ホタルの作品情報・感想・評価・動画配信

「ホタル」に投稿された感想・評価

知覧はダメだよ。反則だよ。蛍が飛んできたところで早々と号泣💦💦

何も知らずに見てしまい、高倉健と田中裕子の鉄板夫婦に安心してたら、なんと特攻隊の話!
だめーーー!若い命をこんなにも多く南の海に散らした、その知覧の記念館の写真でもう涙腺が緩み、奈良岡朋子の蛍の話でついに崩壊。

最後のとも丸を燃やす白髪の山岡さんの、涙をこらえる頬膨らましにまた号泣。

それにしても、この夫婦像は日本人の情愛がよく表現されていて、ベタベタせずとも愛に溢れてる感じがよく伝わってきて、私は大好きです。
雪の中でいい大人が2人でじゃれ合うのが可愛かった😊
はる

はるの感想・評価

3.4
俺たちが何にも言わなかったら

どこにも 居らんかったことになる

あのことばも. . あの思いも . . . .
Taku

Takuの感想・評価

3.3
その時代に生きてないから
分からないけど
実際は、半分洗脳状態にあったのかな
純

純の感想・評価

3.7
アマプラの会員特典期間が終わるとのことだったのであらすじをほぼ知らない状態で鑑賞しました
 
名優さん揃いでさすがは降旗さんだなあと思いました

遊就館に行ったことのある自分としては、神風特攻隊の話や日本軍として出撃した在日朝鮮人のことなと、とても興味深かった
戦争を美化していない描写も良かったと思います
学校の教材などで子供たちに観てほしい映画です
監督、撮影監督、俳優など一流で映像は見応えが凄いが思想が色濃く出たような変な映画
カメレオン俳優も良いけど…
ずっと同じスタイルを貫けることは凄いと思う❗️
木村拓哉しかり。石原さとみしかり。
戦争は悲しみしか生まない😢
みなみ

みなみの感想・評価

3.4
戦争は、その時代を生きてきた人たちにとったら過去のものにはならないのだと思った。一つの時代の終わり。
coco2ir3

coco2ir3の感想・評価

3.0
どんなことがあっても
敵艦を撃沈して帰ってくる。
ホタルになって帰ってくる。

太平洋戦争の悲惨な事実と、残された隊員や遺族たちの悲痛な思いを描いた物語。観ていて辛い。
今更高倉健出演作を片っ端から観ようとしてる。
舞台は鹿児島。
天皇の死とともに昭和が終わり、かつての特攻戦友は自死し、妻は病気で倒れるなど、一つの時代が終息しようとしていく中、かつて自分より先に出撃して命を落とした朝鮮出身の特攻少尉の言葉を、届けるべきところに届けようとする。
人と日本の風景が美しい。
時代の終わりにケリをつけるというより、時代の中に組み込み忘れていた記憶を、しっかり収めてあげることで、新しい時代に前向きになれる。
自分の寿命を全うすることが知子との約束だからこそ。

音楽がとても良い。
ぽっぽやにしても、この時代の音楽は映画から浮かずに映画の一要素としてちゃんと成立しているなあ、と。
とても心に響く作品でした。戦後生き残った自分に罪の意識があったのか、自ら命を絶った藤枝さん。お孫さんも複雑だったと思いますが、きっと山岡さんと関わる事で何かを理解しようとしていたのかもしれません。そして朝鮮人として神風特攻隊員となった金山さん。朝鮮と、ともさんを想って飛んで行った。たった一つの命を捨てて。悲し過ぎる。二度とこんな事が起きてはいけないって言葉をこれまで何度も聞いてきたけど、本当に改めてそう思わされるシーンの数々でした。夫婦の愛がじんわり伝わってくる高倉健さん田中裕子さん二人もとても素敵でした。高倉健さんが鶴のマネを全力でやっているシーンは意外過ぎました笑一度、観ていただきたいです。
>|