ニッポン無責任時代の作品情報・感想・評価

「ニッポン無責任時代」に投稿された感想・評価

漫画の実写化するくらいなら、こういう映画を現代リメイクした方がいい

パワハラ、過労、セクハラ、パパ活、胡散臭いタイプのベンチャー、金融ショック、異なるジェネレーション間のコミュニケーション、タックスヘイブン等々ネタにできるものは揃ってるんじゃない?ある意味社会派映画だよねこれ(笑)

まあおれは出来たのを見てへらへら笑うだけだからこんなことを言えるのだけどガハハハ
アソレ、スーイスーイスーダラダッダースラスラスイスイスーイ
Nishmarra

Nishmarraの感想・評価

2.9
人情モノやのにここまで都合よく要領よく底抜けにポジティブにやられると逆に人間味が無くなること(情が湧いてこないこと)がわかった。無責任さだけを武器にされてもな。。
おれは人の脆さ繊細さに触れられた時すごく嬉しくなるんやけどそれは映画の人間にも一緒なんやな。
かさ

かさの感想・評価

4.8
なんだこれジャケ最高じゃん!
ララランド観てないけど、ララランドのサラリーマン版って感じかな〜
音楽が最高!ミュージカルみたいだし、かかってくるタイミングとかも気持ちいいほど完璧。
「遅刻を許さない会社なんて辞めてやる」ってセリフのある映画が、最高じゃないわけない!!!!

当時のサラリーマンの理想というかこうなりたい、という思いが反映されたような平 均。でもこれ今も変わらないよな〜って思いました
平 均のように滑らかにクルクルと軽々しく器用に生きていけたら…とどれだけの人をそう思わせたんだろう。
その時代の理想、願望、諦めが詰まった作品なのでは。

同じゼミでこれを卒論に書いてる方がいて、これに出会えて観れてよかった。

(できれば)働きたくないと思ってる人に
全力でオススメ。
ryusan

ryusanの感想・評価

4.5
普段元気の出ない方、まずはこれを観ましょう。下手な自己啓発講座よりよっぽど効きます。
dohi

dohiの感想・評価

3.0
いやはやクレイジーキャッツは、というか植木等は良いなあ、面白い

企業の買収、かさむ接待費、政略結婚に労働組合、なかなかシビアなハプニング続きなのにするするとすり抜けてく植木等はクセになるね

C調にいきましょう
いやいや、改めてスゴいと笑い&感心させられました。このリズム、テンポいいですな〰️🎵
カケル

カケルの感想・評価

3.8
主人公のキャラクターやミュージカルありなどいい意味で日本らしくない映画だった

主人公の平均の造形は高度経済成長期の余裕からなのか、アンチテーゼとしてなのか興味深かった。
半世紀前の作品だけど、まだまだ現代に通じるものがある作品だった。
ろ

ろの感想・評価

4.6

「俺はこの世で一番 無責任と言われた男」


ア~笑った笑った。

マルクス兄弟の映画を観るノリでウキウキ観始めたけれど、オープニングで夜のネオンがパッと映るあたり、なんだかMGMミュージカルみたいだなぁと。その後の宴会芸シーンの演出(セット)もまるでジーンケリー!ミュージカル風の邦画は観たことがなかったので、とても新鮮で楽しかったです。


「平均と書いて、たいらひとし。まぁ名前の通り、つまらない男ですよ」

散々お酒を飲んでおきながら、見知らぬ人に奢らせる。
知らない人の葬式に入り込んで、香典をそっと懐へ。
そんな平さんは社長に取り入りなんとか入社。遅刻の常連&会社の金を使い込むくせにトントン拍子に係長、部長と昇進(笑)
「コツコツやるやつ、ごくろうさ~ん!」と陽気に歌う平さん観ていると、本当にいろんなことがバカバカしくなってくる(笑)

そんな平さんですが、会社の乗っ取りを防ごうと奮闘したり、組合を作る社員たちを応援したり、ロミオとジュリエット的な若い男女のキューピッドになったりと、なかなか憎めない。

そして、転んでもただじゃ起きない不屈の精神は、思いがけない(笑える)展開をもたらします。


高度経済成長期真っ只中、国民が馬車馬のように働いていた時代だからこそ、こういう映画が誕生したのだろうか。
全く古さを感じない作品です。




※コメント欄 自主閉鎖中m(__)m
クレイジー・キャッツの植木等主演で大ヒットした「無責任」シリーズの第一作目です。驚異的な要領の良さでスイスイと世の中を渡っていくサラリーマンを軽快に描いた映画です。主人公の名前が平均と書いて「たいらひとし」と読むのには笑いました。植木等はコメディアンとして天性の才能を持った人ですね。無責任でテキトーなんだけど、とことん明るくて軽妙で魅力的です。でも近くにいたらちょっとイラっとする面もあるかな。戦前戦後と真面目に生きてきて、この辺で肩の力を抜いてみようかなとフランクになった60年代の雰囲気がとても楽しそう。
きあら

きあらの感想・評価

3.9
痛快で面白かった。
植木等の笑い声が頭から離れなくなる(笑)
>|