電話で抱きしめてのネタバレレビュー・内容・結末

「電話で抱きしめて」に投稿されたネタバレ・内容・結末

最初は家族みんながバラバラだったけど、自然と最後には三姉妹で笑顔になれる。なんか「家族」の絆、愛を感じさせられる映画でした。
普段はやっぱり嫌な部分が目につくけど、それでもやっぱり頼りになって支え合って行くのは家族なんだなと。

父の死は悲劇的で悲しい出来事だけど、その出来事がきっかけでまた昔のように仲良くっていう身内が死んだのにハッピーエンドになったいつもとは少し違う終わり方の映画でした。

最後の最後まで自由でわがままで迷惑かけっぱなしの父親だったけど、それでもやっぱり子供にとってはかけがえのない親なんですね。
物語の中心は3姉妹。

主人公イヴ(メグ・ライアン)は仕事と家庭を両立する3姉妹の次女。

バリバリのキャリアウーマンの長女、ジョージア。

とりあえず、適当に女優業をしてる三女、マディ。

姉妹なのにまったく生活の違う3人。しかし、彼女達の共通点は父親譲りの電話中毒。
どんなに離れてても電話で繋がってる3人。父親が入院したときにはその絆が一層強かったことを気づかされる3姉妹♪

ほのぼのとするヒューマンドラマです(´・ω・`)ノ