいる感じだった。

このレビューはネタバレを含みます

たくさん笑わせてもらいました。
ユースケ・サンタマリアさんの空気が読めない発言と行動が最高でした。
そして、市村正親さんは登場から面白くて個人的にツボで代役を務めた石橋杏奈さんも良かったです。
あと高畑充希ちゃんのジェラピケのパジャマ姿が可愛かったです。
笑って最後泣けるところもあって本当にほっこりする映画でした。
エンドロール始まっても帰らない方がいいと思います。その後のエピソードがあるので。
>|