TATTOO「刺青」ありの作品情報・感想・評価

「TATTOO「刺青」あり」に投稿された感想・評価

たぽ

たぽの感想・評価

3.8
ATG特集鑑賞2本目
関根恵子が綺麗、うつくしい。タバコ吸うだけで絵になる。ちょっと幸薄そうな感じのべっぴんさんに限ってとても色気があるの、なんなんでしょうね。雨の中唾を吐くシーンが目に焼き付いた。

小心者のくせに虚栄心は人一倍強い、どうしようもないクズな(笑)主人公。宇崎竜童はいい感じでした。映画自体は悪くないけど、思ってたほどやったかなー。事件のシーンは一瞬で、ほとんど主人公のワルエピソード、みたいな感じでした。梅川をモデルにしてる時点でアウトやし、ちょっとカッコイイ感じに描いてるのはもっとアウト、と今の感覚では思ってしまう。そう言いながら観てるわけですが。

あと80年代の街頭風景やファッションが沢山観られます。大阪の街並みって意外と30年前とそんな変わってないんやね〜難波の風景とか高速道路とかほぼそのまんまでした。
MITATI

MITATIの感想・評価

4.9
関根恵子が可愛すぎた。
この時代に生まれてたらもう少し自分に自信が持ててたかな。
t

tの感想・評価

3.0
「竜二」系かと思いきや、宇崎竜童のキャラ造形に魅力を感じることができないまま終わった。30までに何かデカイことをせねばという焦りは共感しかない。床に落ちたチキンラーメンを貪る高橋恵子、豪雨の中唾を吐く高橋恵子が良い。
初公開時の映画館(新宿パレス座)で鑑賞。(2本立て)

銀行で発生した類い稀な凄惨な事件(実話)に至るまでの「犯人」を描いた作品。

何故、この犯人について、事件前の姿を描いたのか不明であり、共感できるものではなかった。
otom

otomの感想・評価

4.5
久々の鑑賞。実際に起こった事件を元に作られた今作。生い立ちから始まり、何者かになるべく次第に焦る主人公を描いている。麗しの天使•関根恵子に折檻(飴と鞭があるが)と完全なるクズ役を宇崎竜童が好演。傑作。
taka

takaの感想・評価

3.7
大阪 三菱銀行人質事件の梅川昭美を
宇崎竜童が見事に再現
これ リアルタイムで見てたよ
昭和の事件簿 TOP10に入るよね
そこで今宵は昭和の電気ブランで一杯
映画と酒のマリアージュ
10年以上ぶりに観た。実録ものなんだけど、今観ると意外と太陽を盗んだ男の裏バージョンに感じる部分もあった。
主人公が強く願いハンパない焦燥感はあるけど、じゃあ具体的にどーって何をどれだけ手に入れれば満足なのかビジョンが掴めないまま暴走するとこが。
こーゆー全て、金も人も自分の思い通りならないと暴発するやつって今も昔もいて、最近定型句的に言われる豊かで情報に欲望を刺激される環境だから若者がキレやすくなってる云々がいかに嘘かがわかっていいね笑
しかし、主人公の強烈な虚栄心とどこの誰にでも見栄をはる性質、今ならインスタばえ用の業者利用しそう笑
昔は思わなかったけど関根恵子のファムファタルっぷりに魅了された、しかめっ面で床に這いつくばって素のままチキンラーメン貪り食うシーンですら色っぽく撮れてた!
この映画をきっかけに監督と結婚したらしいね、そーゆーことか笑
それとそのチキンラーメン、映画の中でそんな栄養のないもん食うなみたいに言われてて、しっかりパッケージでそれとわかるように映ってるんだよ、今ならクレーム入りそう笑
ジョン

ジョンの感想・評価

3.5
大物なろうとした主人公と、検死された際に放たれた一言「特徴、TATTOO(刺青)あり」の対比が強烈だった

4年程前の鑑賞になるので再鑑賞してみたい
UKEL

UKELの感想・評価

3.7
主人公の人間像を物凄く丁寧に描いてる。
あと、オープニングで流れる雨の殺人者がカッコ良すぎて…
「30歳までに何かでかいことをやってやる!」というのはオリジナルなのか梅川の考えなのか…とても気になるので後で調べよう。
ほんまもんの男とはなんぞや。

明日やってやるが口癖になってると
この映画にハートをバキバキに砕かれるだろう。
チッポケで中途半端な刺青を
見せびらかして縋りつき
「世界は俺が回してんねん!」
そう高らかにほざく身の程知らず。
なんかやらかしてやる!と
ギラつきながらも
虚栄心から脱却できずもがく様の
熱気が冷笑を吹き飛ばす。
女に暴力振るうヒモのクソ野郎なんだよ。
ナルシストのマザコンで口先だけなんだよ。
短絡的直情傾向のくせして
金の貸し借りだけは異常にこだわる
屈折した男なんだよ。
子を溺愛する母親が息子の刺青を撫でて
おまじないをとなえるのが
呪縛にも慰めにも思えるんだよ。

宇崎竜童の
30までに何者かになりたくて
卑小な己から必死に目を逸らし
買い物で常に万札を出しては
「釣りはいらん」と大物ぶる姿。
同情など一切出来なくとも
鑑賞後は只ならぬ焦燥が
爪痕をくっきり残してる。
ストップモーションから白黒になる
ラストのショットが
まだ何者でもない人間にとっては
悔しいくらいカッコいい。
高橋恵子が土砂降りの中
スローモーで唾を吐くシーンが
遂に見限られた人間にとっては
悲しいほどに艶かしい。
>|