真夏の夜の夢の作品情報・感想・評価・動画配信

「真夏の夜の夢」に投稿された感想・評価

maipop

maipopの感想・評価

3.5
なんて悪戯な妖精たち!シェイクスピアらしい美しい詩的なセリフがよき!
taritariip

taritariipの感想・評価

4.7
ティターニア役のミシェル・ファイファー美しすぎる。
終わり方おっしゃれ。
moechang

moechangの感想・評価

3.0
初めて観たシェイクスピア。ファンタジーとして観てたら割と現代チックで、何となく生っぽくて好きでしたねぇ
ruitjp

ruitjpの感想・評価

3.3
自分には合わなかった。言いたいことが伝わらなかったし、展開がワクワクもドキドキも無かった。小説だと面白いのかも。
artemis

artemisの感想・評価

3.6
原作から好きなのですが、映像化するとこんなに綺麗なのか〜と感動しました。妖精文学の代表と言ってもいいほどのシェークスピアのこの作品、いろんな人に知ってもらいたいです。
シェイクスピア原作の映画化。
「椿姫の乾杯の歌」、「愛の妙薬」、「カスタ・ディーヴァ」、大好きな「カヴァレリア・ルスティカーナ」など歌曲が代わる代わる何度も流れ豊かな気持ちにさせてくれる。
ファンタジーを華やかに彩っていて、これぞシェイクスピアの世界、これぞ喜劇! 

シェイクスピアは悲劇のほうが映画化作品も多い気がするけど、これは誰も死なない!

森の妖精も可愛らしい。

「ダッタン人の矢よりも早く!」

有名な台詞も聞ける。

ただ、妖精の森のシークエンスが一番の見せ場で、後半はちょっと退屈。
劇中劇は、感動する設定なの?

印象に残った台詞
「理性と愛はめったに折り合いがつかないものだ」

妖精の森のシークエンスはまた見たいな。
FJD

FJDの感想・評価

3.6
怖いクリスチャン・ベイルしかみたことなかったのでこの役は衝撃的…でもはまり役!かっこよかった!
とても話の筋がわかりやすいので初めてシェイクスピア作品みるにしてもわかりやすそう。

でもやっぱり映画というより演劇っぽい映画で、それがまたいい。
これでもかっていうくらいカヴァレリア・ルスティカーナ使ってくる笑
angelica

angelicaの感想・評価

2.9
自転車おじさんバージョン真夏の夜の夢。

ケヴィンクラインとサムロックウェル✨✨
彼らの「お芝居」素人が演ずるように演じる。うまさが漏れ出ちゃった気はするが 良かったわ〜。若っ

オペラ曲もたくさん流れて素敵。メンデルスゾーンだけじゃなくて、あれもこれも入れて大盤振る舞い😂
結婚行進曲は小澤征爾 指揮のんらしい👍

女優さんみんな綺麗💕特に
ソフィーマルソー!! (見せ場は無い)
キャリスタフロックハート、メンヘラに見せかけたキュート乙女🥰


んで…
パックがなぜおっちゃん…🤫元の舞台バージョンがそうなの…? いい大人の悪戯なんてイライラしたわw(でも当時はキラキラより怪しいほうなのか)
妖精界パートはファンタジックスローすぎて…人間の私には時が止まってるように感じられた…🫥


撮影エピ、でっかい格納庫にセットを作ってて、植物が腐ってきて地獄☠️てのが面白すぎる


まぁなんだかんだ1番の感想は
婚約者がクリスチャンベイルで何が不満なんだ…今すぐ代われ です



U-next再開したので必死でノルマこなしてるんだけどこれディズニープラスにあったな🫠
corouigle

corouigleの感想・評価

2.9
本当に夢のような

キャリスタフロックハート
(ドラマ/アリー)
ケビンクライン
ミシェルファイファー
クリスチャンベイル

ウィリアムシェイクスピアものは
個人的に当たり外れがある

英語が分かればもっと楽しめるのだろうけれど
ぱるむ

ぱるむの感想・評価

3.5
そんなことは元々分かっているけれど、
喜劇でもシェイクスピアってやっぱり流石過ぎた。

色んな人間の、恋の気持ちが良く考えられて混じって。
ラストも喜劇!って感じで。流石だなあ、としか。

映像も美しかった。
>|

あなたにおすすめの記事