マグノリアの花たち/スティール・マグノリアの作品情報・感想・評価

「マグノリアの花たち/スティール・マグノリア」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

若き日のジュリア・ロバーツが糖尿病の花嫁シェルビーを演じる。

タイトルからもジャケットからもこんなに辛い話だとは想像してなかった。

妊娠し、涙目で「I need your support」と言う娘に対し、娘の体が何より心配な母。
娘の健康か、娘の幸せか。自分が何を望んでるのか分からなくなり言葉に詰まる。

「空っぽの長い人生より30分の充実した人生を」娘は言う。

自分の腎臓を移植し、病院でも一人最期を看取り、葬式でも最後まで墓の前に立ち尽くす。
そんな遺された母の救いは美容院に集う仲間達の言葉。

結婚式、ハロウィン、クリスマス、イースターと華やかなイベントの連続と逆毛を立てカールを巻いた派手派手しい女性達がスクリーンを彩る。

「生まれつきの美人はいない」
心に残るセリフがたくさん。
tomyam

tomyamの感想・評価

3.4
ちょっと切ないけど、観てよかった映画。

発音が聞き取りやすいから、英語の学習にもいいかも。
shiori

shioriの感想・評価

3.6
序盤おせっかいなおばさんたち!と思ったはずなのに、見終わった後みんなだいすきになってるよ。涙がとまらない。女性陣はもちろん、男性陣もいい味出してるよ。
村

村の感想・評価

2.4
ジュリア・ロバーツのハデ顔が難病と結びつかず…。
脇を固める女優さん達は豪華で、難病という思いテーマでありながらハートウォーミングな雰囲気をこれでもかと醸し出してくれます。
89年米。なぜかピンとこない。華やかな彩りと明るい会話。のれなくて、道化役のダリルハンナの態とらしいブスぶりが、「モデルになる女の子たちが悉く暗い学生時代を送ったのはこういう世界に住んでるからだろうな」と考える。彼女たちは破壊しない。おそらく私にはそれがもの足らない。喪服の彼女たちは美しかった。役はともかくオリビア・デュカキスが美しい。そしてこのあとマクレーンは年を取らない。
Santa

Santaの感想・評価

4.6
アメリカらしい大らかさと明るさの、女性讃歌のステキな作品🎈
ジュリア・ロバーツが可愛い❣️
meg

megの感想・評価

-
あー、いい映画っすねー。サリーフィールドとジュリアロバーツが親子ってwこういう関係の築き方を教えてほしいわ゚・。・(ノ皿`)σ・。・゚
Lo

Loの感想・評価

-
english
i really love 80’s outfits that’s why i chose to see this movie
i thought it was boring first but the story was getting serious and i cried the last haha
and then Shirley Maclaine starred in this movie
i wish i could have the friends like i could get along with after we get older
kay

kayの感想・評価

4.0
こんなステキな生涯の女友達、欲しいな、なれるかな?とうらやましくなりました。
asuka

asukaの感想・評価

3.5
ハートウォーミングなヒューマンドラマ。
1型糖尿病のシェルビーとその母マリンを中心に、2人が通う美容院に集まる女性の友情と絆が描かれてる。

劇中のマリンのセリフ「鋼のように強いはずの男が…」から原題タイトルのsteelなんだろうけど…そばにいてくれる心強い友がいるからこそ、母だからこそ強くいられるんだろうなあ。
>|