サイドウェイの作品情報・感想・評価・動画配信

サイドウェイ2004年製作の映画)

SIDEWAYS

上映日:2005年03月05日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.5

「サイドウェイ」に投稿された感想・評価

crazypizza

crazypizzaの感想・評価

3.0
穏やかで好きだったけど、ながい……
主人公の親友同士はずっと仲良くて安心してみれた
最後の終わり方も主人公の小説と同じように想像させる終わり方でお洒落
Ivy

Ivyの感想・評価

-
SIDEWAYS. 勝手にお洒落なワイナリー巡りムービーを予想してたら全然違ったわshocked 
言われてる程のオシャレメインなムービーではないし下品なシーン多いしw
回り道しながらゆるーくダメさを謳歌する映画🍷

悪くいえば親友ダメンズの珍道中、良く言えばタイプの違う中年男2人の友情ムービー 

マイルズは離婚・スランプ・元妻再婚etcのデフレスパイラルでひたすら自信ロスト中のワインオタク
⇔ ジャックは週末に結婚予定なのに後先考えられないチャラ男・単細胞

情けないろくでもないダメ男に見えてもお互い愛すべき親友ってことで

・しかしジャック、バチェラーパーティーとはいえここまで弾けてたらさすがにアウト感w 呆れながらも見捨てられないマイルズ。 
 浮気癖は治らないというのは真実だろうけどね 調子乗りすぎててイラつかされるシーンも多かったなw

・シャトーCheval Blancのヴィンテージをまさかのプラカップでヤケ飲みするマイルズw 10万超えをガブ飲みw
「死ぬまでに観たい映画1001本」757+158本目

アカデミー脚色賞受賞
ロードムービーは好き。

アメリカ人って、独身最後の馬鹿騒ぎ旅行の話大好きだな。

この種の映画は不得意分野だが、思ったより面白かった。
ハッピーエンドが一番。
かこ

かこの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

良い作品。
練り上げられてる脚本とはこういうもののことを言うなぁ。

アート系の作品よりはハッキリさせてるけど、エンタメ系ほどあざとくない。理想の形だと世に言われてるパターンの。

視野の狭さがドラマの源。
キャラを描く時は堂々と視野を狭くしないといけない。
広い視野を持って、視野が狭いキャラを描く。
感情の起伏が直で感じるようだった。 
くり返す晴れやかさと、やり場のないイラつきと葛藤するが、隣で自由に生きる友人がいるからこそ自分に降り注ぐ出来事に揺られながら人間でいることができていると思う。
Nanami

Nanamiの感想・評価

3.9
大人の遊び方代表か…?ワイナリー巡って音楽かけながら夜明けまで飲んで喋って

腰低めのベルボトムスがかわいい
ゆーこ

ゆーこの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

人生の半分を終わろうとしてる時、振り返って卑下する主人公。そして、楽観的で不道徳な親友。
親友の結婚前旅行の話だけど、見ていくと、ある程度人生を経験してきた濃厚さがそこにある。
不道徳でどうしようもないと思ってた親友は、結局は婚約者に依存してて、よく見ると、家柄が良く、財力もあってセクシーな大人の女性と付き合うジレンマと戦っていたんだなと同情する。
そうすることでしか生きられない事ってあるけど、それをどう捉えるかで次の行動も変わる。そこに依存しすぎて身を滅ぼすより、そこはそこと割り切れる何か肝心な所を持てれば。
まど

まどの感想・評価

3.8
ワイン飲みながら過ごす夜の深さを思い出す。
打ち解け合いながらワインの味を共有して、お互いのことを話す。
素敵な唯一の夜。
Jun

Junの感想・評価

-
おじさん2人がワインナリー巡りながら、だらだら旅行するだけなのに楽しく見れました。

ラストのカットがすごく良かったです。
おじさんになったらまた見返したい。
外で4人でワイン飲んで話してるシーンが一瞬で、しかもカメラ遠目だし、薄暗い。
ロードムービーじゃないから、1週間の身近な話しになると、結婚前の浮気話しになるの?なんだかなぁ。
>|

あなたにおすすめの記事