1954年製作のおすすめ映画 634作品

1954年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フェデリコ・フェリーニ監督の道や、三船敏郎が出演する七人の侍、裏窓などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

フェデリコ・フェリーニ監督の4作目で、彼を世界的に有名にした名作。 粗暴な大道旅芸人「鋼鉄の肺を持つ男」(胸に巻いた…

>>続きを読む

フェリーニ体験第二弾。名作の一つですね。 ジェルソミーナはとある旅芸人に引き取られ、二人で旅をしながら芸で稼いで行く…

>>続きを読む

七人の侍

上映日:

1954年04月26日

製作国:

上映時間:

207分

ジャンル:

4.3

あらすじ

世界中の映画人に影響を与えた黒澤明監督の時代劇。戦国時代の貧しい農村を舞台に、野盗と化した野武士から村を守る7人の侍たちの雄姿を描く。複数のカメラで同時に撮影するマルチカム方式が採用されて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先延ばしにするのはやめよう!シリーズその10 やっと!やっとやっとやっとやっと、観ることができた❗️ "犬ヶ島"で …

>>続きを読む

「残るは13 (人) これは全部村に入れる この前を通りすぎると同時に 追い討ちをかけ 村の辻(十字路)で挟み撃…

>>続きを読む

裏窓

上映日:

1955年01月14日

製作国:

上映時間:

113分
3.9

あらすじ

ウィリアム・アイリッシュの原作小説をアルフレッド・ヒッチコック監督が映像化したサスペンス作品。カメラマンのジェフは足を怪我して車椅子生活中、裏窓から見える隣のアパートで殺人事件が起きている…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコック4作目です。 なかなか皆さんの評価も良い作品ですが、確かに面白い! 自分の部屋から向かいのアパートを眺…

>>続きを読む

サスペンスなのにおもちゃ箱をひっくり返したような楽しさに溢れる! 溌剌とした女性演じるグレースケリーが素晴らしすぎる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アルフレッド・ヒッチコック監督とグレース・ケリーがはじめて組んだ作品。 お金持ちの妻 マーゴが推理作家のマークと浮気…

>>続きを読む

NHK-BSPプレミアムシネマ 録画鑑賞 過去鑑賞も電話シーンくらいしか記憶になく、ほぼ初見状態。 完全犯罪のサスペン…

>>続きを読む

麗しのサブリナ

上映日:

1954年09月17日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ビリー・ワイルダー監督、オードリー・ヘプバーン主演のシンデレラストーリー。サブリナは父が運転手を務める大富豪ララビー家の次男に片想い。叶わぬ恋のためパリへ留学したが帰国後の美しさに彼が夢中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あーーーーーーオードリーが可愛いいいいーーーー綺麗ーーーー😇 『ローマの休日』の次に製作されたオードリー・ヘプバーン…

>>続きを読む

WOWOW録画鑑賞 オードリー・ヘプバーンが「ローマの休日」の後に主演したロマンティック・コメディの傑作。 アカデミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 1954年制作の本多猪四郎監督によるゴジラ映画の第一回目の作品である。  その前年に公開されたハリウッド映画「原子…

>>続きを読む

白黒の作品を見るのは『燃えよ剣』以来ですかね。率直な感想だと、とても白黒という物を上手く活用させていました。今作自体、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

伝説の青春スター、ジェームス・ディーンの初主演作。 久しぶりに見ました。 この映画の脚本が凄い。この映画、父親がクソ…

>>続きを読む

「今夜、父さんの愛を買おうとした。でももういらない。どんな愛もいらない」 遠くから父を見ていた。 父の隣で笑う兄を…

>>続きを読む

二十四の瞳

上映日:

1954年09月15日

製作国:

上映時間:

156分

ジャンル:

4.0

あらすじ

瀬戸内海の小豆島を舞台に激動の時代を生きた先生と生徒のふれあいと成長の感動作! 黒澤明監督の『七人の侍』を抑えてキネマ旬報ベストテン第1位を獲得した 日本人の日本人による日本人のための反戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和初期の香川県小豆島を舞台に、そこへ赴任した新人女性教師と12人の教え子たちとの18年間の交流を描いたヒューマンドラ…

>>続きを読む

この映画を観て思ったのは、 「この世界の片隅に」だな っていう逆説的な思い込み。 昭和の「この世界の片隅に」 、もし…

>>続きを読む

フレンチ・カンカン

製作国:

上映時間:

102分
3.8

あらすじ

ジャン・ルノワール監督による1880年代のパリを舞台とした作品。興行師・ダングラアルは二二の踊りに惚れ込み、彼女がいたキャバレーを買収。ムーラン・ルージュを創設する。エディット・ピアフなど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ヘッドライト』の2年前にジャン・ギャバン(当時50歳)とフランソワーズ・アルヌール(当時23歳)が既に共演していた映…

>>続きを読む

「素晴らしい遺伝子」 以前に「赤い風車」を見た。ムーランルージュを舞台にした、画家ロートレックの物語である。英語の映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「おさん茂兵衛」という戯曲を映画化した作品だそう。 原作が人形浄瑠璃ということで、BGMが伝統楽器による生演奏のよう…

>>続きを読む

わ、また久しぶりになってしまった…。 丁度2週間くらい前に、京橋にある東京国立近代美術館フィルムセンターの「蘇るフィ…

>>続きを読む

海底二万哩

製作国:

上映時間:

127分
3.4

あらすじ

ジュール・ベルヌの傑作をディズニーが映像化。ノーチラス号に乗り込んで、不思議な海底世界へ冒険に出よう。カーク・ダグラス、ポール・ルーカス、ピーター・ローレが演じる難破船の生存者たちが、ジェ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"抱き続けきた憎しみを今更捨て去れないとお考えか" 【STORY】  海の怪物は存在するのか?議論しながら船を出した…

>>続きを読む

ワンダヴィジョンとマンダロリアン 観たすぎて遂に始めました。 ネズミ王国プラス。 最初に好きなジャンル3つ選べて。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカの大御所ジャズミュージシャンであるグレン・ミラーの生涯を描いた伝記映画。 ジャズ界ではまさに伝説のミュージシ…

>>続きを読む

僕は中学高校と吹奏楽部に所属していた。最初は打楽器をやりたかったのだが、顧問の先生は僕を見てこう言った。 「手、長そう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヴィスコンティ観る オーストリア占領下19世紀 ヴェネツィア 敵軍中尉と恋に落ちる伯爵夫人 現在の視点で観ると社長…

>>続きを読む

ネオリアリズモの旗手ルキノ・ヴィスコンティ作品鑑賞。初鑑賞なのにあまり有名じゃない作品を選んでしまいました。イタリア独…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ニコラスレイ作品。 原題のジョニーギターは流れ者。 ギターが上手い! ギターを弾くからジョニーギターなのか、 ジョニー…

>>続きを読む

No.269[女たちのウエスタン、女たちの「牛泥棒」] 60点 天気記号のラスボスは"S"の字に矢印を書いた"砂塵嵐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦後間もない頃、極度にお腹を空かせ行き倒れ状態のツル(乙羽信子さま)が、通りがかった見ず知らずの男、徳さん(殿山泰司さ…

>>続きを読む

全く見る気の起きないタイトルの映画を見てみよう第一弾。どぶ、て。どんなタイトルよ笑 見てみると隠れた名作でした、ただ結…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギャングと正義感との間で揺れ動く元ボクサー。アカデミー作品賞をはじめ、賞総なめ、後の“ロッキー”に多大なる影響を与えた…

>>続きを読む

1950年代、ダルトン・トランボが頑なに口を閉ざして赤狩りから仲間を守ってた頃。そもそも共産主義とは人々の平等の為にあ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マーティン・スコセッシ監督が映画監督を目指す若者に 勧めた映画の中に「山椒大夫」があった 「生きるとは何か」人間の価…

>>続きを読む

N解約するんで観れるの また観るです こんなにキレイに纏めてたかな〜 というのが第一印象 面白く観れるけど内容の割に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『穴』があまりにも有名なジャック・ベッケル監督作品。コチラはジャン・ギャバン主演フィルム・ノワール。 ずっと観たかった…

>>続きを読む

<概説> アウトロー達の最後の大仕事は、五千万フランの金塊の強奪。成果を掠めとろうとするマフィアの手をのがれ、彼等は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️Title : 「スタア誕生(1954)」 Original Title :「A Star is Bo…

>>続きを読む

"ジュディ"の予習作品として!! "アリー/スター誕生"もリメイク なら本作も同様と最近知りました💦 リメイク作品な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

天地創造から話を始める無駄な大仰さや、船でグラグラ揺れたり、水槽の魚を捉えようと曖昧に動いたりする序盤のカメラには雑さ…

>>続きを読む

 数ある「ユニバーサル・モンスターズ」の中でも、本作『大アマゾンの半魚人』(54年)に登場する半魚人のギルマンのデザイ…

>>続きを読む
>|