親友のカミングアウトの作品情報・感想・評価

親友のカミングアウト2015年製作の映画)

Fourth Man Out/4th Man Out

製作国:

上映時間:86分

3.6

「親友のカミングアウト」に投稿された感想・評価

似たようなの観て前に鑑賞したこの作品を思い出したけど、これすごく好き
期待しないでふらっと観たからかなぁ〜
なんか嬉しかった
甜茶

甜茶の感想・評価

3.0
お母さんとのシーンと独立記念日パーティーでほっこり泣いてしまった。ほんでクリス役のパーカーヤングいい男!
24歳の誕生日、自分がゲイだということを親友3人に告白する。

これはめっちゃよかった…!すごくシンプルな作りでキャラが皆自然体。今まで見たLGBT関連映画の中でもかなり爽やかな気持ちになれる作品。

序盤、主人公は今日皆にゲイだと言うぞ!と決心するのだけど言おうとすると皆別のことに夢中だったり言葉遮られたりするのがすごくあるある…。言いたいけどなかなか言えないことをサラッと言うのは難しい。
親友たちは告白されて最初は複雑な様子。気にしないと言いつつも意識してしまうのは当たり前で仕方ないことだとは思う。その中で一番の親友が他の2人を諭したり、主人公のために何かできないかと考えているのが本当に素敵だった。彼の行動のおかげで他の2人も少しずつ主人公に協力してあげようとしたり、主人公のデートや理想の男性との出会いの話を聞く場面なんかはすごく自然で微笑ましい。友人たちが重く受け止めるタイプではなくめちゃくちゃ明るいからあの雰囲気が創り出せるんだろうし、それぞれの思考や行動にリアリティを感じる。
オナラの場面は笑ったw
内容は最高だがカメラがずっと手持ちだからか揺れが気になったり編集も気になるところがあった。
てるる

てるるの感想・評価

3.9
これは有名な俳優とか出てないけど掘り出し物!

親友からゲイとカミングアウトした方とされた方どちらの視点でも描いてて面白い。

親友4人中2人は最初は冷やかしたりしててちょっと酷いなと思ってたけど、だんだん理解を示してくる。

彼氏を作ってあげようと色々協力したり、ゲイバー?にいってわちゃわちゃ楽しそうにしてるの良いなー😆

そしてお母さんの反応に涙(꒦ິ⌑꒦ີ)

昔ほどゲイが疎まれなくなった今。
それでも未だに多くの偏見はある…まさに今の時代だからこその映画という感じ。

基本はゆるいコメディなので重苦しくないのも観やすい。
音楽も良かったなぁ…

ちなみに主人公のカミングアウトするエヴァン・トッドはホントにゲイらしい。
濃厚なキスシーンあるけど、あれはガチだったのか!
そのキスシーンもあることで台無しになるのが面白いけどw
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

1.8
「親友のカミングアウト」

アンドリューのデビュー作品と言うことでNetflixにて鑑賞した。とりあえずカミングアウトしてから淡々と物語が済むような感じの映画で、いわゆるカミングアウトした後人間はどのような行動を取るべきかって言うのを主要なキャストで対談する。それにしても24歳の誕生日でカミングアウトしたのはなんでだ?なぜこの歳に?するんだったらもっと早くすればと思ったが、中々難しいのだろう。この映画はハッピーエンドって言う取り方でいいんだよねきっと…。
な

なの感想・評価

3.1
自分は何も変わらないと思っていても、実際に身近な友達からカミングアウトを受けて初めて感じる感情とか、その後自分や周りの何気ない言葉にハッとするその感じがとてもリアルだった。
ぴー

ぴーの感想・評価

2.9
親友4人組の1人がゲイだとカミングアウト。
明るい雰囲気。
男同士の友情いい。
カミングアウトした男と3人の友人との友情の話
ただそれだけで中身は特に無い
フランクなノリで観ていて楽しい
さ

さの感想・評価

-
カミングアウトしたあといつもの冗談も変に気遣っちゃったりして気まずくなって、でも本人はそんなことを気にして欲しくなくて、っていうやりとりがリアルだった あんま重くなくて観やすいけどなんか物足りない感
75点
135

あまり重くなくラストも爽やか。親友って素晴らしい。
>|