ザ・ウォーカーの作品情報・感想・評価

みんなの反応
  • デンゼルワシントンの渋さがカッコいい
  • 世界観と雰囲気が良い
  • 宗教の力や信仰の尊さが描かれている
  • ポストアポカリプスな世界観が魅力的
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ザ・ウォーカー』に投稿された感想・評価

再鑑賞。戦争で文明を失った世界でとある本を持ってひたすら西を目指して歩く男を描くデンゼルワシントン✖️ゲイリーオールドマン出演の世紀末アクション。マッドマックスママの世界観で銃や刀を操る男イーライの…

>>続きを読む

絶対的に必要なもの。

いつの時代でも、その形は違うかもしれないが人が共に生きるには必ず必要なものなのだろう。
一つの道しるべがないと歩けない。
その道しるべを守ることで団結できる。 そしてそ…

>>続きを読む
鬱猫

鬱猫の感想・評価

3.5

#275

個人的に好きな類の映画でした。
例えるなら「北斗の拳」や「マッドマックス」のような力こそ正義の世界観。

デンゼル・ワシントン演じるイーライがとにかく恰好良い。
「次に触ったら腕を落とす…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

この荒廃した世界で無知な荒くれ者ばかり従えてきたゲイリーが、たとえデンゼルの本を武器にみんなに読み聞かせたとしても、”なに言うてんねんこのおっさんは… ”てなって”俺のはなし聞けー!”てなって、その…

>>続きを読む

前日譚が製作されるというニュースを見て、そう言えば本作を観ていなかったと気付き鑑賞。
世界観はマッド・マックスに近いがキャラクターの性質がかなり異なっており、世界大戦後であれば、何となくありそうな話…

>>続きを読む
T

Tの感想・評価

-

デンゼル・ワシントンの西遊記…と勝手に呼んでいる。
三蔵法師…じゃなくてイコライザーに、お供の妖怪は不要。アメリカ大陸を、ひたすら西に歩き続ける。行き着く街に、これまた妖怪より手強いゲイリー・オール…

>>続きを読む
ユウキ

ユウキの感想・評価

2.0
勝手に、闘う系かと思ってたら
聖書系で期待はずれだった。

ゲイリーオールドマンが相変わらず
イケメンやなぁって事でどうにか
最後まで見ました。
ゲイリー・オールドマンの悪役っぷりを見たくて鑑賞。世界を手に入れたい暴君でありながら、一人の女性を手に入れたい、甘えとも取れるが綺麗な部分も兼ね備えている。

えーーー!?うそやろっとなる展開でとても印象に残っています。環境の変化で人間って本当にこんな風になっていくのかな?と考えさられ、やっぱり信じる強さや決意の堅さで人生の在り方が決まるんだなっと思いまし…

>>続きを読む
アキ

アキの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

荒廃した近未来の世界の話
天の声に導かれイーライはソラーラと西へ旅をする
カーネギーという男がイーライの持つ聖書を狙う
聖書は奪われるが点字だった為読めなかった
イーライは目的地にたどり着き暗記した…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事