ナインの作品情報・感想・評価

ナイン1983年製作の映画)

製作国:

上映時間:71分

3.5

「ナイン」に投稿された感想・評価

三四郎

三四郎の感想・評価

3.0
名門進学校・青秀高校の試合を観ていた見知らぬ美女、その悲しそうな顔。
「彼女のあんな顔は見たくない。彼女には絶対に笑顔が似合う」
と、野球部に入る新見克也と唐沢進。ただそれだけで?と言われればそれまでだが、そんな理由だからこそ青春を懸けるにふさわしいのだ。これぞ青春!美わしき哉、青春!
挿入歌がまたいい。

小学校3年か4年の頃に読んだが、あだち充の漫画の中で一番好き笑 他はタッチしか読んだことないけど…笑

「青春の一頁に何を書き残すかは本人に任せるしかないんじゃないか?」
克也の父による名言。
「16歳の誕生日おめでとう…」

好きな娘のために野球するなんて…


動機が…


素敵やん👍
青二歳

青二歳の感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「ゆりっぺは必ずおれの嫁さんにしてみせる」とのたまう高校生(幼馴染属性)。すごいな君…それだけカッコつけてくれるのに当て馬属性というのがなおすごいよ…

あだち充のアニメはなんでこんな音楽に恵まれているのか問題…いや80年代アニメって今と違って大抵名曲ばかりなんですけどね。歌詞も日本語のセンスがいいし。
それにしてもあだち充はハズレがない。ナインの曲好き。今聞いてもなんかドキッとするし、これからドラマが始まるって期待感をそそるサビ。
オープニング“LOVE・イノセント”、エンディング“真夏のランナー”、ほか挿入歌もいいですね。
劇場版のお話は、ヒロインの誕生日祝いのところまで。