N43°の作品情報・感想・評価

「N43°」に投稿された感想・評価

はちこ

はちこの感想・評価

3.0
個性が出てて良かった!
ヤスケンとシゲちゃんやっぱり変なのだったし、洋ちゃんはメンバーをしっかり立たせてるし、音尾さんは意外としっかりストーリー作ってるし、リーダーはナックス愛が溢れてるし。
ナックス好きな人が観て楽しいやつです
ゆう

ゆうの感想・評価

5.0
TEAM NACSのメンバーそれぞれが作った短編作品集。

監督、出演をメンバーが自分で行うのは、ドラバラ鈴井の巣を彷彿とさせる。

それぞれの特徴がわかりやすき、ファン必見の1枚。
青星叫

青星叫の感想・評価

2.5
TEAM NACS好きな人しか見ないんだろう

私自身は水曜しか見てないんで
そんなに知らないけどヤスケンが異常者というのは
よく分かった

そしてコメンタリーが最高でした
NACSファンは観て楽しい
全く知らないファンは
「これは何を観たんだろう」的な。

5人それぞれが監督した
オムニバス形式の映画。
初監督だからね、
粗があるのは間違いない。

◼︎大泉さん@鹿子ブルブルズ
NACS全員出演。大泉さんらしい物語。
安田先輩とか音尾さんのヤクザ的なのとか
大泉さんが好き・見たいものが
いっぱい詰まってました。
もちろんファンも見たいやつ。笑

◼︎音尾さん@神居のじいちゃん
もっとも映画らしい映画。
夏八木さんの温かい雰囲気が好き。
もっと夫婦の物語が見たいと思った。
5つのうち1番好きな物語でした。

◼︎戸次さん@部屋クリーン
戸次さんらしいなと。笑
よくあんなの考えつきますね。笑
散らかしさんと片付けさんの
仕草と話し声(テロップ付き)が
可愛くて面白くて。

◼︎安田さん@ヤスダッタ3D
安田さんワールド全開。
何を思ってあの映画を作ったのか。笑
深夜に見るとただのホラー映画。
でも、その発想嫌いじゃないです。笑

◼︎森崎さん@AFTER
もリーダーが考えそう、どんぴしゃ。
敢えて役者さんに多くは喋らせない
というところは配慮かな。
80歳になってもお元気でいてほしい。
てか、これも〜Rの作品!!

楽しかったです!
メイキング映像観ないと…!!
sorablue

sorablueの感想・評価

4.0
NACSファンなら楽しめる作品。
しかし…ヤスケンさんの作品は奇妙すぎて恐怖を感じた。
さんち

さんちの感想・評価

3.7
とくに大泉洋の話がNACS全員出てて面白かった
ヤスダッタ…ヤスケン…流石です。
machi

machiの感想・評価

-
楽しめたのはファンだから っていうのはかなりある 笑

演出の拙さはある気がしたけど、それだけに5人の演技力が光ってる気もした。

お互いがお互いをどう見ててどう評価しててのキャスティングなのかとか考えながら観るとまたおもしろい。

森崎作品は危うく泣きかけた。
Chikako

Chikakoの感想・評価

3.0
みんなそれぞれ楽しげに作っております。
安田さんはやはりぶっ飛んでる。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.5
先日の民放番組で、TEAM NACS揃い踏みでこれまでを振り返る特集をしていて、その紆余曲折ぶりに意外にホロリとしたりして・・・で、本作を思い出した。
メンバー5人がそれぞれに監督業に挑んだ、5話のオムニバス作品。

①頑張れ!鹿子ブルズ!by 大泉洋
→良くも悪くも大泉洋的オチだが、唯一、5人が登場する作品ゆえにニンマリ。

②神居のじいちゃん by 音尾琢真
→オーソドックスな作品で、夏八木勲がいい。

③部屋クリーン by 戸次重幸
→実写と漫画のシュールな2Dアニメーションで、戸次と音尾はハマってる。

④ヤスダッタ3D by 安田顕
→ウルトラQを意識した意欲的な作品だが、ラストは賛否かな(笑)

⑤AFTER by 森崎博之
→トリは無難に来たが、リーダーらしい締め。

そんな訳で、監督業・・・どうでしょう(笑)
敦子

敦子の感想・評価

3.0
大泉さんと音尾さんのは面白かったけど、他の3人のは微妙でした。
内輪ネタ感も結構あったし、ナックスとかどうでしょう好きな人以外は見ても面白くないと思いますねぇ
>|