アレックス・ストレンジラブの作品情報・感想・評価・動画配信

「アレックス・ストレンジラブ」に投稿された感想・評価

Yuki

Yukiの感想・評価

3.4
数ある性的マイノリティの物語の一つ。
アレックスの葛藤は理解できるけど、いかんせん周りの人間に対して失礼すぎる。ラストシーンのクレアの行動に繋がるだけの心の繋がりができたとは思えず、ただただクレアの懐がでかいなという印象で終わってしまったのが残念。
色々と盛り込みたかったのだろうけど、結果的にどの人間関係もエピソードが弱くて中途半端になってしまっていてモヤモヤ。
miumiu

miumiuの感想・評価

3.9
親友でもあり恋人でもある彼女との初体験を前に緊張の日々を過ごす主人公アレックスが、他にも気になる相手が出来て、自分の恋愛とセクシュアリティとに向き合うストーリー。

青春コメディタッチの演出で、LGBTQを扱った作品としては、比較的気軽に観られる。
(セックス描写とかフツーにあるから、家族と観るのはオススメできない笑)
主人公のアレックスをはじめ、登場人物たちがとってもキュート。
ベストフレンドでもある恋人のクレアとのすれ違いは切ない… 親友だからこそのクレアの決断と行動が泣けるよー!

学園モノでありながらそこまで悪人もおらず、青春ラブストーリーとしてほっこり楽しい気持ちで観られるのは、この手のジャンルとしては貴重かも、と思った。
ラブストーリーとしても、主人公の成長モノとしてもなかなかの良作。
Ricola

Ricolaの感想・評価

3.6
高校生のアレックス・トゥルーラブは動物オタクで生徒会長。それに趣味の合う素敵なガールフレンドもいる。
だけど偶然パーティーで出会ったエリオットが心の底では気になっている…。

彼にとっては「ストレンジ」ラブに感じたかもしれないけれど、果たして本当にそうなのだろうか?


手書き風スタンプが感情の動きやトキメキを表したり、インスタのハートが溢れ出すようなポップな演出によるオープニングなど、現代の青春映画らしい要素に溢れている。

また、幻想を生き生きとかわいらしくアニメーションで描いたり、現実と同じようにそれを見出すなどの演出も目立つ。
特に印象に残ったのが、アレックスが自分の気持ちに戸惑っているときに、ヘテロやゲイなどの言葉に変形して見えるシリアルのパッケージに目を疑うシーン。
彼の動揺っぷりがわかりやすく描かれている。

アレックスが自分の殻を破れなくてつい相手を傷つける言葉を放ってしまう。
そのカッコ悪さの裏には、アレックス自身の心の傷もあるのだ。
傷ついたらやけくそ気味にホモソーシャルな結びつきに逃げてしまうのも、自己防衛的な反応のように思えた。

アレックスの葛藤ぶりは細やかに描かれていたが、彼の心の傷の根源が登場するのが少し唐突であったり、あまりエリオットの心情が描かれ切れていないように感じた。
しかし、自分の心と向き合うアレックスを通して、「誰を愛するのも自由」だという現代らしいメッセージ性が、あまり重すぎずに貫かれていてよかった。
ゆ

ゆの感想・評価

4.5
アレックスの気持ち全てに本当に、共感しかなくて、、、 前半ラフで結構笑ってたからこんなにも泣くと思わなくて自分でびっくりしてる、、、

アレックスに共感できる身(?)じゃない人はたぶんずっとイライラしちゃうかも

クレアが本当にいい子すぎる。
デルの言うこともピンポイントで“わかる”が多かったな、強引なところとかティーンならではのデリカシーのなさがあるけど友達思い

恋したくなる~!
やびく

やびくの感想・評価

3.2
クレア優しい子すぎやろ…
主人公いっぱいいっぱいなんやろけど発言迂闊すぎて
iz

izの感想・評価

3.3
彼女が好きなはずなのにぽっと出会った男子が気になる…困惑…混乱…どうしよ…という葛藤までは共感できたけど、幼少期から男の子に惹かれた記憶あるんやったら彼女にはよ相談せーや…と思わなくもなかった

それができないから苦しいんだとか、自分はそうじゃないと思いたかった、というのも想像するけど、でも…となっちゃう

しかしこの作品の描写としては、彼はバイセクシュアルでもパンセクシュアルでもなく、ゲイな訳やん。おそらくね。彼女との間に友情もあったけどそれだけでなく、「女の子と付き合わなきゃ」というプレッシャーを持つために、クレアと過ごしてた。彼女には性的な欲求が根本的に湧かないわけやん。
彼も辛かったけど、私はアレックスがとんだ振り回しティーンエイジャーボーイ…と見えてしまった。

自分はそろそろクエスチョニングやクィアやジェンダーフルイドの物語がほしい。
途中までアレックスの混乱に対してかなり共感できていたので、「そうだ…最初から僕は…ゲイだった!」となった瞬間におま初めっから分かっとったんか〜い!?クエスチョニングと思ったのにただホモフォビアボーイか〜?!と置いていかれた気分になった。

自分はクレアを恋愛対象、性的な対象として愛してたし、でもエリオットにも惹かれる。自分を定義することはできない。でもこれで良い。という終わり方だったらまだ気持ちの折り合いが着いたかな〜〜〜〜
Soooo GaayyyなPride作品も大事だし誰かの希望となる、だけどそろそろ「曖昧さ」「境界不明瞭」を許容する作品があるといいな〜〜なんて〜〜〜〜
のん

のんの感想・評価

-
ポップで可愛くて10代の真っ直ぐで不器用な感じが刺さった。
そして最後はうるっときた。
アレックスの周りにいる人はみんな最高にいいひとばかりでみてて幸せな気持ちになった。クレアみたいに強くて頭のいい女性になりたいなあ。
自分の性的指向を受け入れられず、葛藤する主人公にとてつもなく共感。彼を取り巻く登場人物の優しさにも涙が溢れた。
alpha

alphaの感想・評価

3.8
少しひねってる所が良い。
意外にヘテロでも同じようなことを悩むような。
Hi

Hiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「自分がストレートだとなぜわかる?」

明るいコメディだけど、思春期に迎える悩みで切なくもある。ハッピーエンドで終わったけどクレアのキャラクターの良さに救われたな。

クレアがいい子すぎて、他に悪者がいない。
エリオットの魅力がすごい。なにあの笑顔。
>|