JUNO/ジュノの作品情報・感想・評価・動画配信

JUNO/ジュノ2007年製作の映画)

Juno

上映日:2008年06月14日

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「JUNO/ジュノ」に投稿された感想・評価

さ

さの感想・評価

-
私はまだ学生だけど、早く大人になって子どもが欲しいと思ったので観た。
未成年の妊娠をコミカルに描いていた。
ジュノ役の子、役にピッタリとハマっていてとても良かった、ジュノ役はこの子しか居ないなという感じ。また、ジュノの苗字が私の好きな野球選手のマクガフと同じで嬉しかった。内容も非常に面白い。ジュノ、粋なことするなーて何回か思った。私も、早く子どもが欲しいけどマークの気持ちも分からなくないので子どもを産むのは社会人になってからにしようとこの映画を観て思った。お金もないしね。とても好きな映画。
MiMPi

MiMPiの感想・評価

4.2
全編に流れるアコギのサントラが良かったので4.2!

突如現れるアニメーションも良かったです。
ジュノは憎めない!
ダパ兄

ダパ兄の感想・評価

4.1
あのシーンマジで嫌だったな...
I want to〜so bad の文法を覚えた映画
『無ケーカクの命中男』と比較されていたので観てみた。最近妊娠や親になることをテーマにした映画を観らことがなぜか多いのですが、また一風変わった映画で面白かった。アジア人の使い方や主人公の心象描写の少なさにちょっと気になるところはあったけど、心温まる話だったし、何より人間愛がすごい!あと私はいつだってアリソン・ジャネイが好きです。
雰囲気とか、サントラとか最高。opもめちゃくちゃ好みでした。
散りばめられたコメディシーンもとても笑える。
そして、ラストは思わず泣いてしまいました。
何より、エレン・ペイジ(エリオットペイジ)めっちゃいい。

でも、高校生同士の望まない妊娠という割とデリケートな問題を、色々な難しい問題を無視してコメディに振り切ってるけど、これで良かったのかな…?ってずっと引っかかります。これでオスカーの脚本賞獲れちゃうのは正直疑問だな。あまり憎たらしいヒール役がいないし、基本的にヒロインの主張が押し通るので、観やすい反面、そんなに上手くいかないでしょーってなります。


途中、コンビニ店員役でレイン・ウィルソンも出演してて、『スーパー!』のコンビだ!って興奮しちゃいました。
シンプルに良い映画。キャラが良くてみんなそれぞれに素敵。
ジュノはこの子しかいないという嵌まり具合。今トランスジェンダーを公表して自分らしく生きてるよう。
ま

まの感想・評価

3.5
セッションの鬼教師が驚くほど良い父親でほっこり。継母も良い人。家族愛が素敵〜
ただ、妊娠させた男にはもっと責任感を教えてもよいのでは笑
あとは、ハンバーガーの受話器が可愛いね。
妊娠検査薬3回試してピンクの+
高校在学中に妊娠してしまったジュノ
親には言えなずこっそり中絶を試みるも病院まで行って断念。
生まれてくる子供は養子に出すことにして腹をくくって両親に告白
養父母となる二人はとても良い感じ…だが奥さんはちょっとヒステリー
赤ちゃんの成長報告の為、家を訪ねるも奥さん不在。
旦那さんと二人で過ごしている事を指摘されるも彼女にそんな気はなく…
コメディだけ扱ってる内容重すぎるし、女だからうわ~~~~~~~って思っちゃう…全然笑えん。
私が在学中にも同級生が妊娠した(男女とも同学年)けどまぁまぁヤバかったよ…。
ぽめ

ぽめの感想・評価

3.5
エレン(エリオット)ペイジ主演。
アカデミー賞脚本賞をはじめ、
数々の賞を受賞。

16歳の少女の妊娠から始まるストーリー。
エレンも映像も音楽も可愛い。
笑えるとこもあって、
重いテーマの割にあっさり、
淡々と描いていて軽く見れる。 

でもよーく考えてみると、
女性にとって妊娠、出産、赤ちゃんって、
かなりの一大事なのに
ちょっと軽すぎるような‥。
まして10代の高校生。
などど思う部分もあった。

でもまぁ、映画としては面白かった。
彼氏もいい子だし、
パパもママも理解あって。
心温まるコメディードラマ。
Am

Amの感想・評価

3.8
はじまりからずっと好みの映画🌼セッションで鬼教官役のお父さんがめっちゃいいひと
>|