プロヴァンス物語 マルセルの夏の作品情報・感想・評価・動画配信

『プロヴァンス物語 マルセルの夏』に投稿された感想・評価

フランスの国民的作家、マルセル・パニョルの自伝的小説の映画化。
少年マルセルがプロヴァンス地方の別荘で過ごす夏休みを描く。特に何も起こらないように思えるのに、少年の父に対する思いからスリルに似たよう…

>>続きを読む
大人になってからの語りという形式によって美しい思い出感が強くなっていた。言い訳を探してるところと写真を自慢げに持ってるところがほほえましい。
ぽん

ぽんの感想・評価

3.3

子供の頃の夏の思い出ってずっと覚えてたりするものだけど、記憶の一欠片を手に取って拡大して見たような、そんな感覚になった。
あの時の一瞬はあの時にとっての全てなんだよね。


出てきたフランスパン?あ…

>>続きを読む

所用があって仕事を休んだ帰り道。
名前だけ知っていて、観たことのなかったこの作品を上映していたので
何かの出会いだと思い、鑑賞。

男の子にとって、眩しいほど完璧な父親。美しい夏のバカンスで出会う、…

>>続きを読む
1900年の夏休み。
この手の、どんなに努力しても取り返せない瞬間を扱う映画には弱い。
「夕陽の中で父の栄光を空高く掲げた」。

まるで大自然のおとぎの国…。自然が美しい南仏で織りなされる家族模様や友情を、のどかな空気を漂わせてノスタルジックに綴る。
フランス版『ぼくのなつやすみ』。少年は夏に大人になる。
故郷・南仏オーバーニ…

>>続きを読む
フランスパン?カンパーニュ?でっっっかくて毎回2度見👀
パパラヴなマルセルかわいい〜🕊
陽気で眩しい。おばあちゃんちに夏休みに行ってできた友達を思い出す。

フランス版ぼくのなつやすみ。
フランスのノスタルジーとはこういうものなのか。感じ入るものはありつつ、日本人としては外から見ている感じがあり、そこが面白くもあり楽しくもある。
でも、世界中どこの子だっ…

>>続きを読む
Moet

Moetの感想・評価

3.5

ゆったりと穏やかな映画、こころが疲れた時にぼうっと眺めたい

後半、マルセルがリリと出会ってから俄然おもしろくなったな。リリが別れ際、もっと早く出会いたかった的なことを言うのだけど、わたしも同じく、…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事