ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)への作品情報・感想・評価・動画配信

「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ」に投稿された感想・評価

miyapiiii

miyapiiiiの感想・評価

3.9
実話
フジのためにブリジストン会社が何度も何度も試行錯誤を重ねてついに、尻尾のキック力に耐えるゴムヒレを開発
明らかに泳げなかったフジが泳げるようになって、飛べるようになって、喜んでる様子が映画が進むごとに伺えて胸がいっぱいになった フジ、よかったね!!
小学生の時に見た。

その10数年後に初めて沖縄に行くことになり、2回目の沖縄ではじめての美ら海水族館に行くことになるとは思いもしなかっただろう。
でもその時にはもうフジはいなかった。
フジが生きてる間に泳いでるとこ、見たかったな。
背びれを無くした人気イルカ「フジ」が、飼育員の努力と人の温かさと自身の頑張りによって、また宙を飛べるようになるまで🐬

とりあえずまつけんさんが細い&若い😮!
若さゆえに文句言ったり突っ走ったりする役も似合っていました。
改めて、歳を重ねた今の方がかっこいいですね☺

まつけんさん目当てで見た本作ですが、イルカのフジちゃんがすごかった。
ちゃんと演技してるし、やっぱりイルカには不思議な魅力があると思う。
水族館に行っても、私もイルカコーナーからは中々離れられません🐚
ryuka

ryukaの感想・評価

3.4
松山ケンイチさん、池内博之さんがステキでした。
イルカが可愛過ぎるし、大変愛おしい。
まこと

まことの感想・評価

3.4
ブリヂストンさんすごいやん!!こんなことに協力してたんや!!


イルカの皮膚感覚はわからないけど人工物を装着されて違和感とか感じひんもんなんかな!?

動物の気持ちに立ってやれること自体が素晴らしいことだと思います
orimarks

orimarksの感想・評価

2.6
当時 松山ケンイチ目当てで観た。
ものすごく個性的な役から、本作のようなさらっとした役まで丁寧に演じる松山ケンイチ素敵。
azkyon

azkyonの感想・評価

3.2
松山ケンイチを見たいがために借りてきた。

人間にも義足や義手があるように尾びれをなくしたいるかには義尾ならぬ人口尾びれ。
いるかの尾びれがタイヤのゴムに似ているからブリジストンに依頼したというのも、成功したからなるほどと思うけど、よほどじゃないと思いつかないかも。
人間の義足もぴったりとするまでにはかなりの時間を要するらしいけど、イルカもそうだったみたい。
しゃべれるわけじゃないからどこが何がよくないのかも言えないしね。
Mirai

Miraiの感想・評価

3.5
海獣医師に興味があった時に見た映画。
無性に水族館に行きたくなった!
maco

macoの感想・評価

-
ドキュメンタリーでは観たことがあった、人口尾びれをつけたイルカのフジの話。映画はフジが再びハイジャンプができるようになるまで、関わった周りの人々の話でもある。沖縄らしい、ゆったりとした時間が流れる映画。高畑充希のエピソードが挿入されることで、イルカだけではなく、生き物が生まれて死んでいくことまで考えられる話になったような気がする。
s

sの感想・評価

2.5
動画
・何かの番組で見た再現VTRの方が人工尾びれ作りや訓練の部分が詳しくて良かったと思う。この映画は人間同士のドラマの部分が長かった
・イルカは可愛い!
>|