ジョニー・スエードの作品情報・感想・評価

「ジョニー・スエード」に投稿された感想・評価

まだ超絶色男のスタンド能力に目覚めていない ナニコレ珍百景なブラピを堪能。

薄汚れた街並みや小汚ない部屋、ロカビリーファッション等、世界観はなかなかカッコ良かったり、モノクロにしたらなんとなくジャームッシュっぽい。
…と、思ったら、ジャームッシュ所縁の監督らしく なるヘソよく似た感じの映像。

キモのリーゼントは、カットごとに毛の量違ったり トサカ垂れて直立じゃなかったり ちょこちょこ変わる安定しない髪型は頭デカくなって背ェ小っちゃく見えるのな。

押さえた玄と音が一致しないギターのシーンは置いといて、結構な役でニック・ケイヴも出てたり、年代的にはこっちが先だけど ゴ~マァ~ニ~サァン~以来の歌声も聞けて個人的には満足だ👍️


ストーリーは………え~と……どんなンだったっけ???
奥亘平

奥亘平の感想・評価

3.7
ブラッドピットの渋さ。ニックケイヴの存在感。

万人が思い描く、理想ばかりの売れないロカビリー歌手、ジョニーの一瞬一瞬がお伽話のように描かれる。
あくまで瞬間を捉えたものであり、ストーリーを通したメッセージや意義意図を求める人には向かないように思える(個人的見解)

いい靴は素敵な場所は連れて行ってくれるというが、彼のスエードシューズは果たしてその役目を全うしたのだろうか(笑)
個人的感想。

ストーリーはクソだが、世界観は最高にイカした映画。

若きブラッドビットがカッコいい👍。

イボンヌが最高にいい女💕。

DVD買ってライブラリにしたい。
K

Kの感想・評価

4.0
昔見て良かった映画には金色の線を引いてたんだけど、これにもゴールドライン。
記録。
ブラピのリーゼントがデケぇ……!
てのはひとまず置いておいて、若さ・貧しさ・夢・女・友情。そういったものをごった煮にして瞬間の鮮烈さとシュールな香りを漂わせる、なんかよく分かんないけど心地よさを感じさせる映画。
イイじゃん、これ!

それにしても、サミュエル・L・ジャクソンは本当ドラクエの最初の街周辺のスライムばりに出現率高いな。
リーゼントが長すぎたり高すぎたり感じるが、足元で勝負しているやばさ。

このレビューはネタバレを含みます

売れる前かわからんけど、サミュエルLジャクソンがちょい役で出てる
ahdw

ahdwの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とても好きな作品。ちょっとおバカな青年が大人になるストーリー。カッコつけたり、イキがったり、妄想したり。ダイナーでイボンヌに抱きついて泣いて詫びる夢が等身大の自分と気づき、家に帰って謝るが、若さゆえの素直になれない表情もいい。編集や絵作り、スタイリングなども素敵。
ROOT

ROOTの感想・評価

3.0
色んな伏せんが散りばめられてると思いきや
まったく回収してくれなくて
最後まで何を見せられてんだ??って感じ(笑)
まじでファンタジーみてぇな感じだった
とりあえずこれは全部夢?現実?
っていう部分もあってかなりついてくのに
必死すぎてむしろ夢中でみてた…
これもひたすら若い頃のピを堪能するために
みたけど髪型が笑っちゃう…
すず

すずの感想・評価

2.5
顧みて自らの頬をそっと赤らめるとき、よりイカした自分になっているはず。
>|