真夏の夜の夢の作品情報・感想・評価・動画配信

「真夏の夜の夢」に投稿された感想・評価

シェイクスピアはあくまでも演劇界の人。
彼が生み出したセリフは、耳で楽しむもの。
彼独自のレトリックは、字幕を目で追っていく、映画とは相性が悪い。
何言ってんだこいつ状態に陥る。
Yuuuuuka

Yuuuuukaの感想・評価

3.0
「真夏の夜の夢」は以前読んでて結末は知ってたけどまあまあ楽しめた。常に芸術的な台詞が「あーこれぞシェイクスピア」ってちょっと懐かしくなった。
それにしても最後のスタンリーのハンサムな口上とウィンクで全部持ってかれるな。大好き。
妖精たちのメイクがキラキラ蜃気楼みたいできれい。
めちゃくちゃだけどめちゃくちゃ気軽に楽しくみれた。全体的に豪華で綺麗。魔法も妖精もいる。楽しい。
こしゃ

こしゃの感想・評価

3.6
舞台見てる感じで楽しかった!ただ、見る前に話を知っていた方がいいなと思った。
NTKing

NTKingの感想・評価

2.9
人間と妖精のドタバタ恋愛群青劇。
ミシェル・ファイファー見たくて鑑賞。強気な女性を魅力的に演じるのがピカイチな女優さんだなとしみじみ。
はと

はとの感想・評価

3.7
恋に浮かれて愛に翻弄される。愛とはときに滑稽でひどく愚か、そして盲目。愛の本質をつくようなセリフだらけの妖精と人間のドタバタシェイクスピア喜劇。

キャリスタ・フロックハート!「アリーmy Love」 が大好きで、彼女の小顔激細スタイルにめちゃくちゃ憧れたなぁ。懐かしい。ミシェル・ファイファーのティターニアの美しさよ。
lalaco

lalacoの感想・評価

3.1
そういえばよく知らないなあシリーズ。パックってピーターパンみたいなイメージだったので意外
アカリ

アカリの感想・評価

3.2
シェイクスピア作品に疎くてあんまり良さがわからんかったあ。けど映像は綺麗めやったな〜
シェイクスピアの喜劇を時代設定をかえて。

映画なんだけど、舞台っぼくもある。野外劇場で観てる感じもする。でも、そこは映画のよさ。場面転換も表情のアップも特殊効果もすいすいと!
だから、古典「真夏の夜の夢」が気楽に楽しめる。

豪華なキャストで画面もにぎやかです。
若かりし男前クリスチャンベイル、過敏系女子をやらせたらピカイチのキャリスタフロックハート、地味においしいところ持ってったサムロックウェルなどなど!やはりミシェルファイファーは美しい…。
でもでも、筋骨隆々の「子鬼のパック」がスタンリートゥイッチなのがまさかのはまり役!
78
ゆずこ

ゆずこの感想・評価

3.5
シェイクスピアの喜劇。
ストーリーも分かりやすくて面白かった!
ハーミア、ヘレナ、タイターニア、ヒポリタがみんな綺麗で可愛かった〜
>|