ブラック・ダイヤモンドの作品情報・感想・評価

「ブラック・ダイヤモンド」に投稿された感想・評価

YuAriyoshi

YuAriyoshiの感想・評価

3.6
アクションとしておもしろかった。
盗人?ヒーロー?
ある意味ワイスピ要素。
malco

malcoの感想・評価

3.5
ジェットリー目的で鑑賞。

アクションの撮り方がいまいちわかりづらくて、リアリティも欠ける感じ。
話の展開も都合よすぎて何だかなあ。

んー、物足りん…!


エンドロールの二人は、いいキャラしてたよ!
やはりアクションとしてカッコいい。
顔が優しいから、アクションしても響かないと当時は、ジェット・リーも悩んだと言われてますがカッコいいです。
傍線部A

傍線部Aの感想・評価

3.0
安心して見てられるアクション。想定外のことはあまり起こらないけど、途中かなりピンチになるところがあってそれもかなりよかった。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

2.7
内容を忘れたので観賞。忘れた事に納得。訓練された諜報部員に勝てる泥棒って どうなんだか笑。ジェット・リーの格闘を少し観れる映画。片手をポケットに入れたまま戦うのが 気になった。カッコよく見せるためなら失敗、怪我してるのかと思った笑。
mikenekos

mikenekosの感想・評価

3.0
黒いダイヤモンドを巡った話。アクションはそこそこ、しかし内容は今ひとつといった印象。ジェット・リーの主演映画を多く観ている訳ではないけど、私が鑑賞した数少ない作品のほとんどは大体こんな感想。決してつまらなくはないんだけどね。
ジェットリーのビルを一階層ごと手だけで落ちてくってすごくない。DMXの演技はともかく、pump ya fistは好き。
Bee

Beeの感想・評価

4.5
DMX!!!!
懐かしい(๑´ω`ノノ゙✧
ダイアモンドをめぐって戦いまくる作品
やっぱジェット・リーのアクションが
1番好き!!
かっこよすぎる!!
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.0
2012/9/13鑑賞(鑑賞メーターより転載)
1個のダイヤモンドを巡って、泥棒と悪党のボスと公安当局の捜査員が入り乱れる。それほど複雑で意外性のある脚本ではないのが、ジェット・リーの相変わらずの無双状態のアクション、そして中々頑張っている敵ボスのマーク・ダカスコス(アメリカ版料理の鉄人の主宰)とのラストファイトなど、古き良き?80年代アクション風味がたっぷりなのは観ていて楽しい。あと素朴な疑問だが、それだけ危険なダイヤモンドを最後ああやって使ってあの程度で済むんだろうか?「博士の異常な愛情」の最後と同じになって然るべきと思うのだが...
やっぱカンフーいいな!
ジェットリーの動きがキレキレでそれだけでも十分楽しめた。
主人公たちが、ほんといいチームで見てて楽しい。
>|