マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まりの作品情報・感想・評価

「マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

愛すべき夫に先立たれたマーニー。
その娘ロリも同じく仕事もプライベートも順調とはいっていない。
そんな母と娘の行き違いながらもユーモアたっぷりに描かれるハートフルコメディ。

マーニーを演じるスーザン・サランドンの人を惹き付ける魅力は素晴らしい。
終始、絵になる存在感でした。

物語のテーマが定まり始めてからは、ちょっと幸せという意味について違和感。
干渉もお節介も、過剰すぎたら受け止めきれなかったり、逆にこちらが辛くなってしまったりしそうで、個人的には感情移入が厄介でした。

適度に散りばめられた笑いの具合は良好。
総括するとまあまあでした。
Kate

Kateの感想・評価

3.6
タイトルの通り、まあお節介な母。でもこんなもんじゃない?お節介とは言えども彼女に頼る人はいるし、彼女を好きになる人もいる。むしろ人好きで人に好かれやすいチャーミングなおばちゃん。
お金の使い道に困った挙句のベビーシッターも偽善から始める奉仕活動も全て彼女の経験になってるし、世界を広げてる。何も無駄なことはないってこういうことかな、何かに繋がってる。
Oliver

Oliverの感想・評価

3.4
母と娘の微妙な距離感がなんとも言えない。必要なときは1番に頼るくせに、あまりにも干渉されると冷たく突き放す娘。とにかく娘に幸せになって欲しい一心なんだけど、生活の全てが娘で子離れできない母。

同性だからこそぶつかることもあるけど、それ以上に分かり合えることもたくさんある。妊娠事件での母娘のドタバタ劇には笑った!

子どもが巣立った後、親はいかに自分の生活を持ってるかが大切だと痛感。
最カワお婆さんスーザン・サランドン。
ロッキーホラーショーを久々に見てたら、若かりし頃の彼女があまりにも可愛くて出演作を観たくなりこの作品を。
「おせっかい」とタイトルにある事から、どんな嫌味な役を演じてるのかと思いきや、もうとにかく愛おしいお婆ちゃんを演じてました!
いやぁ〜スーザン・サランドンより可愛いお婆さんっている?!
過剰な演出も一切無く、味わい深い良作です。
emma

emmaの感想・評価

3.5
マーニーのキャラが母に似ててなんだか苦しい...笑。あんな感じに前向きになってくれたらいいのにと自分の母にかぶせて観てしまいました。


人間やっぱり動かなきゃね
自分の人生なんだから。
serina

serinaの感想・評価

3.3
マーニーの人柄に多少心配しつつもほっこり。
娘の気持ちもよくわかる笑
病院のおばあさんのシーンは感動した
大きな娘もいて、未亡人なのにモテモテ
それでも旦那さんを一途に想い続けてるところも良かった
みんなが幸せになれる映画は素敵
Ryuji

Ryujiの感想・評価

3.0
おせっかいの度が過ぎていて行動が理解できないところもあるけど、彼女がとても幸せそうだから、なんだか微笑ましく思えてくる。
softkitty

softkittyの感想・評価

3.4
J.K.シモンズがまじで素敵イケメンなんだあの魅力は🎆
確かにおせっかいかもしれないけど案外みんな幸せになってるよね…??マーニーの性格の良さかな😊😂
なんかテーマはいいはずで
ほっこり系エピソードが多いのに
パッとしない
なんか何もピンとこなくて、ほとんど寝そうになりながら観ていました。

ただ、言えるのは
母ちゃん、超お節介だけど娘(と死んだ旦那も含めて家族)が大切すぎて心配で愛しくて、構ってちゃんなんだなっと思いました。
>|