ロミオ&ジュリエットの作品情報・感想・評価・動画配信

ロミオ&ジュリエット1996年製作の映画)

Romeo + Juliet

上映日:1997年04月19日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • レオ様の美しさが際立つ作品
  • 古典劇の詩的なセリフが美しい
  • ロミオとジュリエットの純愛が美しい
  • 現代版でありながら、世界観が小洒落ている
  • クレア・デインズの可愛さが際立つ
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ロミオ&ジュリエット』に投稿された感想・評価

ミ

ミの感想・評価

-

ロミオ役レオ様が本当にお美しすぎるの感想に尽きる、、、

実は、恥ずかしながら、ロミジュリ初鑑賞だったりする。私の中のロミジュリはテイラーのLove Storyなので。

たったの5日間の盲目的な激…

>>続きを読む
クレアディンズ好きだけど鬱エンドだから見ないでいた。シェイクスピアは厭ミスの帝王。しかしやっぱりクレアディンズはよかった。楽曲にトリスタンとイゾルデ使われてるのも面白かった。

現代風のロミオとジュリエット。
最初の銃撃戦は、必要かなとは思ったけれど、その後の2人のセリフやシーンは本当に素敵で尊かった。特に、2人が出会うパーティーのシーンは美しくて、衣装も音楽も全てよかった…

>>続きを読む
okayu

okayuの感想・評価

3.2

めちゃくちゃ忠実な現代風ロミオとジュリエット。あらすじ読まず普通のロミジュリを想像してたから開始早々びっくり。ワイルドな人たちが銃もってたくさんでてきて、でも言葉は原作通り美しくてコントラストが良い…

>>続きを読む
ehcep

ehcepの感想・評価

-
最初のチャンバラごっこから登場人物が詩的すぎたりツッコミどころ満載だったし、レオ様じゃなかったら許されないような映画だった。結末はとても好み
私はウエストサイドストーリーの方が好きかな

このレビューはネタバレを含みます

美しい言葉の数々だった。
それが現代に寄せた作品に少しミスマッチ感を抱く人もいそう。自分としてはそこも楽しめました。
何より何より何よりも、役者の方々が綺麗!
なんとも釘付けになる顔面偏差値の高さ。…

>>続きを読む
バズラーマンが自分なりの演出が定まってない感じがする
まだ実験段階的な?

この頃のディカプリオの王子様っぷりすごい
ロミオとジュリエットの話知らん人やったらめっちゃおもろいと思う

バズ・ラーマンらしい独特の解釈で見せるロミオとジュリエット。

古典の名作シェイクスピアを現代向けにアレンジしてますが、うまく入り込めず。
というよりもやたらと顔のアップに終始し、少女マンガのような…

>>続きを読む

当時DVDで鑑賞してそれぶりに再鑑賞。
とにかく主役2人が美し過ぎる。
特にレオ様。(1番美しかった瞬間?)
それだけで観れる感じ。
監督の美学と主役2人の若さ美しさメインで構成されてる感じ。
わざ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事