グッド・バッド・ウィアードの作品情報・感想・評価・動画配信

「グッド・バッド・ウィアード」に投稿された感想・評価

音楽美術撮影何もかも素晴らしい。特にこだわりのカメラワークが印象的で、ソンガンホ登場時のスムーズな長回しは何度見ても楽しい…そして闇市戦の超立体的なフィールドを生かした銃撃戦や、マッドマックス怒りのデスロードばりの追いかけっこアクションでめっちゃテンションが上がる。

衣装も本当に素敵だった。チョンウソンの長身を生かした正統派西部劇スタイルの『良い奴』、着崩した細身のスーツがセクシーで極悪なイビョンホンの『悪い奴』、ソンガンホはパイロット帽にでっかいゴーグルでどっからどう見ても『変な奴』!
クールで冷たいのに純粋そうなチョンウソンがたまらない…
ソンガンホは変なんだけどやはりかっこいい

ただオープニングと闇市戦のアクションが良すぎてラストよりも盛り上がってしまってる
heeese

heeeseの感想・評価

3.2
キャストめっちゃ豪華。韓国×カウボーイ合わせた感じで面白い。
JJ

JJの感想・評価

3.8
コソ泥(ソン・ガンホ)と殺し屋(イ・ビョンホン)と賞金稼ぎ(チョン・ウソン)が、地図を巡って対立する話。

これね、面白い。

コソ泥の、3枚目だけど躊躇無い粋な振る舞い。
賞金稼ぎの、スマートなガンアクション。
殺し屋の、イカれた感じとクールな性格のミスマッチ。

とにかく、みんなかっけぇーんすよ。
銃の音もこだわってるっぽくて、重低音が気持ち良い。

久々に楽しめた痛快アクションでした。
ニール

ニールの感想・評価

3.5
韓流西部劇!?舞台はユーラシア大陸でも東部っぽいので東部劇か。

借りた時は気がつかなかったのだが、観始めてこれって「俺、悪いやつ」「俺、変なやつ」「俺、いい人」では…?って思っていたらやっぱり「続・夕日のガンマン」にインスパイアされた作品とのことだった。

最高の韓流「続・夕日のガンマン」だった。

ユーモアあり、アクションあり、韓流任侠ものの雰囲気ありと盛り沢山なだけでなく、良いやつ、悪いやつ、変なやつの主役3人がとても良い。

ソン・ガンホは振り幅があるようでないようであるところがすごいなぁと感じる。

夕日のガンマンだけでなくセルジオ・レオーネの「ウエスタン」を知っているとより楽しい要素があってよかった。

シャイアンのテーマは名曲よね。

良質な韓流エンタメ西部劇。
お腹満腹状態のアクション映画。
韓国ってすごいなぁ。
CGなんか使わないし人がぶっ飛びまくりです。
アタクシはソンガンホが好きなんだけど
これのファンはチョンウソン狙いかな?
犬

犬の感想・評価

3.5
しつこい

日本による朝鮮統治が行われていた1930年代
満州の荒野を舞台に、金のためなら手段を選ばない凄腕の賞金稼ぎ、プライドの高い冷酷なギャングのボス、間抜けだがしたたかなコソ泥の3人が、日本軍の残した1枚の宝の地図をめぐって争奪戦を始める……

マカロニ・ウェスタンの名作「続・夕陽のガンマン」にインスパイアされて製作された韓国製ウェスタン

エンタメ性が高い

個性
それぞれが荒野で暴れまわります

アクションも見どころ

ラストはあのシーンの再現です
あゆこ

あゆこの感想・評価

3.6
1930年代の満州の荒野を舞台に、凄腕の賞金稼ぎ・冷酷なギャングのボス・したたかなコソ泥の男たちが宝の地図をめぐって三つ巴の争奪戦を始める…という西部劇風アクション。

アジア初の本格ウエスタン作品。

作品の半分位はこだわりを感じるCGを使わないリアルなアクションシーン。ド派手で疾走感がある。
特に銃撃戦はゲームの世界のようで楽しかった。

イケメン二人をおさえて一番出演シーンが多かったのは普通のおじさんソン・ガンホ。

さりげなく出演しているマ・ドンソクが見た目のインパクトと腕っぷし強め。

勧善懲悪というわけでもなく感情移入しにくいストーリーなので、アクション好きかキャストのファンの方なら楽しめそうな作品。
saeri

saeriの感想・評価

3.5
チョン・ウソンの男前さを堪能する作品
ひたすらカッコイイ

ソン・ガンホは漫画みたいで可愛かった
ゴリラ

ゴリラの感想・評価

3.5
日本統治下の満州を舞台にしたコリアンウェスタン活劇!
“マカロニウェスタン”ならぬ
“キムチウェスタン”なんて呼ばれてるとか

監督は『密偵』『悪魔を見た』のキム・ジウン

チョン・ウソン×イ・ビョンホン×ソン・ガンホ

90年代から活躍し、今も現役バリバリなお三方
それぞれ代表作もあり演技もうまいんだけど、個人的にはソル・ギョングなどと比べて登場した瞬間の“よっ!待ってました”感が若干薄い三人でもある
そんな理由からなんとな~く見ずにいた作品

とにかく“金かかってます感”が半端ない!
主演三人はもちろん、巨大なセットの数々、馬・車・バイクのチェイス、銃撃、爆発などなど…
“ハリウッド級のアクションエンターテイメント”と呼ぶに相応しい感じ
役者の殆どがノンスタントでやっていると聞いてビックリの激しいアクション

美術や衣装も独特なオリエンタル感が良かった
個人的にはチョン・ウソンのターザン的ガンアクションが楽しかった
あとは一言もしゃべらないドレッド&ハンマースタイルのマ・ドンソク


ただ…
前半はそれなりに楽しめたんだが、物語が盛り上がるのに反比例してなんだかのめり込めなくなっていった…
近年の韓国映画のヒット作『エクスリームジョブ』や『EXIT』などの“そこまで金かかってないけどアイデアで勝負!”的な作品と比べるとちょっと残念
そこそこ楽しいんだけどハートに刺さる要素があまりなかったかなぁ…

“金かかってる=良い映画”
ではないことを再確認

しかしソン・ガンホは列車と縁があるな…
『スノーピアサー』『密偵』に続きまたも車両を行き来してたわ
D

Dの感想・評価

-
良い奴に、懸賞金ハンター、
チョン・ウソン!

悪い奴を、冷酷非道で名を馳
せる、イ・ビョンホン!

変な奴(ウィーアード:風変
わりな)は、列車強盗犯、ソ
ン・ガンホ!

1930年頃の満州が舞台。

帝国主義の列強が対立し混沌
の中、大日本帝国軍が残した
宝の地図を巡る、キムチもし
くはプルコギ・ウエスタンと
呼ばれる韓国製西部劇。

豪華キャストの三者三様の個
性を生かした見せ場があり、
激しいアクションのつるべ打
ち、銃の乱れ撃ち、テンポよ
いストーリーで爽快感がよい。

クライマックス、メキシカン
・スタンドオフはお約束だが、やっぱりカッコイイ!

鬼才キム・ジウンのセンスが
体現されているし、3人だけ
でも非常におもしろいけど、
この面子に加えて、紅一点
キャラが欲しかった。

例えば、ぺデゥナの出演があ
れば、さらに評価は爆上がり
だったはず!

インターナショナルバージョ
ン、韓国公開版、別バージョ
ンのエンディングがあるので、
見比べるのも楽しい。



日本を代表する映画雑誌が
選んだ韓国映画ランキング
(1999〜2019年)

集計結果を50作品を大発表!

詳細はコチラから↓

https://www.narcos.site/entry/2020/08/14/180000
>|