悪夢のエレベーターの作品情報・感想・評価・動画配信

「悪夢のエレベーター」に投稿された感想・評価

Paprika

Paprikaの感想・評価

3.0
ストーリーはかなり良かった、どんでん返しと伏線回収、斎藤工もイケメンだった!

コメディーホラーサスペンス??なのか良く分からなくなった笑笑

管理人がトラウマになった笑笑、もう一回は見たくない😵
arataki

aratakiの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

エレベーター内のシチュエーションスリラーは
洋画では沢山観てきたけど、邦画では初めて(?)の鑑賞だったかも。

狙ってのことだとは思うけれど
それぞれのキャラクター濃すぎて
序盤から”演劇感”が漂っていた...
もうずっと全員が胡散臭くて(笑)
その割にオチがスッキリしたものに感じられなかった。

個人的に好きなシーンは
スプーンがふにゃふにゃになっちゃうところ(笑)



2020-046
butasu

butasuの感想・評価

3.0
プロットのアイディア自体はかなり面白かった。細かい粗は多いものの、丁寧に伏線を張った2段オチは見せ方をしっかりと考え抜かれており、上出来。ドンデン返しものとしてはしっかりと楽しめる作りになっている。

ただし、映画としての出来はお世辞にも良いとは言えない。不必要な冒頭のシーンや「俺の人生は消化試合だ」という主人公のモノローグは、映画的に仕上げようとして完全に失敗している典型例。カメラワークや演出、画作りもテレビ的で、正直ダサい。内野聖陽はかなり頑張っていたが、斎藤工はやっぱりTVドラマ的な演技。本筋のドンデン返しに関するプロットはツッコミどころがあるものの良く考えられていたが、それ以外の枝葉になる脚本が結構残念な出来。管理人関係のエピソードはもうちょっとどうにかならなかったのか。あのせいで主人公に非常に感情移入しにくくなる。

ただ、自殺を止めるときに、「明日はもっと辛い事があるかもしれないし、そのうち今日の辛いことなんてどうでも良いと思えるようになる」と説得するのは何だか思い当たる節もあって凄くグッと来た。全体的に好きな部分とダメな部分が同居している評価が難しい作品。エンドロール後のラスト、あの笑顔で終わる感じも、B級感が強いものの嫌いじゃない。
kana

kanaの感想・評価

3.1
コメディーな感じかと思って見てたら意外とシリアスだった(゚∀゚)
みき

みきの感想・評価

3.0
途中まではあんまり面白くないな…と思ってたけど、最後に近づくにつれてだんだん面白くなった💡
いろは

いろはの感想・評価

3.5
エレベーターに閉じ込められた登場人物たち。なにやら訳ありな人物ばかりが集結してしまったようで、意外な形でそれぞれの過去が暴かれていく。
コミカルで単調なストーリーなのかと思いきや、中盤から雰囲気が一変。このシーン必要なのかな?と思ったシーンが後々上手く効いてくる。点と点が綺麗に繋がっていく感じで、上手く転がされた。伏線回収が鮮やか。仕掛けが面白い。
エンドロールの最後はぞくっとした。
原作はどんな感じなのかな、読んでみたい。
なー

なーの感想・評価

-
割と邦画でよくあるB級、という感じか。ネタ自体は悪くないのだけれど、コメディをやりたいのかシリアスをやりたいのかが中途半端で、どういう目線で見ればわからないままで終わってしまった。
オチまでの伏線のはりかたがよくない、というか無駄なシーンが多すぎて、全体的にとっ散らかってしまっている印象。面白くないわけではないんだけどなー。
2度目の鑑賞。

最初は密室系のコメディかと思って観始めたら、どんどんジェットコースター式に巻き込まれ型のクライムサスペンスになって行って大興奮のヤツ!!

佐津川愛美の演技いいよな!!
二転三転そして最後にあんな事実が…😱
面白かった👍

芦名星さんのご冥福をお祈りいたします
OBAKE

OBAKEの感想・評価

3.2
二転三転、そして勘違い。ガラッと変わる展開が楽しめる。管理人さん気持ち悪かったな。
>|