夕陽のガンマンの作品情報・感想・評価・動画配信

「夕陽のガンマン」に投稿された感想・評価

hijifilm

hijifilmの感想・評価

3.4
西部劇の名作

西部劇の名作なので 一度は見ておこうかと鑑賞

モンコ クリントイーストウッド

が全編通して出っ放し

とにかくクリントイーストウッドで
始まりクリントで、終わる
前作と同様で内容対しておもろないと思うんやけど演出がかっこ良すぎる。
まさに映画って感じ
たろ

たろの感想・評価

4.0
とにかくストーリー云々よりシーンシーンのかっこよさに尽きる映画だった
ここまでやられると気持ちがいい

賞金稼ぎの2人は当然のことながらインディオも結構かっこよくて好き
なんならキャラクターの中でインディオが一番好きかもしれない

ラストも正直よくわからなかったけど、とにかくかっこいいのでよし!


話がもうちょいわかりやすいとより嬉しかったかな•••

「荒野の用心棒」に続き、イーストウッド主演のウエスタン。

マンゴーは激しい性格。大佐と
呼ばれる初老の男は、冷静に仕事を片付ける。2人はお互いを知らなかったが…。

リー・ヴァン・クリーフが渋い。
Thomas

Thomasの感想・評価

3.9
若かりしクリント・イーストウッド主演のマカロニ・ウエスタンの名作にしてドル箱3部作の第2作。公開登場35歳とは思えない貫禄と渋カッコよさ。
エンニオ・モリコーネの曲も素晴らしいし、吹き替え版の声優も山田康雄、納谷悟朗、小林清志と堪らん面々。
シャケ

シャケの感想・評価

3.2
なるほど侍映画っぽかった。
ジャンマリアヴォロンテが落ち着いたキャラだった。
Mycroft

Mycroftの感想・評価

4.1
俳優イーストウッドの作品のなかではダーティーハリーよりも、更に若い時代の本作と続編の賞金稼ぎ役がベスト。タフで太々しい表情が堪らない。

久しぶりに見るとリーヴァンクリーフが美味しいところをさらっていてこっちが主役?帽子の撃ち合いのシーンとか、相手を挑発するシーンとか堪らない。

モリコーネの音楽もいいし、表情のアップで緊張感を高め撃ち合いはミドル・ロングショットで捉えるレオーネの演出が冴える。

50年以上前の作品なので当然画質は良くないが、西部劇ということもあり元々の風景が砂っぽいこともあり、比較的気にならなかった。
たみい

たみいの感想・評価

3.5
イーストウッド=山田康夫になっているので吹替で見たが納谷吾郎、小林清志、大塚周夫ってあと二階堂有希子さん居たらぁって女子の出番殆ど無いか…
chill

chillの感想・評価

4.3
前作の荒野の用心棒に引き続きセルジオ・レオーネによる"ドル箱三部作"の二作目。
前作のヒットを受け予算が3倍になったとのことで、前作の良かった部分がすべてさらに良くなっている!ケレン味につぐケレン味に痺れっぱなし。
イーストウッドだけでもごちそうさまなのに、もう1人の主役リー・ヴァン・クリーフも激シブ。ごちそうさまでした。
Ns

Nsの感想・評価

3.7
西部劇があまり好きになれなかったが、この映画は楽しめました。
>|

あなたにおすすめの記事