1980(イチキューハチマル)の作品情報・感想・評価・動画配信

「1980(イチキューハチマル)」に投稿された感想・評価

ちろる

ちろるの感想・評価

3.6
ケラリーノ・サンドロヴィッチ節炸裂のぶっ飛びラブコメ。
はちゃめちゃなのに3人の女優のやりとりだけでなんか楽しめました。

ある日、星隆高校に失踪中のアイドルの一之江キリナこと羽柴レイコが突然現れ教育実習に現れる。
この学校で教師をするレイコの姉カナエとレイコの妹で同校2年のリカは、突然の事にパニック。
恋多き女レイコと同じく、カナエとリカも私生活の恋愛に問題を抱えていて、3人共に見事なダメンズ好きであった・・・

ぶっ飛び女のレイコ役はともさかりえさん、ダメ旦那に悩む真面目な長女にケラリーノ劇におなじみの犬山イヌコさん、そしてまだ『花とアリス』以前の滑舌悪めな蒼井優さんがリカ役で登場。

物語の最初に登場する語り部みたいな冴えない男子が驚くほどストーリーに関わってこなくて、この放り投げ感も流石です。

3姉妹それぞれの恋愛模様は一体どうなることやらと思うほどの散らかり具合だったのだけど、なんだかんだでほっこり終わらせてしまえるのが流石です。
1980年って時代をテーマにした意味はよくわかんないけど、おもちゃ箱みたいな内容になんか元気もらえました!
hg

hgの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

80年代云々より男のドチンポ具合を見せられる疲弊が勝るとは、、、
舞台感が抜けきれてないのが初監督作品の初々しさがあって好きだった
3姉妹3人とも性格やら何から全部違うのに3人集まると何故か心地いい関係になってて。ここにテクノが入ると気持ちの良い違和感が生まれてきた。
ryusan

ryusanの感想・評価

3.8
一見性格も見た目も違う三人の異母姉妹。
元女優の羽柴レイコ、教師のカナエ、そして女子高生のレイコ。
でも男運の悪さと激情タイプなところは同じで血は争えない。
それぞれでも自分の幸せを求めて一生懸命に生きていく。

そこに1980年というバブル直前のポップで情熱的で、理屈っぽさと無気力がカオスした特殊な時代を重ね合わせて、愛とは人間の幸せとは何かをあぶり出し絵のように徐々に浮かび上がらせます。

映画サークルの映画撮影を軸に話が進み、芸術と映画愛にもあふれた一遍。

1980年を知ってる人、「バブルへGO!!」「三丁目の夕日」が好きな人におススメです。
浮らゐ

浮らゐの感想・評価

3.6
ともさかりえ独特の色気が最高
すーぐ好きになっちゃって可愛い
この年代に憧れがあるので雰囲気だけでも
タイムスリップできて嬉しい
どうしようも無い大惨事にもう何でもやったれぃと踊り騒ぎ狂う皆 いいね
K

Kの感想・評価

4.1
1980年を舞台に、テクノミュージックに乗せてエキセントリックな三姉妹を描いたエキセントリックガールズ・ムービー。

意味不明と言えば意味不明!だけどこのやりたい放題感がたまらない。

好み分かれそうだし評価低いですが個人的に大好きなやつでした。

にしても蒼井優って可愛くなかった時がないな。
ナノコ

ナノコの感想・評価

2.0
仏壇三つにお供えするとこはおもろかった。舞台は80年代だけど、忌野清志郎とミッチーとロマンポルシェが2000年代ぽいなと思った笑


長い、面白かった!
30分見ただけでも濃ゆすぎて😂
22歳でちゃん付けされる時代(?)
こんなびっくり箱があったのか!

連ドラって感じの始まりだけど、不思議なにこれ。
いやいや、すーごいキャスト陣だよ😂😂笑

年代ではないので理解不足がちょいちょい(笑)ものの、個性豊かキャスト陣の演技が楽しめる。

ポップな感じ、語りがちょいちょい入る感じ、劇だな〜。

なめ猫懐かしい〜!😻
どうでも良いけど、ともさかりえはアンハサウェイ的な存在感だなぁと時々思う。

B級映画というレビューを読んで納得しました😂

※平成生まれの感想
アー君

アー君の感想・評価

3.4
あるオーディオ商品に対して最後のセリフが印象的で、これから人は「集団」から「個」の世界へ入っていく予兆なんだなと思った。
私はケラ=インディーズミュージシャンというイメージしかなかったので演劇をやっているのは知っていましたが、映画の精度は高くとても楽しめました。
ka

kaの感想・評価

3.5
これ、舞台で観たらもっと面白そう。
全く予備知識なしで観てみたが、予想外に面白かった。

男と女ってしょーもないわねーってことを1980年という時代の流れの中で。
ダイヤルの電話、ウォークマン、B &B、テクノ、東京、21世紀に馳せる思い。

台風クラブとグミチョコレートパインを思い出した。

special thanks 岡崎京子ってどういうことなんだろ?たしかに、岡崎京子っぽさもあった。というか、岡崎京子原作って言われたらすごく納得。

みんな安心して観れる演技で、ともさかりえってとっても自然でおもしろいなーと思う映画でした。蒼井優かわいい。

あなたにおすすめの記事