キス・オブ・ザ・ドラゴンの作品情報・感想・評価

「キス・オブ・ザ・ドラゴン」に投稿された感想・評価

リュック・ベッソン×ジェットリー‼️

ジャッキー映画は香港国際警察2005の肉弾戦が好き
で、ジェットリーの肉弾戦は
このキスオブザドラゴンが一番‼️

ヨーロッパ映画の淡い色味とかストーリーにジェットリーのアクション合ってていい感じ🎵

ジェットリーてワイヤーアクションのイメージ強すぎてジャッキーの方が好きやったけど
この作品見て変わった✨

そっからのドラゴンキングダムは熱いね✨


キレッキレの肉弾戦は最高❗️
夜勤明けなので、少し寝てしまったが
ジェットリーのアクションは圧巻
針のツボ教えてください(切実
Ari

Ariの感想・評価

4.0
カンフー映画として最高。

ストーリーもわかりやすいです!

カンフーをみてエキサイトしたいなーってとき最高です
ずみ

ずみの感想・評価

3.5
ジェット・リーのアクションが美しい!リュック・ベッソンワールドが好きな方におすすめ!!
“ガン、拳法、そして針灸!フランスと中国、リュックベッソンとジェットリーがタッグを組む新感覚ノンストップアクション映画ここにあり!”

パリ警察との合同調査を指令されたジェットリー。しかし蓋を開けてみたらそのパリ警察がクスリや風俗の縄張りを仕切り暗躍していた。そしてジェットリーはパリ警察に悪人に仕立てられ、命を追われる羽目になる…

初めてジェット・リー作品を観るけれども、この素朴で紳士な顔から繰り出される大胆でキレのあるアクションにみんな魅了されるのは納得。

正直、なんでこんな悪人どもが警察署内で堂々としていられるのか?そもそも警察っていうかこいつらただのマフィアじゃん!
ていうツッコミは置いておいたとしても、高低差のあるロケーション等を駆使したカンフーアクションは見応えある。
本作の随所で見られる針灸アクションがどこか日本の必殺仕事人シリーズを思わせて、良いギミックだなあと思った。
ちょっと北斗神拳の秘孔的な発想がカンフーアクションにマッチしてるように感じた。

程良い映画。
麻薬ルートを追ってフランスに来た香港の刑事がパリの汚職刑事達にハメられ殺人容疑がかかる中、身の潔白の証明と出会った売春婦の子供を助ける様はカッコ良すぎる

クライマックスの警察署に1人で乗り込む時は鳥肌もん
度々ありえねえだろ。みたいなとこあるけどそれ込みで面白い。

簡易的にカンフー版レオンって感じ!
まぁ脚本リュック・ベッソンだしね。

ジェット・リーは演技が上手い。ジャッキーチェンよりシリアスな演技が出来て、長拳の使い手でもある実力派でアジアのアクションスターではダントツで好きだね
ジェットリーがフランスで子持ちの娼婦のために喧嘩にあけくれる。
アクションシーンは流石の出来。

このレビューはネタバレを含みます

敵が清々しいタイプのクズ
ヒロインとの関係がいい塩梅
アクションとんがってて最高

ジェットリー名義では1,2を争う面白さなのでは
evey

eveyの感想・評価

3.5
このジェットリーに衝撃を受けて何度観たことか!懐かしい。基本的にどのアクション映画も楽しめるが、これはかなりカッコ良くきまっていて、ストーリーも切なげで好み。
momopockle

momopockleの感想・評価

3.5
旦那がジェット・リーの出てる映画は外さないって言って借りてきてたけど、本当に面白かった。
>|