遥かな時代の階段をの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「遥かな時代の階段を」に投稿された感想・評価

ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.0
第一弾からの日本のヤクザ神野(佐野史郎)と川沿いで絶対的な権力を持つ"白い男"。そしてマイクの前に現れた母親と、マイクの父の正体。観てすぐわかるとおり、マイクの母は伝説のストリッパー"セクシー・リリー"なのですが…もう、横浜でストリッパーでリリーって(笑)世界観にブレがない!!鰐淵晴子さん演じるリリーも、とても肉感的で綺麗な顔で、古き良き時代感が出てました。後半、画が暗くて疲れる。
同じクラスのヒエラルキー上位男子がこのシリーズ大好きと言っていたなあ。
Junko

Junkoの感想・評価

3.8
濱マイクはドラマ版から入ったので、
ドラマ版からなら一番観やすいと勧められた映画三作品の二作目を観賞。

ナッシュ・メトロポリタンは格好いいし、マイクのファッションもお洒落!
(浮世絵柄の服を着こなせるって凄い)

ストーリーはベタだが
怪しい横浜、刹那的な流れ、
マイクの不器用さ。良かったです。

ハマのメリーさんが(本人ではない)出てきた時は胸が熱くなった。

鰐淵春子さんの妖艶さにもクラクラ~
akary

akaryの感想・評価

-
一作目に比べるとだいぶドラマに近くて観やすい。
それにしてもテーマソングはいつの時代に聴いてもカッコ良いなぁ。チャッチャチャーチャッチャー。
sksk

skskの感想・評価

-
もちろんテレビシリーズも魅力的だけど、本家の三部作のどろくささが、私はすきだな!
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

3.9
映画館の中にある探偵事務所だから映画館の入場券が必要っていう決まり…。笑
シリアスとユーモラスのバランスが相変わらず良くて面白かった。
"白い男"の役者さんの声が良い。
nori007

nori007の感想・評価

4.0
俺にとって時々、見返したくなるのがこのシリーズなのです。
今回も横浜でイベントに出るので、ひさびさに見返してみた。ようつべに上がっててとても助かる。
この世界観が最高なんだよな。音楽、街並み、キャラクター、すべて最高。
もちろん物語的には不備な面も多々ある。何故マイクは復讐として人を殺しに行こうとするのか?何故ロシアンルーレットを怖がりながら受け入れるのか?
まあそうした作りも90年代の荒削りな感じと言えなくもない。
また復活してくれないかな~。

---------------------
2015/04/23 23:54
横浜は、観光地こそ小綺麗な場所ではあるけれど、その周辺の地域はどこか怪しさを漂わせた街が沢山ある。今作ではそんな横浜のアンタッチャブルな部分を影で牛耳る人物と対峙したり、マイク兄妹の生い立ちも明かされていく。

今回も濱マイクワールド全開で、人情味あふれる街の人々が出てきたり、マイクの妹に対するぎこちない兄弟愛も描かれ、新世代の「男はつらいよ」的な雰囲気も漂うのだ。

劇中で「あの頃とはずいぶん変わっちまった」と言うセリフがあるのだけど、それからさらに20年。今の横浜にマイクワールドはどれだけ残っているんだろうか??
● '96 9/7『日本映画の気になる男優達(アイツラ)①永瀬正敏』特集上映
9/8 1:50→2:00〜 文芸坐にて観賞
フィルム上映

同時上映:
「コールド・フィーバー」
「我が人生最悪の時」
「罠 THE TRAP」


●'96 6/?〜レイトショー上映
(初公開: '95 3/18〜)
配給: フォーライフレコード
ワイド(シネスコ) ドルビーステレオ
6/25 21:10〜 SPACE PART3にて観賞
フィルム上映
パンフ売り切れ
(117)
いつの間にかナンちゃんを待ってる俺がいた

面白かった
2015.5.31

ついに購入したDVD-BOXにて鑑賞。

初見は15歳。今回は5回目くらい。

マイク、カッコいい!
>|