マッハ!の作品情報・感想・評価

「マッハ!」に投稿された感想・評価

takkuman

takkumanの感想・評価

4.0
CGなし、ワイヤーなし、スタントなしとは思えない街中をアクロバティクに駆け回るパルクール。そしてムエタイのファイトスタイル。やっぱり打撃はムエタイが一番格好良いなぁ…。
マッハのアクション見ていると自分もやってみたくなる(笑)
文句無しの★5億点★作品

カメラの性能なのか、映像が不鮮明だけど、主演【トニー・ジャー】無双が炸裂。

超人的な身体能力で、魅せるアクションがてんこ盛り!

この映画で即、トニー・ジャーのファンになりましたね。

ストーリーは気にしないで下さい(^_^;)とにかくアクション!

ジャッキー・チェンとは異なるベクトルのアクション。

是非、功夫レジェンドたちとの対決が見たい。

シラットのあの人でもいいな…。

超絶オススメ!
Kanta

Kantaの感想・評価

3.6
ヒジ、ヒジ、ヒジ、ヒジ、ヒザッ!

エンドロールのNG集がぶっ飛んでる。
ヒロ

ヒロの感想・評価

-
ジャッキーよろしくスタッフロールの時にNG集のようなものあり
かっこいいアクション多数あり
役者の演技がやけに下手に見えるけど気のせい?
ペイン

ペインの感想・評価

5.0
“5億点”

2000年代ベスト格闘映画。ちょっと凄すぎる。誰が観ても明日への活力になるはず。

エンドロールを観ればわかるが一部シーンを除いては“本当にCGなし”、“ワイヤーなし”、“スタントマンなし”、“早回しなし”だ。

「プロジェクトA」やらジャッキー・チェンオマージュにもニヤニヤ。どうりでトニー・ジャーが出ている「トリプルX:再起動」は面白いわけだ。

ジャッキーの後継者はトニー・ジャーだ!
ムエタイもタイも好きな自分には得な映画。とりあえずトニージャーに興味がわいたのと、トゥクトゥクチェイスとか、エキストラのアクションとかB級感とか色々と突っ込みどころ多くて楽しかった〜
犬

犬の感想・評価

-
冒頭の木登りからわかるように、落下からの受身が半端じゃなく上手い。
CMで散々やってた、鉄線の輪っかを潜ったり、車の上や下をすり抜けたり、今の時代に見ても圧倒されるアクションはタイ最強の武器。
アクションがすごいと聞いて観に行きました。
息をつかせぬ体当たりアクションの連続で、エンドロールのメイキングも楽しかった覚えがあります。
もう一回観たいな。
aaaaa

aaaaaの感想・評価

3.6
マッハ!シリーズ第一弾! 15年ぶりくらいに見ました。当時劇場に観に行きましたが、まさかトニー・ジャーがここまで息の長いスターになるとは思わなかった。
ムエタイとアクションのキレは正に最高潮!

ジャッキー映画のオマージュてんこ盛りです!オープニングはモロドラゴンロードだし、アクシデンタルスパイ、サンダーアーム辺りから頂いてるのかな? チャウ・シンチーのオールフォーザウィナーの、オマージュもありますね。80年代の無茶ぶり香港映画の匂いプンプンです。

そしてオート三輪チェイス! タイ映画じゃないと出来ないアクションですね。
NG集を見ると分かるけど、80年代ジャッキー映画の様なガチンコ感がすごい。

ぶっちゃけ映画自体は作りが荒いし、トニー・ジャーもドラゴンマッハ!と比べると、ルックスが田舎のイモ兄ちゃんだし
(失礼)、大仏の頭の小道具感とか、色々困った所てんこ盛りだけど、
とにかく作られた事に意味があるし、この作品が無ければ、間違いなくドラゴンマッハ!も、ザ・レイドもイップマンシリーズも作られなかった!(と思う)
現在のアジアアクション映画隆盛の基盤となった記念碑的な作品。
ノーワイヤーノースタントでこの動きって人間いつの間にアップグレードされたん!?って思うくらいすさまじいアクション!個人的にジャッキー・チェンの次に凄いアクション俳優だと思う。
>|