スパイダーマンのネタバレレビュー・内容・結末

スパイダーマン2002年製作の映画)

SPIDER-MAN

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.6

「スパイダーマン」に投稿されたネタバレ・内容・結末

エンドゲームでマーベル映画が一度完成した感があったので、原点はどこかなと考えたら、、もちろんアイアンマンも観てみたんですけど、あれはMCUの原点。自分の年代にとってはこのサム・ライミ版スパイダーマンがマーベル映画の始まりではないでしょうか。

久しぶりに観ましたが、内容ばっちり覚えてました。自分のせいでおじさん失くしちゃうとか、街をシュルシュル飛び回るとか、逆さまになってのキスとか、ヒロインと子供たちを天秤にかけられちゃうとか、親友のお父さん殺しちゃうとか、親友が宿敵になっていくとか、、ストーリーもシーンも魅力的。少年少女の心を掴む要素がてんこ盛りなのです。そりゃ歌にもされるぜ。

アメイジング〜もホームカミングも好きなので、スパイダーマンというヒーローはすげえなと思います。機会があれば東映版を観てみたいな〜笑
冴えない高校生
スパイダーマン誕生
二者択一

大いなる力には、大いなる責任がともなう
やはり金字塔と言われるだけあって面白かった。

MJはムカついたけど、ただ見方を変えるとなんかだらし無さが妙にエロくて良かったかもしれない。

ウィレム・デフォーはすごく良かったし、ハリーはほんと可哀想ね。

特撮感は仕方ない。
スパイダーマンシリーズをちゃんと履修しよう、と思い、過去唯一観てたサム・ライミ版1作目を再履修。

映像は十分楽しめたけど、今ならもっと迫力出るんだろうなあ。


「大いなる力には大いなる責任が伴う」

本当にそうですね。

それを理解しているピーター、一筋に想い続けた幼馴染みが自分の方を向いてくれても、その気持ちを受け取ることができないのが切ないです。

ウィレム・デフォーの怪演も流石でした。
グリーンゴブリンのマスク下になる部分ができちゃうのがもったいない(笑)
最高!
いつも流し見程度だったけどしっかり見たら自分の好きな映画ランキングトップ3に食い込んでくるぐらい素敵な映画だった!

「With great power comes great responsibility 」
胸に突き刺さる言葉です。個人・私人に限らず胸にしまっておかなければならない考え方。

幼い頃はMJがどうも尻軽に見えて嫌いだったけど、今見るとそうでもなく見えました。ふつうに恋愛してる女の子。自分と同じく悪いイメージ持ってた方いますか?

戦闘シーンが素晴らしい!さすがサム・ライミ監督!

CGが今ほど発達してないしチープな感じがするけど、役者のポージングや構図でそのチープさが味というか「これはこれ」になってるのが凄い。CGだけ見たらチープさはあるけれど全体で見たらチープさを全く感じさせない!

見終わって衝動的に書いてるのでちぐはぐだけど、とにかく最高!
いやーちゃんと観たのは初めてかもしれない。アメコミってただただ強い主人公が出て憧れの象徴として存在するもんだと勘違いしてました。こんな悲しい連鎖をしてしまうなんて、子供向けとも言い難い、大人もしっかり楽しめる話の展開ですね。
何度見てもおもろい!
悪役、悪いやつだってイメージが先行してたけど見返したら良心も持ち合わせてる人でちょい複雑な気持ちになった!
最初は弱気のピーターがどんどんかっこよくなっていくのがよかったです。

最後スパイダーマンを続けると決めて責任をもった行動をとっていて凄いと思いました。
何回観てもワクワクする
やっぱり面白かった
マーベルヒーローでなれるならスパイダーマン一択だ
1番初めのスパイダーマン
主人公には何で副作用が起きなかったのかな?
とてもわかりやすくて面白かった
>|