ホワイト・クリスマスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ホワイト・クリスマス」に投稿された感想・評価

miku

mikuの感想・評価

-
なにって降りしきる雪を見ながらみんなでホワイトクリスマスを歌うレビューシーンに尽きるのです。色鮮やかな底抜けに明るいミュージカルレビューと見せかけて、戦勝国ならではの戦後の憂いも感じた。日本のそれとはまるでちがう。恋愛を主軸としながらも、大切なひとを喜ばせたいというあたたかいメッセージが込められており、ホリデーシーズンには持ってこいである。ケーキでも食べながら誰かと見たかった、わたしはひとり。
Norika

Norikaの感想・評価

3.5
なんとなく寝れなくて久々に見たけどハッピーな気持ちになった。
戦後9年目で描かれた世界観。こりゃ戦争負けるよなあ。

映画にもついリアリティを求めてしまう私ではあるが、ここまで幸福感が約束されている物語であれば、虚構も登場人物の浅はかさも許せてしまう。

歌もダンスも最高で、とにかくあたたかい気持ちになれる映画。ビング・クロスビーも良かったけど、ダニー・ケイの立ち振る舞いや表情が魅力的だな。
ニニ

ニニの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ホリデーシーズンになったら観ようと温めていたけど、クリスマスイブに観たら感激も一入だっただろうな、勝手にもっと能天気ミュージカルと思っていたけど、涙が出るほどいい話だったし、クリスマスだから大好きな人に喜んで欲しくて贈り物をするっていうのを見るのは頬がほころぶな
過去観賞です。

ハッピーになれる映画でした。24日用に残しておけず、観てしまいました。

とても楽しいエンターテイメントです。

#クリスマス映画

ビング・クロスビーの低音の歌の魅力にダニー・ケイの踊り、スタイル抜群のヴェラ=エレンのダンス。衣装も美術も楽しめました。

1954年(昭和29年)当時、劇場で観れた人は幸せだったろうなあと思いました。

日本はまだ戦後の復興期。
こういうアメリカのクリスマスに憧れたのですね。
犬

犬の感想・評価

3.5
責任感

戦友のホテルの経営難を救うため、2人の売れっ子芸人が奮闘する姿を描く

ビング・クロスビーとダニー・ケイが共演したミュージカルコメディ

クリスマス感

華やか
ショーの裏側も描かれる

姉妹とダブルデート的な感じ
ロマンチックでした

戦争についてのメッセージもあり

2人が良かった
女性たちもそれぞれ印象的でした
MileNyang

MileNyangの感想・評価

4.4
有名なミュージカル作品ですね。毎年クリスマスの時期になると、そこら中からこの曲が流れてきます。あー今年もぼっちか…いや、平日だから仕事か…
yui

yuiの感想・評価

-
パラマウント製クリスマスミュージカル。
元陸軍兵でブロードウェイスターの2人が、クリスマスイブの日に愛する将軍へサプライズプレゼントを贈る話。

冒頭のジュディとフィルのダンスシーンが好き。ヴェラエレンのダンスと、人間離れしたスタイルには誰もがびっくりするはず……!
バーモンドに向かう列車で、銀世界のクリスマスを夢見て4人で歌うシーンも良かった。ビングクロスビーが歌ったらどんな曲でも子守唄になっちゃいそう。

最後のシーン、雪が降り積もるホテルの中庭を背景に皆で歌うホワイトクリスマスは言うまでもなく最高だった☃️♥️
心温まるクリスマス映画でとてもおすすめ!
おぐり

おぐりの感想・評価

4.6
2020-11-29 DVD
ローズマリー・クルーニーの懐古談つき
ローズマリーが歌うバック・ダンサーの一人として20歳のジョージ・チャキリスがでてる。ウエストサイド・ストーリーの7年前。
PEANUTS

PEANUTSの感想・評価

3.5
クリスマスが恋しすぎて泣いた🎄
カラーであることに心から感謝した!!!!!
色味が最高です!!!
(スイング・ホテルのジムの目がこんなに青かったなんて…!)

節々にロシュフォール味を感じるな〜と思ってたら本物(ジョージチャキリス)出てきたから湧いた!

いや〜、本当に色彩が良かったです。ため息。
>|